カテゴリ:家事( 30 )

ベアーズの換気扇クリーニング

先月ベアーズでワックスがけをお願いして、手際よくきれいにしていただいたのがとっても好印象だったので、換気扇掃除も頼んでみました。

換気扇の掃除は、去年自分で琺瑯の大きな鍋でお湯で洗ってみたら結構きれいになったので、また自分でやろうと思っていたのですが、いろいろやることが立て込んでおり、やっぱり外注することにしました。

朝9時に来ていただいて、2時間ほど。若い男性のスタッフの方がテキパキときれいにしてくださいました。

f0176860_20134989.jpg


ファンなどの外せるパーツは、お湯に浸して油汚れを落とすことができるのですが、換気扇の枠自体は雑巾で拭くのは力がいったり、奥の方まではなかなか手が届かず、去年もちゃんとできなかったところなので、そこまでぴかぴかにしてもらえて感激でした。

ガリガリとこすって、溜まった油の塊をとってもらったのですが、その量にびっくり・・・!

去年は自分でやったのですが、その前に外注したのは、ずいぶん前で、しばらく掃除していない状態だったので、当然ですよね・・・。

フィルターくらいは、時々自分で洗おうかと思いますが、年に一回は外注しよう!と思いました。


[PR]
by lucie1104 | 2017-11-08 20:11 | 家事 | Comments(0)

ベアーズのハウス・クリーニング

しばらく床のワックスがけをしていなくて、気になっていたので、家事代行サービスのベアーズでお願いしてみました。



前にも業者でお願いしたことがあったのですが、ブログを見てみてびっくり、なんと5年前でした・・・!


前にお願いした業者さんも特に問題なかったのですが、以前から気になっていたベアーズを一度試してみたいと思ってこちらでお願いしました。

ベアーズの方でも古いワックスの剥離のサービスもありましたが、特に必要ないかと思って今回はワックスのみ。

男性の方が一人で来られて、掃除機をかけたあと、表面の汚れも水拭き等で取った後に、ワックスがけをして頂きました。

f0176860_21405847.jpg

乾燥前の写真。

若い男性で、きびきびと動いてくださって、乾燥(40分くらい?)も含めて2時間かかりませんでした。

ワックスかけた後の床は、はだしで歩いた時の感触が全然違います。何しろ五年ぶりw

料金は16000円。安くはないですが、自分でやるとなるとまず床掃除からこんなに早くできないですし、こんなにきれいに仕上げられないと思いますので、また外注しようと思います。これからは年に一回頼みたい。

あと、ベアーズでは、「おかたづけメガMAX」というサービスがあり夫の部屋が今年度中に片付かなかったらお願いしようと思っています。。。結局なんだかんだで進んでない。終わる気がしない(*´Д`)






[PR]
by lucie1104 | 2017-10-22 17:25 | 家事 | Comments(0)

ブラーバジェット買いました!

勝間さんの超ロジカル家事を読んで以来ブラーバがほしかったのですが、ボーナス出たので買ってみました。

ネットで調べたところ、ブラーバジェットという新機種が出たようで、どちらにするか迷ったのですが、水を噴射して水拭きをするということで、洗浄力が高そうな気がして、あと、なんとなく新しい方にひかれてブラーバジェットの方にしました。

届いたので早速充電して使ってみました。

まずその小ささにビックリ!ルンバの三分の一くらいですね。

f0176860_20563261.jpg



音もルンバよりずいぶん静か(ネットの評判を見ると、ブラーバよりは噴射の音がするのでうるさいみたい)。

ルンバは掃除機感覚でほこりやごみをきれいに取ってくれるのですが、キッチンやダイニングテーブルの下など油汚れなどでべたべたしがちなところを水拭きするとさっぱり!買って良かった~♪

小さい分小回りがきいて、ルンバの苦手な四隅も届きます。

f0176860_21002000.jpg




まだ使ってないけど、トイレの床の水拭きもこまめにできそう♪

小さいごみは多少残るので、掃除機としてはやはりルンバの方が優秀なのかなという感じ。ルンバとうまく使い分けようと思います。

使い捨てのパッドが少々高いのですが、まず使い捨てと、布で洗濯して繰り返し使えるものとを買いました。毎日はきっとできないので、使い捨てでもよいかもしれないけど、両方使ってみて、使いごこちを確かめてみたいと思います。

あと、ワックスを床にまき散らして乾拭きしたらできないかしら・・・?ずーっとできてなくて気になってたんです。

今度試してみて報告します^^
[PR]
by lucie1104 | 2017-06-27 19:52 | 家事 | Comments(0)

ネットスーパー使ってみた。

勝間さんの超ロジカル家事を読んで、やってみようと思っていたことの一つ、ネットスーパーを使ってみました。

f0176860_13325065.jpg



これまで週に一回の生協(生活クラブ)である程度の食材を購入して、足りないものは都度近所のお店で買っていました。

お米などの重たいものは基本的に生活クラブで頼んでいるので、お店での買い物はそこまで負担に感じていませんでしたが、仕事帰りにスーパーに行くとレジに並ぶ列を見てげんなりすることもあるので、少しでも時短になればと。

勝間さんの本では、西友とヨーカドーのことが書かれていて、西友の方が安いとあったので、まず西友のサイトをチェック。

SEIYUのオンラインストア

住所から配達可能エリアであることも確認できたので、アカウント登録して、早速買い物してみました。

卵、野菜、インスタント食品、シリアルなどを注文。ひき肉も買おうと思ったけど、輸入物しかなかったので食指が伸びず。。やめました。

昨日のお昼に注文して、今日の午前に配達してもらうことにしました。

前日の夜12時までに注文すれば翌日配達してもらえるようです。私は基本在宅勤務日に配達してもらうようにしようと思っていますが、夜20時~22時の配達便もあるので、仕事の日でも受け取りは可能そうです。

今欲しいと思ったものをすぐ手に入れることはできないので、先の見通しを立てておくのが大事そう。翌々日くらいまでの献立を考えておけば、うまく利用できるかな?

スーパーなので食材以外にも、ラップやティッシュペーパー等の日用品も買えるのも便利です。

6000円以上の利用で送料無料になりますが、今回は3000円くらいの注文で、300円の送料を払いました。300円で届けてもらえるならありと思いました。

生活クラブで食材を頼んでいたのは、食の安全性を気にしていたからで、低温殺菌の牛乳、平田牧場の豚肉、国産のなたね油、など、今後も買い続けたい食材があるので、生活クラブは生活クラブで今後も続けるかなぁと思います。

ただ、全部を生活クラブで買うとなると、ちょっと食費がかさむんですよね。上手に利用していきたいです。
[PR]
by lucie1104 | 2017-04-18 13:29 | 家事 | Comments(0)

『勝間式 超ロジカル家事』

勝間さんの新刊、『勝間式 超ロジカル家事』を読みました。

勝間式 超ロジカル家事

勝間和代 / アチーブメント出版



勝間さんの本は相変わらずわかりやすくて、やる気を出させてくれます!

『家事』とタイトルにありますが、料理、掃除、洗濯といったいわゆる家事のほか、収納、家計、ファッション、健康管理と生活全般にわたった内容でした。

料理、掃除、洗濯に関しては、既に私がやってる内容もありましたが、それはそれでやってたことが肯定されてる感じで嬉しく読みました。

料理

この本を買ったら見られる特典動画で、低温で具材を蒸してから煮物にするという調理方法、メルマガでも読んでましたが、動画を見たらとてもやってみたくなりました。

低温蒸しは時間がかかるのがネックなのですが、時間があるときに蒸すだけやっておいて、煮たり、焼いたりを直前にすると考えれば活用できそうな気がします。

この本には出てこないですけど、フライヤーやホームベーカリーも気になっています。

あとこれは特典動画の方で出てきた話ですが、浄水器、やめようかと思います。。


掃除

確かに!と膝を叩いたのが「家を散らかさない鍵は自宅滞在時間」。

勝間さんは平日朝と夜の三時間、休日1日家にいる日を作っているのだそう。

私もそれは在宅勤務で家に週二日くらいいるようになってから、すごく感じています。

家にいると、色々と目について片付けられるんですよね。

それから、家事代行サービスを利用しても、片付かないこと。

それも確かにそうで、家事代行サービスで来てくれる人は、掃除はできるけど、勝手にものは捨てられないので、そこは分けて考えないといけないんですよね。




いくらお掃除外注しても、家がきれいになるとは限らない。私は、月2~4回お掃除2時間お願いしてるんですが、来る前にざっと部屋を片付けて、ルンバをかけてから、床の水拭きや水回りの掃除をしてもらっています。

本当は、床に落ちてるものをどこにしまうかを明確化して、片付けもしてもらうといいなあと思っているのですが、そこまでできていません。

収納

服の予算を1着1万円を目安にして、服を買う前に着古したものは捨てるとのこと。5回着れば元が取れ、10回着られたら御の字とか、普段履きの靴は3か月で買い換え、というのは、びっくりしましたが、ある程度自分の中で、着た期間、傷み具合から処分する目安を持っているのはいいなと思いました。

家計術


貯蓄、教育費、通信費、食費など各費目の収入(手取り)に対する割合目安がとても参考になりました。

家計簿つけてるのですが、ただつけてるだけなので、この本に書いてある割合と比較して、家計を見直そうと思いました。

ネットスーパー、利用したことがないのですが、家計管理上も、楽そうなので、つあってみようかなと思います。それと電子マネーも、あまり使っていないのですが、クレジットカードからチャージされるようにしたいと思います。


健康管理


勝間さんはスタンディングデスクを使っているそう。私も会社でスタンディングデスクがあるので、今度使ってみようかなーというのと、しばらく使ってない万歩計を復活させようと思いました。

人によって響く部分は色々だと思うのですが、きっと読んだら何かしらやってみようと思うものがあるのではないでしょうか。
[PR]
by lucie1104 | 2017-04-11 13:01 | 家事 | Comments(0)

換気扇掃除

先日娘が急に発熱してお休みになったので、やろうやろうと思ってたのに手をつけられなかった換気扇の掃除をしました。

自分でやったの始めてです。

マンションにシーズンごとに来てくれる業者さんに何度か頼んだことがあったのですが、夫がその人が気に入らないらしく、自分でやると言うんですが、口ばっかりでやらないので自分でやることにしました。

一回思いつきでフィルターだけ、煮洗い後の鍋につけたら簡単にベトベトが取れたので、今回もやってみました。

f0176860_12501225.jpg


沸騰後のかなり高温のお湯(石鹸と酸素系表白剤大さじ一づつ入り)につけると、こすらなくてもほとんど落ちちゃいます。

左がお湯につけた部分、右がつけてない部分。

f0176860_12501211.jpg


ピッカピカです!

f0176860_17482617.jpg



この後やる気スイッチが入って、外側も石鹸入りお湯で拭いて、ファンも外して鍋に入れて、洗いました。

f0176860_12501365.jpg


やりたいと娘も参戦。

ファンはもうしばらくつけてからこすったほうが良かったかなと言う感じ。まだベタベタ感が残ったので、次回はもっとつけ置き時間を増やそうと思います。

一度石鹸で掃除してくれる業者さんに頼んだことがあるのですが、大きな衣装ケースにお湯を張って、パーツを入れてから洗ってたことを思い出しました。

お湯効果、絶大です。

換気扇の上のベタベタは、拭き掃除して、9月分のカレンダーを剥がしてのせました。

f0176860_17482732.jpg



汚れたら捨てて、新しいのに変えればお掃除不要!

これだけで大体1時間半。つけ置き時間を長くして、もっと丁寧にやったら二、三時間かかるかなぁ。

でも初めてやってみて、要領がわかったし、何よりきれいになって気持ち良いので、また3ヶ月置きくらいでやろうかなぁと思っています。丁度大掃除シーズンですね。








[PR]
by lucie1104 | 2016-10-01 12:39 | 家事 | Comments(0)

ケアリストさん

マザーネットで大体二週間に一回お掃除を頼んでいます。

定期で頼んでいるのではないので、その時々で来るケアリストさんが違うのですが、来る人によって、人柄も、お掃除クオリティも様々。

最近何度か来てもらってるケアリストさんがとってもお掃除上手な上に、お話が楽しくて、色々と感化されてます。

大きなところでは、先月変えた畳。これも、そのケアリストNさんの、「表替えなら一枚2千円で頼めるよ」という一言に背中を押されて、次に来るまでにやろうと火が付いて、実現できました。

それから細かい掃除のテクニックや道具のこと。

「できればクレンザー買って」とか、「床拭きには絶対マイペットがいい」とかの言葉で本当はあまり種類を増やしたくない洗剤類を買ってしまいました。

湯船にお湯を張ってハイターでカビを取ること、雑巾は100均で売ってるようなのは綿100%じゃないから、温泉などでもらう薄いタオルの方が使いやすいことなど、実際やってもらいつつ、その技を伝授してもらえてありがたい限りです。

もう成人してる娘さんが、大学入試の少し前に通塾した以外は基本公文だけで東大に合格したそうで、私も公文信者になりそう(笑)公文に限らず、Nさんの教育論はなるほどと思うところが多く、影響受けまくり。

娘さん小学校時代学童の質が悪かったので学童には入れず、公文の他にも毎日習い事をして放課後過ごしていたという話を聞いて、うちの子達ももっと習い事させてもいいかもね、なんて思ったりもしました。

好き嫌いの多い娘もNさんを気に入ったみたい。

ずっとお付き合いできるといいな〜。






[PR]
by lucie1104 | 2016-09-14 05:55 | 家事 | Comments(0)

お片づけ30日チャレンジ

先月思い立って少しづつ家の片付けすることにしました。

クローゼット、子供たちの収納棚、生活雑貨を置いているスチールラック、ベッド下の収納棚などの中身を出して、不要なものは捨てたり、売ったり。

f0176860_17021039.jpg


f0176860_17021145.jpg


f0176860_17021151.jpg



使いやすいように配置を変えて、収納を見直して。

それからテプラでラベルをつけるようにしました。

疲れてやる気もない時も、5分でできることでいいから、と自分を励まし毎日続けました。

自分一人でやってたらこうは続かなかったかもしれないけど、毎日やったらツイッターで#毎日少しだけのタグをつけてつぶやくことを決めたので、続けられました。

あとは、あな吉手帳のごほうびシール帖もモチベーションアップに効果的でした。

f0176860_17021147.jpg


毎日やりながら、明日はあそこをやろうと考えていると、次の日取り掛かるのが億劫になりません。毎日やってると、片付けのことをよく考えるので、収納に関するいろんなアイデアがわいてきて、それを実行するのが楽しみになりました。

本を段ボール一箱分ブックオフに売って、1000円ちょっとになりました。

ZOZOTOWNに洋服を袋一つ分売って、3000円ちょっとになりました。

買った額と比べたら微々たるものですが、買い取ってもらえただけでとってもうれしい。一回手放したら弾みがついて、もう一回ZOZOTOWNに出しました。

当然のことながら、買ってから年数の経っていないものが買い取り条件が良いです。今後は買ったものの似合わなかったとか、活用しづらいような服、小物は、早めに売りに出そうと思いました。

5分から、時間があるときは30分くらいやるときもありましたが、それほど時間をかけたわけでもないけど、30日毎日続けたら、家の中がすっきり片付きました!

物の定位置を決め、片付けやすいから、たので、ちょっとした隙間時間に落ちたものを拾って片付けられるようになりました。

本当は家族が片づけてくれるとありがたいんだけど、そこはまだまだ。でも、私が片づけるにしたって、散らかった部屋を見たときのストレス値が片付け前と今とで全然違うんです。

今なら散らかってても片づけようと思えば、それほどの労力なく片付けられるからです。

ここ半年ほど、おそうじの外注を毎週お願いしていたのですが、いつでもルンバをかけられるようになったので、外注は二週間に一回に減らすことにしました。

持ってたのに活用できていなかったものは、これからじゃんじゃん使っていこうと思います。

30日間は終わったので、これで連続やるのは終了にしようと思ってるのですが、まだ片付けモチベーションが続いているので、やれる範囲で続けようと思っています♪

毎日少しだけでも30日やった効果はすごかったです!
[PR]
by lucie1104 | 2016-05-01 11:05 | 家事 | Comments(2)

#毎日少しだけ

ツイッターで、かぶりえさんが#毎日少しだけっていうタグで、バイオリンの練習や英語の勉強をコツコツやってるのに刺激を受けて、私も始めて見ました。

私はバイオリンの練習の他に、お片づけを毎日少しだけやってます。

「少しずつ、部屋の片付けを進めようと思います。今日は息子のランドセル収納場所に入ってるプリント類の処分。
#毎日少しだけ」

「お片づけday2: 息子の教科書ノートを段ボール箱へ。段ボール箱に入ってた去年の分は資源ごみへ。
#毎日少しだけ」

「お片づけday3 段ボール一箱分の本をブックオフへ。
#毎日少しだけ」

「お片づけday 4 着ない服をハードオフに出すべく段ボールへ。お下がりもできないような傷んだ子供服はゴミ箱へ。ハードオフは買取対象は購入から3年以内の服。
#毎日少しだけ」

「お片づけday 5: 裁縫箱の整理。ゴムや針など大量に持っててびっくり。種類別にジプロックに入れて、テプラで中身がわかるように。#毎日少しだけ」

こんな感じで5日経過。

ツイッターで呟くことがモチベーションになって、いい感じです。

先延ばししてたことにどんどん手をつけられます。

さらに、あな吉さんの手帳本のごほうびシートも使って30日間続いたら自分にごほうびする予定072.gif

f0176860_13323307.jpg







[PR]
by lucie1104 | 2016-04-03 13:19 | 家事 | Comments(0)

『ナチュラル洗剤でラクチンおそうじ虎の巻』

ナチュラル洗剤で安・楽・早 ラクチンおそうじ虎の巻 保存版

本橋ひろえ / ディスカヴァー・トゥエンティワン



著者の本橋ひろえさんの講座は数年前にあな吉さんのところで受講したことがあります。

北里大学ご出身、化学メーカーで合成洗剤の製造をご担当されていたバックグラウンドをお持ちで、科学的にお掃除の理論を説明してくださるのが魅力です(^-^)

ナチュラルクリーニングというと、お肌や環境には優しいけど、合成洗剤ほど汚れが落ちないイメージがありますが、科学に基づくお掃除をすればきちんと汚れが落とせるのだそう。

ひろえさんの講座を受けてから、私も衣類の洗濯は基本石鹸洗剤を使い、ひどい汚れには煮洗いをしたり、洗濯槽のお掃除方法もひろえさん流で続けています。

が、それ以外のお掃除にはあまり応用できなくて、この本を買ってみました。

この本では、家の中のありとあらゆる場所にいて、ナチュラル洗剤で落とす方法を説明してあります。

薬局に行けば、床、ガラス、お風呂、トイレと場所別の洗剤が売られていますが、ナチュラルクリーニングだと何で掃除すれば良いのかいまいちわからなかったので、とても参考になります。

早速、気になっていた魚焼きグリルの網を、キッチンペーパーと重曹でお掃除。

f0176860_14073784.jpg


それから、スプレーボトルを買って、重曹水とアルコール水を作りました。

f0176860_14073762.jpg


手近にあれば、気になった時にさっと手が伸びてこまめにお掃除できます。

うちは子供達の学習机がなくて、テーブルで勉強してるんですが、水拭きしても食後のテーブル油汚れがある時があるらしくて、息子が宿題のプリントが汚れたと文句を言うことがあるのですが、アルコールでスプレーすればいいみたい。

他にも、おそうじ七つ道具の化学ぞうきん、水切り、メラミンスポンジはうちにないので、買おうと思います。

恥ずかしながら、お掃除の仕方ってわかってないことが多くて、でも、この本を見ればやり方がわかるので、それだけでやる気がグーンと出てきました。

これから年末に向けて、早めに大掃除スタートしちゃおうかなと思います。




[PR]
by lucie1104 | 2015-10-25 19:03 | 家事 | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル