カテゴリ:住まい・インテリア( 40 )

『フセンと手帳で今度こそ、家が片づく』

フセンと手帳で今度こそ、家が片づく

須藤 ゆみ/朝日新聞出版

undefined


あな吉手帳術講師の須藤ゆみさんの『フセンと手帳で今度こそ、家が片づく』を読みました。

タイトル通りフセンと手帳を使って、家を片付ける片付け技を紹介している本です。

この本を読んで、なるほどと思ったのは、手を動かして片づける前に、頭を使って段取りを組むステップがあること。

そこが実はキモなんだなと思いました。

例えば、片付けを小さなTo Doに細分化し、それを縦軸を10分以内にできるか、時間がかかるか、横軸を1人でできる、人手がいるのマトリックスに分けること。

それから、片付けを開始する前にゴール地点(理想像)を定めること。

そしてその片付けの理想像についても、ストレス値が高いか低いか、日常に市長が出ているかどうかのマトリックスに分けて、手を付けるべき場所の優先順位をつけること。

傘、ハサミ、爪切り、ボールペンなど家にあるものの適量を考えること。

片付ける前に頭の中でこうやって考えると、効率的に動けて、実行力も高まりそう!

モノの住所を決める時のポイント、手帳に「収納リスト」のページを作ること、片付いた家をキープするコツも、なるほどと思うことばかり。

夫に片づけてほしい場合、思いついた時すぐに言うのではなくフセンに書いて、夫がゴキゲンな時にお願いするテクニックなんて、本当に納得。ぜひ真似してみたいと思いました。

あな吉さん、すどゆみさんのあとがきを読んで、さらにやる気がアップ。

頑張ろうと思います。

[PR]
by lucie1104 | 2017-11-05 17:51 | 住まい・インテリア | Comments(0)

汚部屋片付け: 書類片付け始めました

我が家は2LDKなのですが、現在一部屋を夫の部屋、もう一部屋を私の物を置き、私と子供達が寝る寝室として使い、LDKに子供の物を置いて共用スペースとして使っています。

小2の娘が半年くらい前から自分の部屋が欲しいとずっと言っていて、来春から息子が中学生になるのを機に、夫の部屋を息子の部屋に、私達の寝室を娘の部屋にし、LDKの和室部分に夫と私で布団を敷いて寝るように使うことにしました(昼間はテレビもあるし、みんなで使う)。

問題は、夫の物が溢れていて、足の踏み場がないってこと。

娘からのプレッシャーにも背中を押され、週末少し夫の物の整理をしました。

書類と本、雑誌類が最大のボトルネックだと思ったので、ほんの1m位の幅に納められた書類の要否判断。二時間かかりましたw

f0176860_09465691.jpg


全体量からすると1/20くらいかしら…。

そのスペースに納められていたのは4〜5年前の前々職、その前の仕事の書類。

そもそも会社の資料を家でこんな風にもってていいものなのか?信じられない想いがしますが、捨てられないので全部溜め込んじゃうんですよね。

書類を一枚一枚要否判断してもらって紙ゴミとして捨てるもの、シュレッダーにかけないといけないもの、取っておくものの三つに分けてもらいました。

2/3位は捨てられたかなー?

シュレッダーにかけなきゃいけない物は会社に朝早く行ってすると言ってましたが、待ってたらいつまでも処分できなさそうなので、今度こんなサービスを頼んでみようと思います。


保存しておく資料も、できればデータ化したいところ。

ただスキャンを外部で頼んでも、利活用できるかどうかはわからないので、本人に分類してスキャンしてもらうのがいいですよね〜。

かなり壮大な計画になりそうですが、まずは小さな一歩を踏み出すことができて満足です。







[PR]
by lucie1104 | 2017-09-19 12:44 | 住まい・インテリア | Comments(0)

照明とニトリのクリスマスグッズ

寝室の照明を変えました。

IKEAのを使っていたのですが、壊れちゃって、新しいのを一度買ったのですが、あまりに薄暗くて(40Wの電球一個の照明だった)、失敗したと思っていたところ、買ってすぐに壊れたので返品できて、この照明に行き着きました。

f0176860_20300953.jpg



しばらくシーリングランプなしで、フロアランプのみで暗〜い部屋だったので、新しい照明を点けてホッとしました。

デザインも私好みなナチュラルな雰囲気のもので大満足。

お店のサイトに、この照明器具に、フェイクグリーンを置いていたのがとても素敵だったので、ニトリでネット注文しました。

ついでにクリスマスグッズが出ていたので、オーナメントとリースも。

サンタさんのオーナメントは、照明にぶら下げてます。

f0176860_10213168.jpg


リースも1200円くらいでリーズナブルですが素敵。早いけどもう飾っちゃいました。

f0176860_10213285.jpg


クリスマスグッズ飾るとウキウキしますね。

[PR]
by lucie1104 | 2016-11-19 10:10 | 住まい・インテリア | Comments(0)

毎日部屋をリセット

最近なんだかイライラすることが多くて、このイライラ状態で、部屋が散らかってるとさらにイライラがエスカレートするので、土曜日から、毎日部屋を一回片付けようと決めました。

ダイニングとその隣の和室の床に落ちているものをもとの位置に収めるということです。

f0176860_16561393.jpg



f0176860_16561452.jpg


部屋の片隅で夫が惰眠を貪ってますが、大体このレベルまで。

土曜日は、50分ほどかかりましたが、今日は10分で終了。

昨日はついでに久しぶりにルンバを走らせ、今日は和室を箒ではきました。これも久しぶりに^^;

よく言われることですが、とてもそんなやる気が出なくて、これまでできずにいました。

が、週に一回やるかやらないかという感じでしたが、間を開けると時間がかかってますますやる気出ないという悪循環に陥っている気がするので、毎日リセットすることで一回当たりの負荷が軽くなるかと思います。

子供達の教育上も常に部屋が散らかってるのはよろしくない。

私が片付けた後は、掃除した?とか反応があるので、やる気出ます。片付いた部屋は気持ちいいって感覚を身につけて欲しいです。

畳を張替えしたおかげで、私の部屋をきれいに保ちたいというモチベーションがアップして、やって本当によかったなと思います。

平日続けられるかがキモだけど、とりあえず一か月続けてみようと思います!
[PR]
by lucie1104 | 2016-10-16 16:53 | 住まい・インテリア | Comments(0)

畳の張替え

我が家は引っ越してから10年以上になりますが、畳はずーっと元のまま。

ボロくなってるなぁと薄々感じてはいましたが、お掃除にきてもらっる方に、畳の張替えしたら?表替えなら一枚2000円でできるよ。と言われて心動かされ、頼むことにしました。

ネットでも色々畳屋さんあるみたいなんですが、うちの近所にも一軒あるのでそちらでお願いしました。

10年以上経ってるので表替えではすまず、全部張替えしたので、50000円程度かかりました。

ビフォー
f0176860_17315970.jpg


朝9時過ぎに畳を取りに来て、二人がかりでささっとお店まで持って行きました。

f0176860_17320043.jpg


畳の下は実はフローリング。長年畳の下になってたので木がダメになってるかなと思ったのですが、ルンバかけて、水拭きしたらすっかりキレイになりました。

f0176860_17320101.jpg


このままフローリングにしても良かったかも。。。

そして、2時前には張替えした新しい畳が到着。

f0176860_17320100.jpg


やはり新しい畳は気持ちいいですね〜。

思い切ってお願いして良かったです。今度は10年も空けずに、表替えしよう。



[PR]
by lucie1104 | 2016-08-29 16:57 | 住まい・インテリア | Comments(0)

unicoのカーテン

ずーーっと悩んでいたダイニングのカーテン、やっと買いました。

一時期ロールスクリーンもいいかなと思ったのですが、目的の一つである冬の防寒についてはあまり効果がないことと、値段が結構したのとで諦めて普通のカーテンにしました。

今はレースのカーテンしか付けてなくてむしろ厚手のカーテンは暑苦しいので、冬場に厚手のカーテンをまた探すことにして、今回はレースのカーテンのみ買い換えることにしました。

会社近くのインテリアショップunicoに行ったら一目で気に入ったカーテンがあって即決。

しかも10%オフになるフェアを開催しててラッキーでした(^-^)

オーダーから10日ほどで到着。

f0176860_20115697.jpg


赤と青の刺繍が可愛すぎるかな?と心配でしたが、全然違和感なく、部屋に馴染みました。

元のレースのカーテンも白だったのですが、比べてみたら白というより茶色f^_^;

毎日見てると気になりませんだでしたが、お客様には汚れが気になってたかも。何しろ10年以上もの、洗濯しても真っ白にはならないんですよね。

カーテン全部閉めると日差しは遮られるのですが、部屋の明るさは前より明るい感じでとってもいいです!

冬、また気に入ったカーテン見つかるといいな012.gif

[PR]
by lucie1104 | 2016-08-08 15:29 | 住まい・インテリア | Comments(0)

タチカワブラインドのショールームへ

週末、銀座にあるタチカワブラインドのショールームへ行ってきました。

OURHOMEのemiさんがご自宅で使われているロールブラインドが素敵そうで、一度実物を見てみようと思ったのです。

ロールスクリーン、その後

デュオレ

ショールームで実物を見て、触ってみて(昔のブラインドしか使った記憶がないけど、今のものは操作性が抜群によいですね)、ショールームの方に質問もいろいろしてみました。

Q1:ふつうのカーテンと比較して、防寒の点ではどうか?

A1:防寒の点では、やはりカーテンのほうが優れてます。

Q2:風であおられないということですけど、実際どうですか?

A2:強風だとさすがにあおられます。

Q3:掃除はどうすればよいですか?

A3:ショールームでは、毎日はたきをかけています。洗濯はできません。

という感じ。

お値段が、うちの窓のサイズだと6万円×2台で、約12万円(!)思ったより高ーい。

楽天で見ると定価よりはだいぶ安いですけど、このお値段はちょっと悩むなぁ。

そもそもうちは、東向きで、調光のためであれば使うのは朝のみ。昼には直射日光は入らなくなるんです^^;

だからこそ、使わないときは、スクリーンが天井の方に隠れてるとすっきりするってメリットもあるんですけどねー。

ストライプ柄はとってもおしゃれ。しばらく悩みます。

f0176860_14185595.jpg


もらってきたサンプル。買うなら白か茶色かな。
[PR]
by lucie1104 | 2016-06-27 12:17 | 住まい・インテリア | Comments(0)

「2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム」

2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム

勝間 和代 / 文藝春秋



私がちょうどお片づけキャンペーンをしていた頃、勝間さんも断捨離されてて、その様子をメルマガで見て励まされていたら、この本が出たので読んでみました。

私は元々片付け本が好きで、やましたさんの断捨離の本、こんまりさんのお片づけ本などを読んで実践もそれなりにしてるので、この本で紹介されてる片付けテクニック的にはもう知ってる内容ではありましたが、それでも面白く読めました。

読んで私が一番なるほどと思ったところは、バッチ処理より逐次処理ということ。

郵便物の処理などは、私も逐次処理を心がけていましたが、洗濯、食器洗いの逐次処理はちょっとした目うろこでした。

これまでも一日一回は洗濯機、食洗機を回していたんですが、スカスカの状態で回すのはもったいないと思っていっぱいになるまで放置してから動かすようにしてたんです。

食洗機は特にいっぱいにしようと思うとかえって、入らないで次に回す食器が出てきちゃって、常に洗いものがシンクに残ってるのがプチストレスだったことに気づきました。

なので5割入ればもうすぐ食洗機を回すことにしました。その代わり空いたところに、冷蔵庫の棚とか、換気扇のパーツとか、鍋とか、これまで食洗機では洗ってなかったものを入れて回すことに。

あとは、ゴミ捨ても朝出勤時に持って出ようと思うと、バタバタして持っていけないことがよくあって、玄関に数日置きっぱなしにしてしまうことがよくあったので、ゴミが出たらすぐゴミ捨て場に捨てに行くように、

布巾やシャツの汚れが気になったら、すぐ煮洗いしたり、

生ゴミも毎日捨てるようにしたり(冬場はつい二、三日放置してましたf^_^;)

こうした小さなことで生活の質が上がって、自己肯定感が高まり、色んなことが好循環することは勝間さんも仰ってる通りだなあと実感しました003.gif

それから、よく使っているものほどくたびれてしまってるので、買い直すというアドバイスも響きました。

気に入ってるけど、傷みや汚れが目立つ洋服、バッグなど思い切って処分して、似たものをまた買い直そうと思っています。

今気になってるのはブラーバ。買ったらもうお掃除外注しなくて済むかな?!



[PR]
by lucie1104 | 2016-06-15 06:48 | 住まい・インテリア | Comments(0)

無印良品の2段ベッド

この連休中に子供達の2段ベッドを買いました。

これまでは、結婚した時にダブルベッド購入→夫婦二人で使用

息子誕生→三人で使用

娘誕生→四人は無理だったので夫には隣の部屋で寝てもらうことにして、私と子供達の三人で使用

去年から→子供達大きくなってきて三人もきつくなったので布団1組買って、ダブルベッドの下に敷いて寝るときは三人で寝るけど狭くて目が覚めたら布団に移動

とやっていたのですが、寝相が悪い娘が息子の上に乗ってくるとか、鼻が詰まってる時の鼻息がうるさいとかw息子から文句が出たので、ダブルベッドを処分して2段ベッドにしようと思い至ったわけ。

ネットでも色々ありますが、ダブルベッドも無印良品だったので、買い替え時に古い方をそのまま引き取ってもらえるというのがよくて無印良品で注文しました。

それからもう一つのポイントがこれまでベッド下の収納があったので、収納が付いてること。

プラスチックの衣装ケースを入れるだけですが、一応あるので良しとしました。

材質はパイン材とオーク材がありますが、オークの方で。

29日に注文して、5/5の午前届きました。

組み立ても難しそうだったので、5000円ほどかかりますがお願いしちゃいました。

業者の方が解体中。

f0176860_08514331.jpg


このサイズのものを粗大ゴミに出すにしても自分たちで持ち運びする手間を考えたら、かなり楽でありがたかったです。頼んで良かった。

ベッド入りました♪

f0176860_08514470.jpg


掛け布団のカバーは娘に選ばせて、息子は色違いにしました。

昨日の夜初めてみんなバラバラで(と言っても同じ部屋ですが)寝ました。

10歳息子は、これまでずーっと誰かと添い寝だったのでちょっと怯んでましたが(笑)大丈夫だったみたい。

遅すぎるけど、良かった(^-^)

私も部屋の景色が変わってみえて新鮮です。新しい木の香りも清々しい。

f0176860_08514456.jpg




[PR]
by lucie1104 | 2016-05-06 08:35 | 住まい・インテリア | Comments(0)

キッチン照明もリニューアル


キッチンは数年前に扉だけ変えるプチリフォームをしたのですが、何かひとつイケテナイと思っていました。

で、オシャレなキッチンは何が違うのかなと思ったら(他にも色々あるんだろうけど)、照明が違うんだと思い至り、こちらも変えようと思いながら早一年。

緊急のことでもないのでそのままにしていたのですが、蛍光灯が突然付かなくなってしまったので変えることにしました。

色々見て選んだのはこちら。



http://item.rakuten.co.jp/beaubelle/lt-5270-71-72x2/

キッチン用の照明ではないけど、こういうのもインテリア雑誌など見るとありっぽかったのでこちらにしました。

元の照明は、カバーを外したらこんなで、取り外しはやっぱりプロに頼んだ方が良さそうと思って、先日の食洗機の工事の時に一緒にお願いしました。

f0176860_08432664.jpg


昭和な蛍光灯です。

取り付けまでの二週間ほど、暗いキッチンで我慢してたので、つけた時の明るさに感動しました。

f0176860_08432761.jpg


これまでLED使ったことなかったんですが、電球と遜色ない雰囲気!気に入りました。

サイズがね、思ったより大きかったのが誤算でしたが、ダイニングの方のと交換しようかなと思っています。

照明変えたらキッチンの雰囲気がガラッと変わって満足です。
[PR]
by lucie1104 | 2015-10-20 20:55 | 住まい・インテリア | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル