子供の絵や工作をどうする?

子供たちの保育園からの絵や工作作品、息子のものは本人が執着しないのもあってかなり処分してしまったのですが、娘はなかなか捨てたがらず、とりあえず段ボールに入れていたのですが、さすがに段ボールもいっぱいになったので、どうするか考えました。

やはりそのまま捨てるのは本人も嫌がるし、私もちょっともったいない気もするので、フォトブックにすることにしました。

これまでPhotoback、TOLOTのサービスを利用していましたが、Photobackはお値段がちょっと高め、TOLOTはページ数が64ページのものしかなかったような気がして(今見たら、22ページもあった!)、最近写真のプリントをいつも頼んでるしまうまプリントで初めてフォトブックを作ってみました。

しまうまプリント

フォトブックはスマホアプリで作れるので、iPhoneで作品を写真に撮って、アプリをインストールして、アプリから注文しました。

サイズは3通りあるようですが、私はA5スクエアサイズで注文。娘の3~5歳児クラスにいたときの作品をとっていたので、それをまとめて一冊にしました。

48ページで498円、それに送料を足して一冊633円。ページは36から144ページまでバリエーションが結構あります。

スマホアプリも使いやすく、写真の向きを変えたり、キャプションを入れたり、フレームも一ページに二枚入れられるもの、横に長いものなどいろいろあって、かなりフレキシブルに作れます。

そして、注文して本当にすぐ到着。

f0176860_19063428.jpg


思った以上の出来栄えに大満足です~^^

f0176860_19063508.jpg


左の絵がお気に入り。私と息子らしい。裏に先生が絵の題名を書いてくださっているので、それを入れられるのがありがたいです!

息子の作品は、実物は残ってなかったりするのですが、入選した絵や書初めは、本人と一緒に写真を当時取ってたので、それを使いました。それもまた見返すと楽しい♪

小学校のものは、絵だけでなく、漢字プリント、新聞を使った学習や、理科の観察日記なんかも面白いものは写真に撮ってフォトブックにしました。

折角取っておいてもまったく目を通してなかったので、重い腰をあげて作って良かったと思いました^^

まだあと娘の一年生、息子の四年生、五年生作品集を作らなきゃいけないのですが、また時間のある時に作ろうと思います♪
[PR]
by lucie1104 | 2017-05-05 18:36 | 写真・ビデオ | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル