カテゴリ:趣味( 6 )

演奏会が、終わりました。

f0176860_08522818.jpg


先週の土曜日、私が活動しているオーケストラの定期演奏会がありました。

大学に入学した時にオーケストラに入ってバイオリンを始め、三年間やって、大学卒業後は何度かOBオケに参加し、26歳で結婚してからはしばらく活動休止。

五年前、大学時代のオケ仲間経由で、うちの会社のオケとつながってお誘いを受けて、10年ぶりにオケに参加しました。

その翌年の演奏会も参加したのですが、結果練習不足であまり弾けなかったことや、月二回の合奏練習に参加するために、子供の預け先をいちいち考えなきゃならない大変さ、子供の小さいこの時期に、わざわざ預けて趣味の時間を作る事への違和感、それでもなお練習不足でへたっぴな自分への劣等感から休団することにしました。

今回の演奏会は、設立当初からずっと団が目標に掲げていた第九への挑戦という特別な機会で、この機会を逃したらそれこそ戻れなくなりそうだし、練習期間が一年半くらいあって通常より長く、それなら私でもちょこちょこ練習してそれなりの完成度で臨めるのでは?との淡い期待を胸に、4年ぶりの参加することにしました。

途中息子の野球のお世話役を引き受けたりした事もあり、結果練習は月一回程度になってしまいましたが、子供達もその間に成長し、土曜日は息子は野球、娘も習い事があったり、友達と遊んだりで、それほどの罪悪感を持たずに、まあまあ練習に通うことができました。

合奏練習そのものはいつもとても楽しく、弾いた後はいつも気分が高揚します。家でも弾くと、ストレス解消になることに気づきました(今更w)

四月に入ってからは、週四日は家で楽器に触るようにしたので、私としてはそれなりに弾けるようになり、弾けると弾くことがますます楽しくなってきます。

40過ぎても成長が感じられるって嬉しいことです。

技術的に弾けるようになると、同じパートの横の人、コンサートマスター、指揮者を見たり、今メロディの楽器、合唱、ソリストの音、声を聞いて合わせる余裕も出て、弾くのがますます楽しくなりました。

本番はプロのソリストさんの歌声も素晴らしく、本当に楽しく演奏できました。

曲が終わった瞬間のワーッ!!という大喝采、ブラボーコールにはすべての苦労が水に流された感じで本当に感動しました!

打ち上げでは、コンミスさんから「後ろのプルトの人まで前に合わせようと思って弾いているのが伝わってきた」との言葉にまた感動。

正にそれを心がけて、弾いていたので、伝わるものなんだなぁとしみじみ思いました。

それから指揮者の先生から「クラシック音楽は先細りで、聞く人も、弾く人も高齢化していて。家のことや仕事も忙しい時期だから音楽どころじゃないっていうのはとてもよくわかるけど、でも、これで終わりにしないで。音楽を愛し続けて下さい」という言葉は本当に身にしました。

今でも勿論、家のこと、仕事の方が音楽より優先されますが、また必ず団に戻ろうと思いますし、オケに参加してなくても楽器を弾いたり、音楽を聞くことを、人生の大事な伴侶として、楽しんでいきたいなぁと思いました。



[PR]
by lucie1104 | 2017-05-29 08:33 | 趣味 | Comments(0)

ハムちゃんが来た!

ずいぶん前から娘がハムスターを飼いたがっていて、しばらく迷っていたのですが、思い切ってGW中にうちに迎えることにしました。

プディングハムスターという種類の女の子です。東急ハンズのペットショップで購入しました。

f0176860_11485026.jpg


小さくて可愛い💕

f0176860_11485009.jpg


後ろにうつってるゲージも一緒にお持ち帰りしました。

f0176860_11485191.jpg


最初の一週間は新しい環境に慣れていないので触らず、餌とお水とトイレの砂を変えるだけ。

一週間経ってからやっとゲージから出して手に乗せたりして楽しんでいます。

外に出したら逃げたりするのかと思いきや、とても大人しくて、あまり動き回りません。まだ警戒してるのかな〜。

お世話は、水と餌をあげて、トイレ砂を変えるのが毎日で、床材を週に一回変えるだけ。

水換えの手間を考えたら金魚よりよっぽど育てるの楽!

犬や猫ほどコミュニケーションはとれないけど、撫でたり、眺めたりしてると飽きず、癒されます(*^_^*)

娘も大喜びで、息子も結構遊んでて、飼って良かったなぁと思います。

寿命は2年くらいなのだそう。寿命までは元気にうちで暮らして欲しいな〜



[PR]
by lucie1104 | 2017-05-10 12:33 | 趣味 | Comments(0)

硬筆

娘と一緒に習い始めたお習字、硬筆が三級、毛筆が四級になりました。

毛筆は小学校時代習っていた感覚が大分戻ってきて、楽しく書いています。

硬筆の方も書くのは楽しいものの、普段書いている字が全然上達しないなあと内心思っていたところ、年末、先生に、来年は、課題ではなく、平仮名から普通の字をきれいに書く練習をしますか?と提案され、喜んでさせてもらうことにしました。

先生の書いた字をお手本に、平仮名、カタカナを練習する宿題をもらってきました。

f0176860_17431487.jpg


f0176860_17431575.jpg


え、この字ってこうなんだ!と齢40代にして、改めて平仮名の綺麗な書き方を学び、新鮮な気持ちですを

平仮名、カタカナが書けるようになったら名前や住所、そして、筆ペンの練習もするそうです。

この方が直接的に字が上手になれそうでうれしい~。

集中して字を書くと気持ちもすっきりして楽しい。

5月まで忙しくで月2回しか行けないので、どこまで上達できるかわからないけど、自分の名前と住所くらいは美しい文字で書けるよういなるのが目標です!

諦めきっていた苦手分野が克服できそうで嬉しいな♪
[PR]
by lucie1104 | 2017-01-15 17:36 | 趣味 | Comments(0)

ブレイクインフェスタ

私が時々通っているバレエ教室の発表会、ブレイクインフェスタに行って来ました。

Break In大人のバレエ教室

踊る方は無理でも、一回観に行くだけでも行ってみようと年初から考えてて、そのおかげで、土日もバタバタ忙しかったのですが、なんとかやりくりして行けました^_^

そして、結果、行って良かった〜016.gif

とても楽しい発表会でした。

趣味のバレエ教室の発表会ですから、テクニックや踊りの完成度は勿論正直それほど高くはないんですが、クラシックだけでなく、モダン、ストリートといろんな踊りがあり、合唱もあって、衣装もそれぞれに凝っていて、何より踊っている皆さんがみんなとっても楽しそうで、二時間とても楽しめました♪

いつもレッスン後そそくさそ帰ってしまうので、お話したことはほとんどないのですが、レッスンでよく見かける方たちが、それも私とそれほど技術的には変わらないように思える人も、ジゼル、オーロラ、リーズ、ライモンダ、黒鳥などのバリエーションを、ポワントで、見応えたっぷりに踊っている姿にはとても刺激されました。



モダンもいろんな雰囲気の踊りがあって、衣装もかっこよかったり、きれいだったりで、それだけでも見ていて楽しかったです。

毎週土曜日の20分のポワントレッスン受講生が、みんな黒と赤を入れたそれぞれ趣向を凝らしたアダルトな雰囲気の衣装を着けて、踊るポワントワークの踊りはすっごくかっこよかった!先生が、「バレエ界ではポワントの音をたててはいけないというけど、私はポワントの音をダダダンと鳴らすのがかっこいいと思って、常識を取っ払って作った」という言葉に納得。

趣味のバレエ教室だから、プロよりも劣るということはなくて、この教室だからこそできるオリジナルの面白さが出てていいなあと思います。

生徒さんの小学生娘さん二人の踊りもあって、アイドルっぽい曲に制服みたいな衣装でかわいい振付を踊っていたのですが、ちゃんとバレエをやってる子らしく、足さばき、腕の動きがきれいで感心しました。

よちよち歩きの坊やのママらしき人もいれば、大学生くらいに見えるお嬢さんが振り付けた踊りを親子で踊っていた方もいて、いろんな人たちが踊っていることにもなんだか感動しました。

もう見てたら私も踊りたくて、たまらなくなりました^-^

来年は、息子の野球チームの世話役&オーケストラで忙しそうなのであきらめてますが、再来年はぜひ参加したいなあ。

一度ペザントのバリエーションが踊ってみたいのです。二年後というと、45歳?踊れるように、レッスン、日々の柔軟を頑張ろう~。
[PR]
by lucie1104 | 2016-12-12 18:17 | 趣味 | Comments(0)

第九合奏初参加

今年、しばらく封印してたオーケストラ活動復帰することにしました。

来年の定期演奏会で第九をやることに決まっていたのは、四年前から。

中々ない機会だし、演奏会は来年5月、まだまだ時間あるのでボチボチ練習すればなんとかなるかなぁと。

先月からもうすでに4回合奏練習があったのですが、運動会やらお茶当番やらで5回目にしてやっと!参加できました。

YouTubeで本物の演奏を聴きつつ一人で練習してましたが、やはり現場で参加して練習するのは全然違います。テンポやら、弾き方やら色々一人で弾いてるとおかしなことしてたので、ホント参加できて良かったです。

ベートーベンはもともと好きなんだけど、第九の四楽章は、弾いててもホント素晴らしく気持ちが高揚します。

今回は合唱団との合同練習で、これまで声楽にあまり興味なかったんですが、先生のテノールソロの美声と、合唱団の生の声の迫力に圧倒されました。

指揮者の先生が私は今回初めてお会いしたんですが、女性の指揮者。

明るくて、可愛らしくて、面白くて、話がうまくて素敵。

考えてみれば指揮者っていうのは、耳の良さ、曲の理解など、音楽的な素養は当然必要なものだけど、それに加えて100名前後の演奏家達を自分の思うように動かす必要があるわけで、高いコミュニケーション能力が必要なんですよね〜。

よく褒めてくださるし、団員の名前もよく覚えてらして、注意する時も面白い比喩を使って笑わせたり(またそういう方が記憶にも残る)、練習もこちらが飽きないように随所工夫されてるのが感じられてすごいなと思いました。

多分私よりちょっと年齢が上くらいだと思うんですが、ぜひあの話術を盗みたいなぁと思いました。

次回の練習がまた楽しみです060.gif
[PR]
by lucie1104 | 2016-07-05 11:45 | 趣味 | Comments(0)

発表会

週末、所属している(けど休団中)のオーケストラのアンサンブル発表会がありました。

定期演奏会は去年に続き今年ものらなかったのですが、ありがたいことに、ちょっとしたイベントには声をかけて頂けるので、できる限りのることにしています。

今回は選曲メンバーになり、弦楽アンサンブルでニューシネマパラダイスを弾くことになりました。大好きな曲が弾けて嬉しい♪

f0176860_17481099.jpg


短い曲なので、練習してそれなりに弾ける状態で本番に臨めて気持ちよく弾けました。

初めて子供達にも聞きに来てくれて、「すごかった」という感想も頂きました(^-^)

ホールでは今年の定期演奏会の練習もあって、聞いていたら弾きたい気持ちがムクムク。

f0176860_17481094.jpg


というより今回の演奏会のプログラム、チャイコフスキーのロメオとジュリエットのメロディがよすぎて、のらなかったことを激しく後悔!

次回は、第九をやるそうなのですが、その時はのろうと決意しました。

今の生活に、楽器の練習時間をオンできるか?不安もありますが、気分転換に漫画読んだり、YouTube見てる時間に練習すればいいかなー。

あとまだ演奏会だいぶ先なので、スコア買って自主練しとこうと思います。
[PR]
by lucie1104 | 2015-09-27 09:52 | 趣味 | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル