息子とこども手帳術

春休み、在宅勤務で息子と家で過ごした日、1日様子を見ていたら、公文をやる計1時間程と、ご飯を食べてる時間以外はずーっと夫のスマホで動画を見ていました。

これはいくらなんでもちょっとなぁと思って、次の日、1日の予定をノートに書いてごらんと書かせました。

8:30〜9:00 くもん
9:00〜9:30 自由時間
・・・・・

みたいな感じで。

さらにやることが公文だけだと自由時間多すぎなので、読書と、素振り100回もやることに加えてもらいました。

そうしたら時計を見ながら行動できるように、休み時間のために、公文を予定より早くやるように、なりました。

そして、3日くらいやらせて、そういえばこれ以前習ったこども手帳術のリフィル使えばいいじゃんと気づいて、手帳に付箋でタスク管理してもらうことに。

f0176860_12580416.jpg


(お願いして、英語も追加)

まぁ、朝は毎回「やんなきゃいけないの?」と文句言われ、結局予定通りにできなかったこともたくさんあったし、そもそも、立ててる計画自体も休み時間ばっかりだったりでえ?と思いましたが、私の気持ちは楽になりました。

学校が始まったので一旦やめますが、また夏休みになったら再開したいと思います。

やる事を書き出してみると、やる気も出るし、やり忘れがなくて快適という気持ち、やるべきことをやった達成感を味わってもらえるといいなぁと思います。
[PR]
by lucie1104 | 2016-04-08 09:16 | 育児 | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル