グアム、行ってみて気づいたこと感じたこと

1. グアムの印象

行ったこともないのに、グアムはイマイチという意見をチラホラ耳にし(義両親含む、でも20年位前の話)、そうなのかなー?という先入観を持っていました。

で、実際行ってみたところ、私はよく比較対象になるハワイも行ったことないせいか、全然イマイチという印象は持ちませんでした!

海はキレイだし、街中も、中心部しか見てないけどキレイだし、レストランも入ったところが良かったのか、外れなく美味しかったし、お店で売ってた物も洗練されてた印象(ほとんど買い物してない私に語れないけど)

ビーチリゾートは、フィリピンのセブ島、石垣島位しか行ってないんでさすが、どこもそれぞれの雰囲気があって、良いところイマイチな所ありますが、グアムが劣るってことはなかったです。

何より近くて気軽に行けるのがいいし、島自体がコンパクトなところもいいし、機会があればまた行きたいと思います!

f0176860_18122703.jpg




2. 英語は必要ない?

グアムは日本人が多くて、日本語仕様なので、英語を使う機会がほとんどないというような話を聞いていました。

で実際行ってみたところ、空港で待っててくれた楽天トラベルの人は現地人ぽいけど、日本語話せる。

アウトリガーはフロントにもコンシェルジュにも日本人がいる。ビーチの遊具貸し出しのおじさんは現地人ぽいけど、片言の日本語を話す。

ABCストアにも日本人の店員さんがいる。

レストランのメニューや、その他色んな表示、説明書きやなんかも日本語表記がとっても多くて、確かに英語できなくても全然なんとかなりそう。

とは言え、日本語ができない現地の店員さんやホテルマンもいるし、英語で話しかければ英語で答えてくれるので(何人かわからないフロントの人に英語で話しかけて英語で会話してたけど、気づいたら日本語の名札つけてたとかあった)英語を少し話してみたい向きにもそれなりに英会話のチャンスはある、という感じです。

一年半ほど公文で英語をやってる子供達にも折角なので話させてみたかったのですが、上の子は「
無理」とか言っちゃって、Thank youとBye 位しか言わなかったな〜。食べ物の注文くらいさせれば良かった!

ホテルやレストランで働く現地の人たちは人懐こく子供好きなひとが多くて、子供達に話しかけてくることが何回かありました。


3. 日本人だらけ?

日本人観光客がかつてより減ったというのをネットで見ましたが、私がいた期間みた旅行客7割日本人、2割韓国人、残り1割がその他という感じで、確かに日本人だらけでしたよ。

ホテルのエレベーターで「何階ですか?」なんて会話してると、海外にいる感じがまったくしないです。

グアム現地人の人達は見かけましたが、アメリカ本土の人らしき人達はほとんど見かけず、米軍の軍人さんぽい人を何人か見かけた程度。

何しろアメリカ本土からグアムへの直行便ってないんですって。

そういう意味で海外に来た!って感じは他の地域より薄いかも。

国としてはアメリカ領土なんだけど、人種は東南アジア系の人達で、先住民族の文化があって、アメリカという雰囲気も薄いですね(ハンバーガーなど、アメリカっぽい部分もありますが)

f0176860_07200462.jpg


グアムの歴史や文化について、行くまでほとんど何も知らなかったので、とても興味深く、面白かったです。



4. ESTA?

アメリカ本国は旅行するにもESTAの申請が必要なので、調べもせずに、三人分申請してしまいましたが、グアムは不要なんですって!知らずに申請してしまった!

でもまあ入国審査が若干早かったかも?


これでグアム旅行記はおしまい。











[PR]
by lucie1104 | 2017-08-09 06:46 | | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル