<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

WLB_cafeイベントに参加して

週末、wlb_cafeのブックレット出版記念パーティーに参加しました。

http://d.hatena.ne.jp/WLB_cafe/

実は、イベントのこと知った時、行きたいと思いつつ、子供たち預け先考えるのしんどくて見送ろうとしていたのですが、

なんと!(◎_◎;

あの、「ダーリンはフランス人!管理職と育児のかけもち日記。」のちゅむママさんから、

http://ameblo.jp/chumumama/

お誘いのメッセージを頂きまして、

即申し込みしました〜(^-^)

結果的に子連れOKで問題なく♪ちゅむママさんありがとうございました~


さて、今回のイベント、約40名の参加者の方々と、ワールドカフェ形式でわいわいとお話させて頂きました。

とても個人的なことばかりになってしまいますが、感想を書きます。


ワールドカフェの最初のセッションは仕事上の課題がテーマで、私は人事評価についての悩みについて話しました。

一言で言うとアピール苦手って話。

そのせいかどうかわからないけど(だけではないでしょうが、もちろん)、二回目育休復帰後三年前から職級がまったくあがってないことに最近気づいて(←遅い)凹み、そもそも成果出しにくいうちの部門にいるのがダメなんじゃない?異動希望出した方がいいんじゃない?なんて考えたりもしていました。


そんな私のお悩みについて、同じテーブルにいた現役管理職の方から

「アピールした方がいいですよ」

との明快なご回答!


同じ位の成果の人がいたとして、片方は高い自己評価をつけ、もう片方はつけなかった場合、心理的に、高い評価つけてる方の評価を下げるのは、モチベーションの低下に繋がりそうでやりにくい、と。


言われてみればごもっとも!


アピールし過ぎて、ガツガツしてると思われるのが嫌だったり、そういうのがかっこ悪いっていうか、恥ずかしかったり、あとは自分でつけた評価より低くつけられたときに傷つくのが嫌だったり、そういうのがアピール苦手の原因なんですが、考えてみるとそれも自意識過剰^^;

結局つけられた評価低くてくすぶってるんだったら、自己評価くらいちゃんと高くつけてアピールしなきゃだめだよなぁと、すっきり腹落ちしました。

今期はこれから虎視眈々と、意図的に自己評価高くつけられるように仕事しようと思いました。


シェリルサンドバーグも、Sit at the table!って言ってるしね!

http://www.ted.com/talks/lang/ja/sheryl_sandberg_why_we_have_too_few_women_leaders.html



もうひとつ、心に残ったのが、山口さんの「隣の人よりも1mmでも得意なことを大事にしなさい」という言葉。

「私達凡人だから飛び抜けて優れてることなんてないじゃない?だからほんの1mmでいいから」

と笑いながら仰っていました。

確かにとびぬけてと言われると、中々難しいけど1mmと言われれば、思い浮かびます。

私の場合、重宝がられるのは英語のライティングかな。

メールの返信なんかで、よく人から頼まれます。

これだけだと、やりたいこととは違うんだけど、そこから発展して、もっとやりたいことにつなげていければいいかなと思いました。

他にもいくつか思いつくものはあったんだけど、あんまりあれこれ手を伸ばすより、アピールポイントを絞った方がいいかなぁと思ったりもしました。

ここでひよこ@h_yam_mamaさんが、自分のやりたいことを得意とアピールすることで、やりたい仕事が来て、分野外の仕事が来なくなったということを仰っていました。さすが、ひよこさん!


この二つだけでも、翌日からの私の仕事の仕方に大きく影響して、行った甲斐があったあったってもんですが、そのほかにもツイッターでフォローさせて頂いているギー@gi_vegaさん、いちのせき@Ichinosekiさん、と初めてお会いしてお話できたり、他にも親キャリの方でお話したことある方々と再開できて嬉しかったです。

ここに集まる人達のすごいところは、まだ自分が仕事と家庭の狭間で葛藤している中でもなお、自分のことだけでなく、後に続く人達、これからの世の中のことまで考えて行動されてること。

カッコいいな〜と思うし、私もそんな風でありたいです。

山口さん、スタッフの皆様、お忙しい中このような機会を設けて頂いて、本当にありがとうございました。
[PR]
by lucie1104 | 2013-02-20 07:27 | Comments(0)

【2012年1月】Self-management

▼ ランニング

初のレースに参戦し、無事完走できました^^

初レース完走!!

レース後、一週間は足首やひざに軽い痛みを感じたので、無理しない範囲で走って、二週目以降はまた週3ランニングしました。


▼ ダイエット

今スピードハック研究会でダイエットを目標にしていて、毎日、「やめるべきこと・代わりにすること」を考えて、日記に書いているのですが、うーん、あんまり体重変わらない^_^;

あきのりさんがブログに書いていた、体組成調べるとこが気になってます。


▼ 読書

一時期本を読まなかったのですが、最近読みたい気分になってきて、またぼちぼち読んでいます。

でも前みたいに目についたものぱっと飛びつくんでなく、時間は有限だから、自分が今読むべきと思う本を厳選して読むようになりました。

2013年1月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:1566ページ
ナイス数:18ナイス
http://book.akahoshitakuya.com/u/103957/matome?invite_id=103957

■「似合う」の法則
年間予算を立てて計画的に洋服を買えたらいいなと漠然と思っていたので、ドンピシャな内容でした。シーズンごとに、ツイードジャケットは春に色んな色のものが出るとか、冬のバーゲンシーズンに仕事用のバッグを買うといいとか、かなり具体的で参考になりました。靴や洋服のおていれも、この本を参考にきちんとしていきたいな。
読了日:1月29日 著者:政近 準子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/25660030

■水島シェフのロジカルクッキング――1ヵ月でプロ級の腕になる31の成功法則
塩加減、火加減のことは、勝間さんのブログなどで読んでいたけど、毒出しにヘェ〜と思いました。この作り方でミートソースやハンバーグなど定番メニュー作ったらグッと美味しくなるんだろうなと思いつつ、油通しや温度管理など手間がかかりそうで躊躇。まずは温度計を買ってできるところから少しずつ取り入れてみたい。水島シェフは恵比寿ラブレーのシェフだったんですね。
読了日:1月26日 著者:水島 弘史
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/25562378

■オタクの息子に悩んでます 朝日新聞「悩みのるつぼ」より (幻冬舎新書)
毎回あっと言わせるような意外な切り口、それでいてこれしかないと言うような核心をついた回答に感心しきり。読み物としての面白さだけでなく「悩みとは複数の問題がこんがらがった状態」「解決不可能な悩みにはそのまま蓋を」など、自分の悩み解決にも役立ちそう。思考ツール、使いこなしたいです。
読了日:1月21日 著者:岡田 斗司夫 FREEex
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/25423960

■デフレに負けない! "攻める"家計術 (角川oneテーマ21)
消費投資浪費の割合を本著では35・60・5とし、デフレの今こそ投資(資産運用だけの意味ではない)が必要と説く。何を消費、投資とするかは非常に個人的なものだが、そこに正解はなく、自分の価値観に照らして満足のいくお金の使い方ができれば良い。本著では今の時代に、保険、持ち家、資産運用をどう考えるべきか具体的なアドバイスがある。子供にドル建てで小遣いをあげるまではできないけどw子供も含め家族全員でお金の使い方について話し合うのは良いなと思った。
読了日:1月16日 著者:横山 光昭
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/25288326

■非常識マラソンマネジメント レース直前24時間で30分速くなる! (ソフトバンク新書)
ホントに直前だけど読んで良かった〜。危うく前日にヒール履いて出かけるとこだったwレース直前からレース中、レース後に食べるもの、摂るサプリ、持ち物など、具体的に書いてあるので、できる限り取り入れてみようと思います。
読了日:1月12日 著者:岩本 能史
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/25152429

■誰でも4時間を切れる!効率的マラソンメソッド (Ikeda sports library)
レース直前、何か準備が必要だろうと泥縄式で本屋で見つけたが、もっと早く出会っていたかった。ゆっくり長距離を走るだけでは早く走れるようにはならないというご意見は、走る時間を取れない私にとっては福音。この本で紹介されているインターバル走など、今後取り入れていきたい。またレース参加が始めてなので、コースを見ておく、一定のペースで走るなど、参考になった。
読了日:1月7日 著者:川越 学
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/25020937

■Miyakoレッスン 吉田都のエッセンス・バレエ・クラス
吉田都さんの舞台を観たあと勢いでDVDと合わせて買ってしまったwこれ見て家でもレッスンします。
読了日:1月3日 著者:吉田 都
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/24910037

■おんなの窓 4
娘さんの出初式ばりの授乳シーンの絵に笑いました。うちもあんなことあった。「そのため息の大きなこと、風のごとし」(だったかな?)とか、言い回しが独特で面白い。伊藤理佐の描く吉田戦車、いいな〜。
読了日:1月1日 著者:伊藤 理佐
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/24851701


▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
[PR]
by lucie1104 | 2013-02-19 09:09 | レビュー | Comments(0)

【2013年1月レビュー】子ども

◆息子

□ 冬休みの宿題

冬休みの宿題はプリント3枚で、全然たいしたことなかったんだけど、チャレンジ冬休みっていう家のお手伝いをする宿題が、最後の最後までたまって一部終わらず(><)息子と春休みはもっと計画的にやろうね、と話しました。

□ 歯磨き

歯磨きを自分でしないし、やらせても、すんごくいい加減な息子のために、大橋さんから紹介された歯磨きアプリをDLして一緒に朝磨くようにしました。

私もいつもより丁寧に磨けていい感じ!おススメ。

https://itunes.apple.com/jp/app/5fen-chimigaki/id347879237?mt=8



◆娘

□ 卒乳できました!

「また飲んでたの?」って突っ込みはなしでw

ずっと年少さんになったらやめようねと一応話してはいたけど、寝るときのおっぱいが中々やめられなかったので、

どうなるかなぁと思っていましたが。

一月ふと気づいたら3日飲んでないなぁと思って、そのまま黙ってたんだけど、ある日夫が娘に「おっぱい飲まないの?」と聞いたら、

「おっぱいやめたの」って、自分で言ってました。

ちょっと飲みたそうな時も何回かあったけど、もうここはあげないことにしたら、卒乳。さすがにもう3歳だったので、修羅場もなく、スムーズでした。良かった。

□ 雪遊び

一月大雪が降った日、おでかけ予定だったので、出かける前に15分ほどマンションの敷地内で遊ばせました。

f0176860_2316676.jpg


f0176860_2316860.jpg


駅まで行って諦めて帰ってきちゃって、寒くてそのまま外に出なかったんだけど、せっかくの大雪、おでかけなんてすっぱり諦めて最初からもっと雪遊びさせてあげれば良かったなσ(^_^;)

□ 七草粥

一昨年作った時子供達の食い付き悪くて今年も作らなかったのですが、学童イベントで作ったのが美味しくてたくさんお代わりしたそう。

来年はやろうっと!

□ 空想の友達

娘に私の知らない友達がいるらしい。きこちゃんとか、かぶきくんとか、なかなか凝った名前。

思い返すと、息子も三、四歳の頃、そういう友達いました。みゆきちゃん、さゆきちゃん、かゆきちゃん(どっからそんな名前でてきたのかw)

この時期特有の何かなんだろうか?

□ 雛人形

0歳から毎年買おうとしても中々買えなかった雛人形、やっと買えました!

久月@浅草橋は品揃えがすごかった!娘、なぜか息子(お内裏様は自分のものだと思ってるらしく、衣装の色が気に食わないとか言う)の意見を取り入れ、三人ともが気に入ったものを買えて良かった(^-^)

収納どうするか今迷い中〜。

f0176860_1311136.jpg


優しいお顔。特にお内裏様が美青年で気に入ってます(≧∇≦)



□ 娘三歳語録

*はやくおかあさんになりたいな〜。

*○○ちゃんのは○○ちゃんの!××ちゃん(兄)のは○○ちゃんの!←ジャイアンかw
[PR]
by lucie1104 | 2013-02-16 13:12 | レビュー | Comments(0)

【おでかけ】国立科学博物館

三連休の最終日の昨日、ふと思い立って上野の国立科学博物館に行ってきました。

http://www.kahaku.go.jp/

f0176860_9164339.jpg


上野駅から人がいっぱいでびっくり〜。穴場かと思ってたけどwみんな知ってたか^_^;

お弁当持ってお昼頃到着。国立の施設なので食べる場所あるかな、と思ってきたら、食べ物持ち込んで食べられるラウンジがありました♪

一角はレストランスペースにもなってて、ここで調達も可。パスタ類600円代でリーズナブルです。

お弁当食べた後目ざとい娘がスイーツを見つけて食べたがったので、デザート買って食べました。

f0176860_9164583.jpg



チョコクレープ、割と美味しかったです。

館内にあるコインロッカーはいっぱいでしたが、外にもあるので、上着や荷物はそちらへ預け、いよいよ館内へ。

地球館と日本館のニ棟に分かれているのですが、今回は地球館の方に行きました。

f0176860_9164471.jpg



虫の標本や

f0176860_9164753.jpg


動物の骨格標本

f0176860_9164991.jpg


海の生き物も。

植物も微生物から、キノコ類、松ぼっくり、ありとあらゆる生物が、それぞれものすごい点数展示されていて、私も夢中になりました。

一つ一つもっとじっくり見たかったのですが、しばらく見たところで子供達が二階に上がりたいというので次は二階へ。


たいけん広場の身近な科学というブースは、体験型の展示でまた面白い!

f0176860_9213429.jpg


不思議な鏡

f0176860_9213773.jpg


電気を発生させるもの

f0176860_9213945.jpg


風力でボールを浮かせるもの

f0176860_9214130.jpg


滑車で自分を持ち上げるもの

などなど。

娘には少し早いかなあと思ったけど積極的にやってました(^-^)

結構人は多いけど、激混みというほどでもなく、良かったです。

次は三階、たんけん広場の発見の森へ。森の中から顔を出せるところ、娘が妙に気に入ってました。

息子が写真を撮りたいというので、私も一緒にやらされました^_^;他に大人でやってる人いないよ〜。

f0176860_17513633.jpg


そして最後、サバンナの哺乳類。

f0176860_17514269.jpg


200体以上の剥製は壮観!ちょっと不気味な位だけど、ライオン、虎、猿、パンダ、チーター、バッファローなどなどいろんな動物がいて、子供達大喜び。

寒い中動物園行かなくてすんでいいかもψ(`∇´)ψ

これでも全体の四分の1。地下もあるし、地球館の反対側に日本館もあるんです♪

思った以上に楽しい博物館でした。また是非遊びに来たいと思います!
[PR]
by lucie1104 | 2013-02-12 17:51 | 子どもとおでかけ | Comments(2)

2013年1月レビュー~おでかけ~

1月は私がオーケストラの練習やマラソンがあって、あまり休日子どもたちと遊べませんでした>_<

□ 秩父

お正月は、毎年恒例秩父の義母の実家に行きました。

最初30日に子どもたちだけ義両親宅に泊まり、31日に秩父へ。

私は一人で夕方から電車で行きました。おかげで30日~31日は大掃除とおせち作り思いっきりできて良かった♪

来年はどうなるかなぁ。

□ そなエリア

去年友達のブログで見て行きたーいと思ったそなエリア。

やーっと念願かなって行けました。

http://www.ktr.mlit.go.jp/showa/tokyorinkai/

今ネットで見てみたら、パークヨガ体験なんてイベントやるんだ!いいな!

ちょっと期待が大きすぎたので^^;まぁ、こんな感じかぁという印象でしたが、無料でこれだけの施設、一度は行って損はないと思います!

怖がりの息子は、異常に嫌がっていましたが、実際に行ったら楽しんでいました。

お正月に夫が買ったキックスターターを持って行ったので、公園で滑りまわれたのも良かった。

ここのBBQ場がよさそうなので、今年友達と来るならここいいかも~と思いました。

f0176860_1243719.jpg


帰りには、レインボーカラーのレインボーブリッジ!

有明周辺は、水の科学館とか、パナソニックの施設とか、リーズナブルで楽しそうな施設が豊富。また行きたいです。

http://www.mizunokagaku.jp/

http://risupia.panasonic.co.jp/

□ 連合展覧会

区のホールで、連合展覧会があって、息子の絵が選ばれたそうなので(ほとんどの子が何らかの作品を出品されてるんだと思う)見に行きました。

小学校の展覧会も面白かったけど、色んな小学校の作品があってさらに楽しかったです。

メタリックな絵の具で塗った船などの工作、自分の宝物を、絵とそのものへの手紙という形で表現した作品、あとはすごーく細かいきれいな切り絵など、印象に残りました。

f0176860_1243812.jpg


子どももすごいけど、指導する先生の力もすごいな~。

あと、同じ保育園から別の小学校に行った友達の作品もたくさん見つけてうれしかったです。
[PR]
by lucie1104 | 2013-02-07 12:39 | レビュー | Comments(0)

【読み聞かせ】2013年2月

今月も先月に引き続き息子の一年生のクラス。

教室で会ったら、ママ〜(^o^)と笑顔で手をふってくれる息子。まだまだ可愛い♪

ほしとたんぽぽ

金子 みすゞ / JULA出版局



今月は詩。大好きな金子みすずさんの詩が絵本仕立てになってるのを図書館で見つけたのでチャレンジしてみました。

表題になってるほしとたんぽぽほか、私と小鳥と鈴と、こだまでしょうか、大漁など、有名なのものの抜粋。

「みえぬけれどもあるんだよ」
「みんなちがって、みんないい」

何度読んでも、心の琴線に触れ、じんときます。

子供達の反応はどうかというと、、、
人を選ぶかな^_^;

「詩って知ってる?読んだことある人?」と聞いてみたら三、四人かな手が上がった程度。教科書でもまだ出ないもんね。

途中ふざけて「意味わかんね」wといってたり、ゴソゴソしゃべって先生に注意されてる子もいました。

でも真剣に聞いてる子もいて、そんな子の目を見るとすごく嬉しい。何か心に残ってくれたらいいな。

そりあそび―ばばばあちゃんのおはなし (こどものとも傑作集)

さとう わきこ / 福音館書店



もう一冊ガラっと雰囲気を変えて、楽しいものを。私が子供時代から大好きなばばばあちゃんシリーズから季節にあったもの。

こちらはみんな楽しんでるのがよく伝わってきました。

一年生は反応が、ダイレクトに伝わってきて、楽しいです!

下の三冊は支援級で読まれたもの。一冊目が良さそう、読んでみたい。

教室はまちがうところだ

蒔田 晋治 / 子どもの未来社



↓は最近私が娘に教わった絵本。可愛いですよね〜。

だるまさんが

かがくい ひろし / ブロンズ新社



これも鉄板ですが、最初の地面に植わってる絵を見せて「どこにいちごある?」と子供達とやり取りしながら読んだとのこと。いいなと思いました。

いちご (幼児絵本シリーズ)

平山 和子 / 福音館書店



こちらは三年生のクラス。私も大好きなアーノルドローベルのかえるくん、がまくんシリーズから。「おはなし」というのを読んだそう。

ふたりはともだち (ミセスこどもの本)

アーノルド・ローベル / 文化出版局



こちらは別の三年生のクラスで。

だれもしらない

灰谷 健次郎 / あかね書房



たまたま見つけて読んで涙が出てしまったという一冊。障がい者を助けようではなく、障がい者の気持ちを描いているそう。今回特に気になった一冊です。

こちらは四年生のクラスで。好きになる気持ちがどれだけ人を勇敢にさせるかということを伝える内容だそう。

あか毛のバンタム

ルイーズ・ファティオ / 童話館出版



五年生のクラスで。
中々社会派な内容みたい。

幸せを売る男

草場一壽 / サンマーク出版



じゅげむ。落語ですね。
先月、図書館でまんじゅうこわいを借りて読んでみました。さすが口語で読みやすいですね。私もいつか落語やろうっと。

落語絵本 じゅげむ (落語絵本 (4))

川端 誠 / クレヨンハウス



これも面白そう。二年生のクラスで。

ひみつのカレーライス

井上 荒野 / アリス館



大好きなSさんの選書。Sさんらしい、えぇ?と思わせる内容。小さい子向けに見えて、六年生だからこそ、深読みできるからこそ、その裏をかかれる面白さがあるそうです。

ひょいひょいひょい (チューリップえほんシリーズ)

あきやま ただし / 鈴木出版



こちらも絵に力があり、子供達がすごく引き込まれたそう。絵がない、ライオンの語りかけのページがあり、そこはあえて絵本を子供達に向けずに読むんですって。

ヤクーバとライオン (1) 勇気 (講談社の翻訳絵本)

ティエリー・デデュー / 講談社




今回は来年度の運営についての話し合いがありました。

毎回選書が楽しみだったSさんが今年度いっぱいで辞められるというのがとても残念。・゜・(ノД`)・゜・。でもSさんから色んなこと学べて良かったです。

来年度以降のリーダーについても、皆で協力することでリーダー業務の負担を減らして、もっとローテーションまわそうってことで皆の意見が一致して、立候補して下さる方がいて良かった( ´ ▽ ` )

私も来年もまた頑張ろうと思います。
[PR]
by lucie1104 | 2013-02-06 18:02 | 読み聞かせボランティア | Comments(0)

【2013年1月レビュー】ワーキングマザーと趣味の時間

2013年あけたと思ったらもう一か月終わっちゃいましたね。

とっても盛り沢山な一か月でした♪

◆トピック

おせち2013

□ キエフ・バレエ「新春特別バレエ」

http://www.koransha.com/ballet/kiev2012/

久しぶりにバレエを観に行きました。
くるみ割り、白鳥、眠りの森の美女の抜粋で夢のような三時間☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

レッスンも全然行ってないんだけど、やっぱりバレエって素敵~~!

ランニングしてる場合じゃないとか思ってしまったw

今年は二ヶ月に一回レッスンが目標なので来月行こうっと。

初めて一人で行ったのですが、気楽でこれもなかなか良かったデス。友達と行くのも感想言い合えて楽しいけどね。


□ オーケストラ演奏会本番

一月は練習に三回参加して、本番を迎えました。

今年は去年と比べてだいぶ弾けるようになって良かったです。

練習も楽しいけど、やっぱり本番ホールで、お客様の前で演奏するのは、オケ活動の醍醐味。

メインの最終楽章、最後の盛り上がりのところは、すごくテンションあがりました!!!

でも、去年の年末あたりから考えていた通り、休団する気持ちは揺るがず、本番一週間前にその旨コンミスに伝えました。

オケの親しくさせてもらっている方達にも演奏会前日からポツポツ伝えて、寂しい気持ちになりましたが、仕方ないですね。

打ち上げで、一緒にプルト組んだおじさま(三つオケかけもちしてる超ベテラン、福岡在住でゲネプロと本番位しかこない)に、やめない方がいい、一度やめてしまうと中々戻れなくなる、ご主人と相談してとか、言われて、お酒入っていたせいか、涙がこみ上げてきて、最後は泣き崩れて楽しい場で醜態をさらしてしまった・・・。

ゲネの時点からその人の隣で弾いてて、下手な自分に引け目を感じてたこととか、

努力、真剣味が足りないのに逃げてるような罪悪感とか、

やりたいのにできない自分への自己憐憫とか、

あとは、何も知らずに勝手なこと言うなとか、自分は家事育児妻に押し付けて趣味に打ち込めていいよね!とか、八つ当たりな気持ちもw

あんまり気持ちのいい終わり方ではなかったけど、これはこれで、自分の気持ちが改めてよくわかって良かったかな。

弾けなくてものって雰囲気味わえるだけでいいって思えれば続けられると思うけど、良くも悪くも中途半端が苦手な私。

練習してない自分に自己嫌悪しちゃうから、ダメなんですよね。オケって実力主義なので、いつも後ろのプルトに座ってる自分も哀しいし。。。

自分の人生の優先順位考えたら、音楽は育児、仕事のその下に来ます。

同じ趣味でも、運動だったら、その時間を楽しむだけじゃなくて、健康になって仕事のパフォーマンス上がるとか、複利的な効果が期待できるけど、純粋にその時間を楽しむだけの趣味は、今の私にはやっぱり贅沢かな。

大橋さんが、時間の使い方を、憂い、備え、穀潰し、憂さ晴らしの4カテに分けて表現してましたが、まさにこれ、穀潰し!

http://cyblog.jp/modules/weblogs/9922

穀潰しって言葉はあれだけど、その時間自体は楽しい時間なんですよね。でも、時間もお金も食います。

まぁあと5年?10年?経ったら、子どもたちもママ出かけてくれた方が気楽でいい、ってなるだろうから、その時には満を持して再開しましょう!

願わくは、加齢による腕のさびれがあまり深刻なことになりませんように。。。
[PR]
by lucie1104 | 2013-02-05 19:48 | レビュー | Comments(0)

三年計画で考えるワードローブ~『「似合う」の法則』レビュー~

ファッションレスキュー代表政近準子さんの「似合う」の法則を読みました。

「似合う」の法則

政近 準子 / ホーム社



一昨年パーソナルスタイリスト黒田さんのカウンセリングとワードローブチェックを受け、買い物同行もして頂いているので、前半の部分は復習のような感じで読みました。

私がおぉ!と思ったのが第七章買い物が苦手な人のためのショッピングマニュアル。

かなーり具体的で、参考になります。

以前から、年間の予算を決めて洋服を計画的に買えたらいいのになぁと思っていたので、ドンピシャな内容でした^^

この本で勧められているのは、トレンドが大きく変わる3年を目安に服や小物に使う予算を考えるということ。

この表がすごい。
f0176860_9275296.jpg


あと、シーズンごとの買い物へのアドバイスとか。

□ トップス、ツイードジャケットはバリエーション豊かな春に。

□ 8月末から9月月初めに出る商品はほどよくトレンドを先取りし、しかも安め。

□ コートを本気買いするなら商品豊富な10月中旬まで


などなど、なるほど〜、知らなかった〜ということばかり。

しばらく仕事用バッグを探しているのですが、
バッグなんて数千円でもそこそこ良さそうなものもある一方、
上を見れば10万円超えるものまで幅広いので、中々決めてに欠ける、、と思っていたのですが、
ずばり仕事用バッグは3~4万円(バーゲン価格で8万円のものがこの値段で買えたら最高)とはっきり書いてくれるので選びやすくなりました♪

ショップは私自身よく利用しているバナ・リパ、イエナ、アローズ、トゥモローランドなど中価格帯がおすすめだそう。

よくハイブランドとユニクロなどのファストファッションをミックスさせる技を雑誌などで見かけるけど、あれは実は難易度高い技なのだそう。へぇ~。

というわけで、これから三年かけて、計画的にワードローブそろえるプロジェクト開始。

◆この秋冬に買ったもの

□ ウールのコート

f0176860_189935.jpg


去年黒田さんにオススメ頂いたもの♪

□ ニットのインナー
□ カシミヤのマフラー
□ プチプラのトートバッグ
□ プチプラのロングネックレス

◆今シーズン、できれば欲しいもの。

□ 仕事用バッグ
□ 手袋
□ スカート
□ カーディガン

この位買えるかな?

買ったもののお手入れ、収納のことなども参考になります。

厳選して手に入れた服や小物を大切に使う、理想です♪
[PR]
by lucie1104 | 2013-02-02 08:55 | 美容・ファッション | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル