病児保育のフローレンス「卒業生パック」

娘の熱性けいれん騒ぎから五日経ち、今は熱も下がり、溺れたことやけいれんの後遺症も見られず、ぴんぴん元気にしています。

救急車で運ばれた翌日に小児科受診したところ、溶連菌感染ということで、木・金とお休みすることになってしまいました(^^;;

仕事も色々たまっているので二日休むのはきつかったため、病児保育のフローレンスに娘を願いすることにしました。

http://www.florence.or.jp/

娘は昨年一年間フローレンスに登録していたのですが、基本的にあまりお休みすることがなくて、利用したのが一回だけでした。

フローレンス開始してから一年後、継続についての確認と、卒業生パックというものに移行できるというお知らせを受けました。

卒業生パックは、基本のパックと違って毎月の支払がなく、利用した場合のみ、その利用料が発生します。ただ、当日朝にレスキュー隊員を確保できた場合のみ利用可能となるので、どうしても休めない、という場合には不向きでしょうが、私はこちらに移行しました。

そして今回ですが、幸い朝八時にレスキュー隊員さんに来て頂けると連絡がありましたd(^_^o)
(通常のフローレンスパックであれば、朝8時から対応可能ですが、卒業生パックの場合は、朝8時の時点でレスキュー可能かどうか連絡が来て、隊員の方が移動されるので、8時からはなどは無理)

到着は九時過ぎになるとのこと。引き継ぎの為の用紙に体温や、病気の経過、医師の診断結果を書き込み、娘の昼ごはん(鮭おにぎり、味噌汁、バナナ、焼き芋、ヨーグルト)、飲み薬、おやつ(おせんべいとクッキー)、着替え一揃い、バスタオルを用意しました。

9時過ぎにレスキュー隊員さん到着。病気の経過などについて、口頭で説明しました。痙攣のことも、説明し、けいれん止めの薬も渡しました。

二回目なので準備ばっちりのつもりでしたが、飲み物のことを忘れていたので、慌てて、お茶、お水、りんごジュースを用意、それから前回はそんなこと聞かれた記憶がなかったのですが、緊急避難場所の説明、それから非常持ち出し袋の用意(中にお水、非常食、娘の着替え一式)が求められ、準備しました。

それに保険証や診察券、体温計も必要なの忘れてた(^^;;

そんなでちょっと時間がかかって、家を出るのが九時半になってしまいました。

娘には出る直前に、会社行くからお姉さんと遊んで待っててね、と言ったら悲鳴のような号泣(^_^;)申し訳ないと思いつつ、さっと出ちゃいました。

30分遅刻で三時には会社を出たのですが、社内の報告会の自分パートには間に合い、メールの処理、その日が期限の清算処理、週次レビューや来週のスケジューリングができて、良かったです(^o^)

帰宅したら、仲良く折り紙で遊んでいました。

娘は最初は、遊びに誘っても、かたくなに「やらない、やらない」言ってたそうですが、隊員さんが折り紙を折り始めたら、段々やりたくなってきて、一緒に遊び始めたそう037.gif

お昼の時は、随分打ち解けて自分が保育園の何組で何マークでとか、他に何組があるとか、お話してくれたとのことでした。

隊員さんは、前回もそうでしたが、とても丁寧に様子を用紙に書いていて下さり、また口頭でも伝えてくれて、様子がよくわかりました。

私が出がけに帰ったら電気屋さん行こうねと言ったので、「ママが帰ってきたらでんきやさんいくんだ〜」と何回も何回も言ってましたと言われ、ちょっと切ない気持ちにもなりましたが><

また今年から、ドクターの往診があるそうで、私が仕事している間にドクターがうちに来て診察して、その結果を知らせてくれました。病状が安定していない時には、これはありがたいサービスですね060.gif

本当は、病気の時位一緒にいてあげたいなぁと思ったりもしますが、現実問題、仕事を休めない時もあるので、フローレンスはすごくありがたいです。また利用したいと思います。
[PR]
by lucie1104 | 2012-10-29 05:44 | 育児 | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル