【シンガポール雑感】見たこと聞いたこと

f0176860_10531996.jpg


シンガポールに行くのは今回初めてでしたが、たまたま行く少し前に娘さんをシンガポールに留学させた在日韓国人キャリア女性の本を読んだばかりだったので、楽しみでした。

アジアで稼ぐ「アジア人材」になれ!

パク・スックチャ / 朝日新聞出版



夕方五時過ぎにチャンギ国際空港に到着。空港からホテルまでタクシーで移動しました。

シンガポールはゴミを道に捨てると罰金取られるという話が有名ですが、確かにきれいな街です。

広い道沿いに熱帯の木が生い茂っていて、緑いっぱい。Garden cityとも呼ばれているらしいですね。あとは高層ビルが立ち並んでいて圧倒されました。

f0176860_7222511.jpg



道を走る車は、4割が日産、トヨタなどの日本車、3割ほどがHyundai、残り3割が、ベンツ、フォード、フォルクスワーゲンなどの欧米車。

道を歩く人が持っている携帯もSamsungのものが多かったり、やはり韓国に押されてきているなぁという印象。ホテルのテレビがAquosでちょっとほっとしたり。

着いた日は、仕事相手の方が中華料理のレストランに連れて行って下さったのですが、夜景のきれいな洒落たレストランで、六本木あたりにありそうな雰囲気。

http://www.streetdirectory.com/businessfinder/company_detail.php?companyid=163732&branchid=5922

本当に日本と生活水準は変わらないんだなあと思いました。お料理もとっても美味しかったです♪(料理にわさびが添えられてたのが驚いたけど。昔はからしだったけど、最近のはやりなんですって。日本食の影響?)

食事の後、日本人の方ともう一杯飲みに行きましょうかという話になってオープンエアのBarへ。ここもまたいかにも日本にもありそうな雰囲気。アイスカフェオレ一杯5.5ドル(約368円)。日本と比べたらやっぱり物価安い?

その日本人の方の言葉で印象深かったのは、「シンガポールはvirtualな国」、「右のものを左に流して、利ザヤで稼いでいる。いかに手を動かさずに金を儲けるかということに価値を置いている」と言ってたこと。ちょっとシニカルな物言いをする人なのですが。

社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!

ちきりん / 大和書房



ちきりんさんの本には「戦い続けるシンガポール」というエッセイがあって、シンガポールの内実がよくわかります。

私が見たのはシンガポールの中心の一部ですが、ピカピカの高層ビルが立ち並んでいて、確かに勢いを感じました。

ビジネスの話でも、法人税が20%以下ということで(日本は40%前後らしい)、グローバル企業がアジア拠点を日本からシンガポールに移すのもしょうがない感じ。

でもちきりんさんは、シンガポールの「生き残るために必至で頑張っている様子が、時に痛々しくさえ見える」とコメントされています。確かに、そういわれてみると、なんだかんだ言って日本は面積や資源、気候、人口など、色々と恵まれてる国なんだなあと思います。
[PR]
by Lucie1104 | 2012-09-09 07:21 | | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル