<   2012年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

目標の先にあるもの・続き

先日書いた記事目標の先にあるものの続きです。

もうひとつの目標は『休日のタスク管理の方法を確立し、定着させること。』

この目標の先にあることは、休日の過ごし方を見直して、いつも休日の終わりに「今日は充実して、楽しい一日だったな~♪」と満足して眠りにつける。そんなイメージ。

現状はつまり、そうでないってことなんですが^^;

とりあえずこれまで休日は大きな予定以外行き当たりばったりで行動していたのを、事前に起床から睡眠までの予定を立てて、一日を始めるようにしました。

休日は中々PCを立ち上げてみることができないので、あな吉手帳にデイリーリフィルを搭載して運用開始。

f0176860_1839264.jpg


このレフィルがベストとは思わないんだけど、現状左側に予定、右側にログを書いています。

これだけで、休日の充実度がグーンとあがりました!起床時間を早めて、家事もスケジュール通りにこなせば、9時から夕方4時からの片付けタイムまで、フリーです♪

間の自由時間は、子供主体で一日公園にお付き合いしても、自分の雑務がこなせなくて、ストレスが溜まるし、逆に自分の用事ばかりで、子供にテレビ見せっぱなしというのも罪悪感で気分悪くなるので、バランスよく時間を使うと1番の満足感が高まるみたい^_^

そんなことも、無意識だとよくわからないまま流れてしまうけど、一日の手帳に残ったログを見直すとよくわかります。

あと、充実した休日を過ごすことにすごく意識が向いているので、ウイークデーにも週末どんな風に過ごそうかな〜とよく考えるようになりました。

タスクセラピーコーチのお一人はまさんのはまラボのこちらの記事も参考になります。

http://hama73.com/archives/1308
[PR]
by Lucie1104 | 2012-09-30 08:56 | タスク管理 | Comments(0)

個人名刺を作りました。

随分前から個人名刺を作りたいな~と思っていました。

プライベートでも会社の名刺を渡すこともありますが、会社の名刺は旧姓だし、会社のメールアドレス載せて、そちらに連絡もらっても微妙だし、そもそもプライベートで会社の名刺配るのもどうもね~と思っていて。

そんな折、WM朝会仲間のAnAnさんの記事を拝見し、同じところで私も注文してみました。

http://ameblo.jp/anan320/entry-11324706908.html

お店はこちら。デザイン百貨店。
http://www.creators-design.com/

名前を登録したり、名刺に印字してもらう情報を自分で編集するのが若干面倒で、一度挫折して、キンコーズに行ってみたのですが、デザインの豊富さがまったく違いました。なのでもう一度頑張ってトライ。

私は↓のデザインを選びました。

f0176860_17302185.jpg


ここ一年程で知り合ったワーママさんやタスクセラピーで出会った方々から頂いた名刺には、自分の顔写真、Twitterやブログのアイコン画像、ストレングスファインダーの自分の強み、モットーなどなど、色んな情報を載せてるものがありました。

そんなものを作れたらいいなーと思いつつ、内容を考え過ぎるといつまで経っても作れなさそうだったので、シンプルに名前、携帯の電話番号、メールアドレス、Twitterアカウント、ブログのタイトルとURLを載せることにしました。

紙は標準のコート紙を選んで、50枚で3000円弱。

木曜日に注文して、4日後以降に配送とサイトには書いてあったので、日曜日の親キャリ勉強会には間に合わないかな~と思っていたら、なんと翌日に届きました!

じゃーん。

f0176860_1750973.jpg


箱もなんかおしゃれ♪

紙質も安っぽくなく、満足です(^∇^)

色んなデザインがあるので、次はまた違うので頼んでみようかな~。リアル友達用に、ブログURL載せないバージョン作っても良いかも。
[PR]
by lucie1104 | 2012-09-28 17:25 | Comments(0)

目標の先にあるもの

スピードハック研究会に申し込みをしてから2週間ほどになります(過去記事→スピードハック研究会)。

始めるにあたって立てた目標は二つ。


□ TaskChute2を迷いなく使えるようになる

□ 休日のタスク管理の方法を確立し、定着させる

目標設定については、大橋さんから、目標の先にある目的を意識しましょうというアドバイスがありました。

その言葉が最近よく頭をよぎるので、改めて

「私がTaskChute2を使いこなせるようになって、得たいものってなんだろう?」

「休日のタスク管理をした先に、どんな未来を期待してるのか?」

ということを、初心に帰って考えてみようと思います。

タスクシュートを使ってみようと思ったのは、

□ 何か忙しい
□ やらなきゃいけないこと、やりたいことが常にあって気になる
□ やるべき仕事が納期までに終わるか不安
□ そもそも自分が抱えてる仕事を網羅的に把握できてない→だから不安
□ やりたいことが手つかずのまま時間だけが過ぎていく
□ 忙しいんだけど、何をしてたのかよくわからない

こんな状態だったから_| ̄|○

仕事のスピードは早い方だし、大雑把な性格のお陰でいまいちなものでもえいやで終わりにしちゃったりして、なんとか残業は最低限に留めることができてましたが、あまりにアンコントローラブル(つД`)ノそしてストレスフル!

そんなところ、No Second Life主催立花さんの本やブログで、タスク管理というものを知り、そこから、青本を読み、タスクセラピーに参加し、スピードハック研究会に入り、現在にいたります。

こう考えてみると、私がタスクシュートを使いこなすことで、得たいものは、上の課題を解消することで、ストレスや不安、焦燥感を減らすってことかな。

あわよくば、脳への負荷が減ることで、創造性が発揮できたりすると更にいいね!ってとこです。

タスクシュートを使うようになって、少なくとも忙しい一週間に何してたかわからないってことがなくなりました。全てログに残ってるから( ̄+ー ̄)

これはかなりありがたく、何もしてないという気がしてたって何かしら必ずやってるんです。当たり前だけど(^_^;)お陰でタスクシュート導入後、月報の充実度がかなりUPしました。

その他のポイントについては、少しずつ改善してるものと、まだまだ(仕事の全貌を把握すること、プライベートのタスクをこなせないこと)なものと。

まだまだなものについても、こうすればいいかな、という思いつきはあるので、それをやってみようと思います。

長くなったので、休日タスク管理については、また後日。
[PR]
by lucie1104 | 2012-09-27 03:25 | タスク管理 | Comments(0)

防災用品の見直し

9月1日地震の日に、ちきりんさんの↓文章を読んで、私も防災用品などの見直しをしました。

http://blogos.com/article/46022/

私が過ごす場所は、平日の場合、会社が一日8時間×5日=40時間

移動時間一日2時間×5日=10時間

自宅にいるのが残りの(14時間×5)+24時間×土日の2日間=118時間。そのうち寝室にいるのが56時間

ということで、滞在時間が長いのは、一位.自宅ダイニング、2位.寝室、3位.会社、4位.移動時間の順になりました。

食糧備蓄

見直したら、水、カンパン、お水を入れたら食べられるアルファ化米が軒並み賞味期限切れていました^^;(見直し大事!)
アルファ化米は、2016年まで持つものがまだたくさんあるので、買わないけど、水は注文済み。

お水は一日一人3L×3日分必要と言う説がありますが、場所を取るし、↓の本を見ても、そこまで頑張る必要はなさそうなので(いざ逃げる時に、子どもと合わせて3人分運ぶのは無理・・・)、今までと同じ2Lペットボトル6本入りを用意することにしました。

できることをしよう。―ぼくらが震災後に考えたこと

糸井重里&ほぼ日刊イトイ新聞 / 新潮社



賞味期限切れたものは、今食べています。カンパン嫌いじゃないけど、もう買うのやめようかな~と思っています。

アルファ化米は、初めて食べてみました。お湯だと20分、お水でも1時間待てば食べられるんですね。あまり期待してなかったのですが、思ったより美味しかったです!

f0176860_617309.jpg



お弁当にして食べちゃいましたw

f0176860_6173095.jpg



あとは普段食べる缶詰などの備蓄をもう少し増やそうかな。お菓子は、あると食べちゃうからあまり備蓄したくないw


現金

ちきりんさんの記事を見て、現金を自宅にある程度用意することにしました。この週末、まさに財布の中にお金が2千円という状況になりましたが・・・、いざという時には心配ですね。財布の中にもある程度お金を入れておくようにしよう。

あと話脱線するけどお迎えギリギリでトイレ我慢して保育園に向かうことがあるんだけど、あれももし電車が地震で止まったりしたら最悪なので、会社出る前にちゃんとトイレいっとこうというのを心がけてます(^^;;

メガネ

これもちきりんさんの記事を読んで最近持ち歩くようになったもの

スマホの充電器

「できることをしよう」を読んで買わなきゃと思っていたところ、あきのりさんの記事で見つけたものを買いました。電池式なので、電池は時々換えないとね。

http://usagix.com/2012/09/%e3%80%90%e5%8c%96%e7%b2%a7%e5%93%81%e4%bb%a5%e5%a4%96%e3%81%8c%e5%85%a5%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%82%8b%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%80%91%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%81%e3%81%ae%e4%b8%ad%e8%ba%ab%e3%81%af/

ベッドの下にスニーカー

震災直後はやっていたのに、いつの間にかやらなくなっていたのでまた始めました。

寝室の本棚の固定

軽い本棚だし、ベッド直撃の位置にないのでやっていなかったのですが、やっぱりやったほうがいいなー。これはこれから。

携帯トイレ

用意してるんだけど、使ってみたことない^^;来月マンションの排水管工事で自宅トイレが二日間使えなくなるので、試してみます。。

防災施設体験

子どもたちにぜひ体験してもらいたい。友達のブログを見て、行きたくなったそなエリア。

http://www.ktr.mlit.go.jp/showa/tokyorinkai/72h/index.htm

息子が嫌がるんだけど、キッザニアに連れて行くからという交換条件(?)で納得してもらったので、今度行ってみようと思います。

最後に、ちきりんさんの2006年の記事には、こんなのもあって、災害対策は大事だけど、災害のことだけ考え続けて生活することもできないし、できる範囲でやればいいかなと思っています。バランスって大事ですよね。

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20060908
[PR]
by lucie1104 | 2012-09-25 05:29 | Comments(2)

息子のワードローブもチェック!

先日自分のワードローブの入れ替えについて書きましたが(→ワードローブ管理)、この週末息子の服も総ざらいしてみました。

□ 半袖Tシャツ 10枚

このうち3枚はもう来年は小さくて着られないし、この夏全然着なかったので、来週保育園のお友達の弟にあげちゃう。
残り7枚あるけど、なぜか、そのうち3枚くらいした見たことないという不思議。。。なんでそればっかり着るの?って聞いても返事はなく。無意識なのかなぁ?130cmのがひとつであとは全部120cmなので、来夏前に買い足し(2枚で十分?!、笑)が必要。

□ 短パン 6本

これも6本中3本はサイズ的にはぎりぎりOKだったんだけど、全然履いてなかったのでお下がりへ。。書いてて気づいたけど、1シーズンの服3パターンで足りるってことなんだ。。しかし残り3本のうち2つが120cmなので来シーズン買い足さなきゃ。

□ 長ズボン 3本

1本は膝が抜けて履きにくいとぶーたれたので、さよなら。1本はゴムがなくなってたので(ボタンで調節できるタイプの)、ゴム入れました。もう1本は大丈夫。というわけで、130 cmのもの2本買い足そう。

□ 長袖Tシャツ 5枚

買わなきゃと思ってたけど、クローゼットよく見たら頂いたお下がり含め5枚あったので、買わなくてOK。5枚あれば十分だろう~。

□ 厚手のトレーナー 3枚

厚手のトレーナー自体をあまり着ないのでおそらく3枚あれば十分。真冬でもロンTにダウンのみなんだよね^^;子どもは、暑がってニットのセーターとか、カーディガンとか着ないですよね。うちだけ?

□ 羽織りもの 薄手のコットンのパーカー 1枚、キルティングジャケット1枚

ダウンを着る前の肌寒い日にいいようなもっとあったかいパーカーかブルゾンを1個買おう
すっかり存在を忘れてたけど、キルティングのジャケットもあったのだった。買わなくてオッケ~。

□ ダウンのコート 1枚

おととし買ってもらったダウン。もう小さいかな~。でもダウンは義父母が毎年買ってくれるので今年もそれに期待^^

□ 靴

サンダルが多分もう来年は履けないだろうな。今シーズンバーゲン品で大きいのを買えると一番いいんだけど、もう遅いかな。スニーカーも義父母頼り(^人^)

□ 下着

夏は全然肌着を着ないで、Tシャツ一枚だったので、買い足し不要。パンツも義実家に泊まりに行くたびに買ってくれるのでなんだか10枚くらいある(笑)靴下もまだOKだな。というわけで買い足し不要。

□ 水着・ラッシュガード

細身なので、来年も120着られるかどうか、微妙なとこ。来年シーズン頭に着てみて決めよう。


一方娘の服は、こんなにすっきり管理できてません!

お下がりを三か所から頂いちゃって、しかも娘の好みがいろいろうるさく、中々整理できない!小さくなった服も人にあげようとすると「まだ着たいからダメ」とか言われちゃうし。。そんな言葉気にせず気づかれないようにバンバン捨てたりあげたりしちゃえばいいんだけどね。

春にもらった秋冬服がまだそのまま大きな袋に入りっぱなしなので、近いうちに整理しよう><。



買うなら子供服はフェリシモが好き!

http://www.felissimo.co.jp/

届くのに1か月もかかるし、デザインも選べないから何が来るかわからないけど(でもそのギャンブル性が癖になるのか?!)、お値段は生地がしっかりしてる割に安いし、デザインも可愛いのが多くて(何が来るかわからないけど、子供服ではずれと思ったことない)、パンツのラインとかもきれいで着映えする。ただし、大人服は、生地がペラペラでがっかりすることが多いので、あまり買わない。

中でも男の子のはmon chou b.が好き。娘のサイズと一緒に注文するとさりげないお揃いデザインで来たりするのもうれしい。

http://www.felissimo.co.jp/anone/v13/cfm/products_list001.cfm?ken=30&WK=47388&iid=p_an_120410_MON

パンツはお買い得なこれを注文しよう。。。

http://www.felissimo.co.jp/anone/v13/cfm/products_detail001.cfm?gcd=160029&wk=47090

下着、水着&ラッシュガード、パジャマは大抵西松屋で。安いすよね~。シーズン半ばには売り切れちゃうものが多くなるので、買うならシーズン頭に。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/nishimatsuya/

あと、去年無印を冬の終わりごろのぞいたら、女の子のかわいいムートンコートが割に安く出てていいな~と思ったのでした。今年も一回はのぞこう。

http://www.muji.net/store/cmdty/search

そういえば会社からの帰り途中にあるこの店で買うこともあるけど、最近は会社帰りに寄り道する時間もなくて、全然行ってないなぁTT

http://www.world.co.jp/hushush/kids/?cat=3

そんなに子供服にお金はかけられないし、かけたくもないんだけど、可愛い服着てると、自分の気分もあがりますよね~。写真にも可愛い服着てる子供残したいし♪
[PR]
by lucie1104 | 2012-09-23 05:24 | 育児 | Comments(0)

日記用ウェブサービスOhlifeの私の使い方

iPhoneアプリじゃないんだけど、Ohlifeというウェブサービスがあります。

https://ohlife.com/

7月に行ったタスクセラピー(その時の記事→タスクセラピー続き)でシゴタノ大橋さんが紹介されていて知りました。

良さそうだな~と思って、ネット検索してみたら、大橋さんのOhlifeについてのブログ記事もありました。

http://cyblog.jp/modules/weblogs/9803

最初は大橋さんの言う通り、写真と3つのありがたく思うことをアップしていたのですが、しばらく更新しなくなってしまいました。

原因は、3つのありがたいことがうまく思い浮かばなかったこと^^;ってなんかダメね~、私。最初のうちは、無理やりひねり出して書いていたのですが、読み返すと、やっぱり無理やり感が出てて、あんまり面白くない。。。

このサービスは、過去に投稿した記事をランダムにメール配信してくれるのですが、それもちょっとうるさいな~、登録自体やめちゃおうかと思ったりしたのですが、たまたまあるときそのメールで配信された過去記事を見てたら、すっかり忘却の彼方に行っていたできごとが書いてありました。

旅先でタクシーに忘れた傘を、幸運にも受け取ることができたことなんだけど、それを見た瞬間、すっかり忘れてたことを思い出せて、すごくうれしかったのです。

それでやっぱり再開しようと思いました。でもルールを最初とは少し変えました。

① 毎日投稿しなくてもいい
毎日必ずと思うと億劫になり、義務感が出てきちゃう。それに無理に書いたものは読み返しても面白くない。幸いメールは毎日夜届くので、その時良いのが思いついたら投稿することにしました。

② ありがたいことじゃなくて、嬉しかったこと楽しかったことでもOK。
ありがたいことという形で書くより、私は嬉しかったこと、楽しかったことの方が書くのも、読むのもしっくりくる。楽しかったことは読み返してもまた楽しくなる。

③ 3つじゃなくて、1つでOK

④ 写真も投稿しなくてOK

こんな感じで投稿へのハードルをぐっと下げました。

育児日記はMemory Jar(過去の紹介記事→【iPhoneアプリ】Memory Jar)に投稿してるので、こちらは仕事関係が意外と多いです。

人生の中の楽しかったこと、良かったこと、ホントにびっくりするほど忘れちゃうんですよね~。Ohlifeは本当に手間がかからないので、↑のルールでやれば、私でも続けられるかな、と思います。

毎日メール楽しい記憶を呼びさますメールが届くというのはなかなか良いものですよ♪
[PR]
by lucie1104 | 2012-09-22 05:06 | Comments(0)

【iPhoneアプリ】Remember the milk

前にもDLしてみたことがあったのですが、全然使わなくなって一度消してしまったRemember the milk。今更私が紹介するまでもなく、有名なアプリだと思うんだけど。

https://www.rememberthemilk.com/

Todo管理のために再DLして今結構使ってます♪

本当はToodledoを使おうとずっと思っているんだけど、iphoneのみでやるのは難しいらしいけど、PCを持ち歩かない、自宅PCに触れるのは朝の短い時間のみ、ということで、使用に至らずここまで来ています^^;

あな吉手帳の基本、付箋は、ルーチンタスクにはとっても良いんだけど(書かなくていいから)、ふと思いついたことを、手帳を取り出し、付箋に書いて、貼るという動作がどうしても私にはフィットしなかった(><)どんなにやる気あっても、書けるのは思いついたことの1割程度かな~。

ここは人によると思うんだけど、私の場合は、ふと思いついた時にスマホを取り出して、アプリ立ち上げて、入力する方が、やりやすいのです。

最初はdomo Todoを使っていたのですが、繰り返しタスクの設定が、一か月のうちの何日か、一週間のうちの何曜日かという風にしか選べないのが不便に感じてきて、RTMに戻ってみました。多分一年以上ぶり。

http://itunes.apple.com/jp/app/domo-todo/id304048973?mt=8

繰り返しはremember the milkでも毎日、毎週、明日、一週間後、2週間ごと、などなので、完璧とは言えないんだけど(多分Toodledoならこの辺ばっちりなんだろうな)、でもdomo Todoよりはいい!

それに、延期の操作もボタンひとつなので簡単だし、画面のイメージも好き。牛もかわいいw

Todo管理を行うことで、忘れるのを防げるとか、頭で覚えていなくてよくなるので楽になるとか、いいことたくさんあると思うんだけど、「完了ボタンを押せる」という行為そのものが快感で(笑)そんなことがモチベーションにつながっていたりもします。

昔挫折したのは、アプリ自体を立ち上げることが一日一回あるかないかだったせい。

今は「あ、あれやらなきゃ」を思い出したらすぐ入力→その時どんなTodoがあったか目に触れるので、実行への心の準備ができる(これ重要!)→完了ボタンを実行する、と、今まで気になりながら手つかずで、心の重石になってたタスクがどんどん片付いています♪

ちなみに管理しているのはほぼプライベートタスク。たまに自宅や帰宅途中に思い出したものだけ、RTMに入れますが、ほとんどそういうことないなぁ。会社を出ると仕事のことはさっぱり考えていないらしいσ^_^;

家だとバタバタしていて中々できないので、会社の昼休みという短い時間しかタスクに取り組む時間ないけど、それでも結構片付きます♪
[PR]
by lucie1104 | 2012-09-21 05:38 | タスク管理 | Comments(0)

時短について

次期の時短の申請書を出しました。

そろそろフルタイムに戻ろうかということも考えるのですが、朝晩子どもの送り迎えをしなければならないため、やはりフルはきついなあと今回も申請。

私があとどれくらい時短が取れるか人事に確認してみたところ、25か月とのことだったので、1年分は何かの時のためにとって置くとして(娘の小学校入学時とか)、残り一年分はやっぱり使うことになりそう。。

ただ、今まで9時半~16時半で申請していたのですが、実質ほとんど17時半まで仕事しているため、11月からは一時間伸ばして9時半~17時半にしてみました。

夕方17時半なら保育園も学童もぎりぎり間に合うので大丈夫なのですが、朝が結構9時半出社できず10時近くになったりするので、そうすると残業→延長保育→延長料金&子どもの寝る時間が遅くなる、と、悪循環になるので、ここは頑張らないと、です。

朝5時に起きているので、料理などの家事を子どもたちが起きだす前に終わらせちゃって、7時ごろに起きら娘にしっかりお付き合いすれば9時出社も可能ではあるのですが、せっかくの子どもが寝ている間の一人時間、家事をして終わらせるのがもったなくて。

あとは、会議などで絶対に9時までに行かなきゃいけない時など時々あるのですが、そういう時って前日から子どもたちを早く寝かせようと頑張って、明日は早く行くよって何度も言い聞かせて、朝も起きださないとやきもきして、下の子がマイペースに保育園行かない、遊ぶなんて言おうものならものすごい焦るし、ああいうのが毎朝になると想像するとしんどい(><)

こう考えると、大きな声では言えないけど、私は自分の時間を確保するためと精神的な余裕を少しでも得るために時短使ってるんだな~。

時短にすることで、お給料大幅に減るのは痛いんだけど(今は時短でも終わらせようと相当必死で仕事してるから、フルタイムにしてもおそらく成果はそんなに変わらないと思う)、仕事内容的には時短だからつまらない仕事ばっかりってことはなくて、やりたい仕事をやらせてもらえてるので、それで時短のままでもいいか、ってところが大きいのかもしれない。

昨日も友人から時短のことで相談されて、この問題は、それぞれの仕事内容や、上司、同僚などいろんな要素でひとりひとり違うけど、やっぱりワーママにとって大きな命題の一つだな~と思いました。

私の場合は、娘が4歳過ぎになるまでと小1の前半位まで目いっぱい使う、ということになりそうです。
[PR]
by lucie1104 | 2012-09-20 05:30 | 仕事 | Comments(0)

らでぃっしゅぼーやの産地限定野菜セット

放射性物質への配慮から、今まで使っていた食材を変えようかと考えていたのですが、結局、宅配業者はらでぃっしゅぼーやのまま、野菜セットを産地限定のものに変更しました!

http://www.radishbo-ya.co.jp/radish-lp37i/index.html

以前、この産地限定の野菜セットについて問い合わせした時は、普通の野菜セット(2~3人分)と同じ2520円で、1~2人分と聞いていて、それだと少ないし、割高だなあと思ってやめてしまったのですが、

その後、夫が単身赴任になり、家で食事をする機会が激減。2~3人分の一週間分の野菜を私と7歳、3歳の子供たちで食べきるのにいつも必死だったので、むしろ少なくなってちょうどいいじゃん!と気づき。

しかもバリエーションが増えて、割安になってた~♪頼もうと思ってたものが、2520円じゃなくて2040円(*^_^*)

先週届いた中身はこんな感じで、ちょうど良い位。

f0176860_819138.jpg


今までのに比べると寂しくなっちゃいましたが、食べるのに必死なのも辛いし。週の後半足りなくなったら乾物を食べよう~(byあな吉さん)

他にもらでぃっしゅは九州産の麦茶などあって、ありがたい。



少し前にチダイズムで、食品ガイドラインの記事がアップされていました。

http://ameblo.jp/c-dai/entry-11337148570.html

これ見ると結構気を付けるべきポイントがつかめます。食材は8~9割らでぃっしゅぼーやと生活クラブで購入してて、どちらも検査してくれてるのですが、足りなくてスーパーで買う時などは、気にしながら購入しようと思います。

あと、ハーブ類はどうもやばそうなので、ベランダ栽培のやる気を一気に失ってしまった。。地植えじゃないから大丈夫かもしれないけど、やる気なくなりますね(^_^;)

このガイドラインは2012年版、来年はまた2013年版が出るようです。食べられるもの、増えるといいなぁ。
[PR]
by lucie1104 | 2012-09-19 07:15 | 体・健康 | Comments(0)

【ワーキングマザー的海外出張記録③】機内の過ごし方

海外旅行の何が嫌って、飛行機に乗ってる時間が、、という方、多いんじゃないかと思うんですが、

私は今回、成田から、ついでに言うと、自宅からシンガポールチャンギ国際空港に到着するまで、丸一日自由時間があることにワックワクしてました(^-^)

成田シンガポールの飛行時間6時間半ほどの中でやったこと、やらなかったことの記録です。


◆GTDの収集

頭の中の気がかりをすべてノートに書き出そうと思ってました。

でも残念なことに、飛行機にちょっと酔っちゃって(。-_-。)本は読めるんだけど、ノートに向かってもやる気が全然でなくて、ほとんどできませんでした。家の中の片付けたい場所を書き出してる途中で、やる事ありすぎて気が滅入ってしまったw


◆読書

チェルノブイリから学んだお母さんのための放射能対策BOOK

野呂 美加 / 学陽書房



できることをしよう。―ぼくらが震災後に考えたこと

糸井重里&ほぼ日刊イトイ新聞 / 新潮社



どちらもすごく面白かったです。特に「できることをしよう」の方は長くて時間潰せるし、良書でした。

本はホテルで寝る前にも読みたくなったのでもう一、二冊持ってくんだったな。
そういえば、空港の本屋で買おうと思ってたんだけど、結局そんな余裕なくて買えなかったのだった。


◆ブログの下書き

ノートパソコンを持っていたので、ブログに書きたいことの下書きをワードでベタ打ち。これも計一時間位はやったかな。でも疲れちゃうので、思ったほどは捗らず。


◆寝る

行きの飛行機は小一時間ほど寝ましたが、帰りは寝ようとしたけど、全然眠れず(>_<)昼の便なので無理に寝なくてもいいんだけど、帰宅したら家事が、翌日は仕事が待ってるので、ホントは寝たかった~。


◆仕事

帰りの飛行機は出張報告書を書きました。帰国したら仕事が溜まっているし、記憶がまだはっきりしているうちにさっさと書いちゃって良かった。


◆映画

行きは読書で見る暇なかったので、見なかったのですが、帰りは読む本がなくて、「下妻物語」と「マンマ・ミーーア」を見ました。どちらも見たかった映画。どちらも面白かった~。

昔は上映時間決まっていたのに、飛行機乗ったらすぐに見られるし、たーくさん選択肢あるし、ありがたいですねー。


総じて、飛行機乗る前に期待していたほどアウトプット作業はできませんでした^^;乗り物酔いしやすい方だし、気分的にもいまいち乗らず。でも、子どもに邪魔されず、ぼんやり本を読んだり、映画を観たりできる時間は幸せでした♪
[PR]
by lucie1104 | 2012-09-17 20:45 | 海外出張 | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル