<   2016年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

一年生の保護者会

今週は子供達の保護者会ウィーク。2日午後半休取っちゃいました。

息子の方はあまり先生からの話はなかったのですが(印象に残ったのは通信簿のことで、五年になると、同じ項目でも四年の時と求められるレベルが違うから、同じようにやっても、同じ評定はもらえないこと、くらい)、娘の方はまたいいお話が聞けて、行ってよかったです。

娘の一年生のクラス、みんな元気で意欲的なので、教え甲斐があるとのこと。

コミュニケーションがまだ上手に取れないから、友達同士のトラブルが多くて、1日50回くらい「先生〜」と相談が来るほど。

勉強面で子供達に伝えてること。勉強するならできるようにならなきゃつまらない。勉強ができるようになるための三つのコツ。

①話を聞くこと。人が話してる時は目と体を向けて、話を聞くクセをつける。高学年になってもクセがついてない子は、勉強の内容自体も難しくなってるので大変。

②姿勢を良くする。姿勢の良さとと学力には相関があるという調査結果がある。姿勢を保つには集中力が必要。集中力をつけるための訓練だよと子供達に声かけしてる。

前からよく先生が姿勢を良くしてねと声かけてるなぁと思ってましたが、そういうことだったのかぁと納得。

③忘れ物をしない事。授業の途中で丸つけしてねと言った時赤ペンがないことに気づくと、流れが中断されてしまう。ノートを忘れて、自由帳に書いたとしても前の日勉強したことが消えてしまって勿体無い。そんな訳で忘れ物をしない事は学力面でも大事だそう。

もうすぐ一学期が終わって通信簿が配られますが、注意するための材料でなく、褒める材料にしてください。

大人の私だって、ここがダメ、あそこがダメと言われたら凹むからきっと子供もそう。ここがすごいね、あれができるようになって良かったねと褒めた上で、ここはこうするといいよと少し加えるぐらいで丁度いい。

最後に、母親として、学校の先生として、色々教育、育児関係の本を読んできた中で一番オススメの本を紹介してくださったのですが、それが佐々木正美先生の「子どもへのまなざし」でした!

私も息子がまだ小さい頃この本を読んでとても感銘を受け、私の育児観に大きな影響を与えています。

もうすごく納得!T先生の受け止め力はここから来てたんだな〜。

一年生を担任できて嬉しい、一年生はいるだけでかわいい存在です、と、いつも子供達を最高に可愛がってくださる先生。そして困難なことも含めて、教えてることを楽しんでる先生。

担任してもらえて娘は幸せだなぁと思います。

[PR]
by lucie1104 | 2016-09-30 20:22 | 育児 | Comments(0)

あな吉手帳活用

パソコンが壊れて、買いなおすまでの間使えなかったのと、ふと思い立って手帳のカバーを変えたり、中身のお手入れをしたら、突然あな吉手帳活用できるようになりました。

これまで日々持ち歩いてはいたものの、主にスケジューラーとしてしか使えていなかったのが、あな吉手帳のキモである付箋をバンバン使っています。

やることシートを見直して、カテゴリーを「仕事」、プライベート(「平日隙間時間」、「土日」)にわけて、「いつかやりたいこと」の付箋は、やることシートの裏に移して、日々やることシートを目にするようになったのが大きいみたい。

何かしら一枚くらいはやろうと思って、隙間時間にちょこちょこと雑務をこなしています。

今日はたまたま娘が発熱で会社を休んだのですが、半年くらいはりっぱなしだった「かんきせんそうじ」をはがすことができました!

それから、終わった付箋はすぐはがさずにデイリーのページに貼っておいて、翌朝日記(Evernote)に、やったことを日記に書いています。

そうすると、昨日はこれだけやったんだと達成感と自己肯定感が高まって、今日も頑張ろうって気になるのです。

そのために、すぐできることもわざわざいったん付箋に書いてしまったりします。せっかくやったのに、記録しないとそのことを忘れて、何もできなかった一日のように勘違いしてしまいがちなので、これ結構大事かもしれません。

ここ1~2週間、手帳のおかげでパソコンの買い替えも速やかにできたし、壊れた電気を買いなおしたり、息子のために買おうと思ってたスープも入れられる保温弁当箱も買えたし、出産した友人に連絡を取ったり、すごく行動力がついたな~と思います。

実際のとこ、Facebookやブログを閲覧してる時間が付箋のTo Doをこなすことに充てられてるんだと思います。

付箋に書くことで、本当に自分がやりたいことにフォーカスできるようになってうれしい。

「あな吉手帳をもっと活用する」は、年初に立てたウィッシュの中のひとつ。2016年も残りあと3か月とちょっとになりましたが、ウィッシュ、手帳を使ってどんどん叶えていきたいと思います。
[PR]
by lucie1104 | 2016-09-29 12:35 | タスク管理 | Comments(0)

お習字始めて一年

娘と一緒にお習字を始めて一年経ちました。

私は今月、毛筆も硬筆も進級して、それぞれ今四級と三級です!

お習字書く時間も楽しいですが、こうやって進級することで進歩が目に見えるのもまた張り合いが出て良いです001.gif

今月の課題。週に1時間とはいえ、1年経つと筆に慣れてきて、我ながら少しは上達した感じ。

f0176860_18001128.jpg


娘は硬筆が二級。

f0176860_18001201.jpg


我が子ながら本当に綺麗な字が書けるようになったもんだと感心します。

毛筆は、まだ六級。

f0176860_18001347.jpg


一緒にやってるお友達が先週四級に上がったのを聞いて、チッと舌打ちしてましたf^_^;

実は先生と性格があまり合わず、家で文句タラタラなのですが、この負けず嫌いの性格のおかげでなんとか続いています。

学校の書き初めで賞が取れたら、やってて良かったって気持ちになるかな。









[PR]
by lucie1104 | 2016-09-25 16:06 | 育児 | Comments(0)

算数検定

子供たちが通っている公文の教室で、算数検定が受けられるとのことで、申し込みしました。

実用数学技能検定

先生のアドバイスに従って、小5の息子は小5相当の7級、小1の娘は11級を受験します。

二人とも二学年ほど先のところをやってるのですが、まずは一回合格して自信をつけられるようにとのことです。

先生に「文章題が多いのですが、息子君は、せっかちで問題を読み違えたり、ミスをよくするのでよく注意させてくださいね」と言われました。

それから算数検定のサイトに過去問があるので、一度解かせてくださいとのこと。

印刷してやらせてみました。試験時間50分なのに、10分弱で終わったとのこと。本当に問題ちゃんと読んでるのかしら・・・怪しい。

丸付けしてみたところ、計算問題は大体OK。計算ミスが一問。

f0176860_11225451.jpg



文章題は、やはり公文ではあまりやっていないので慣れていないのか?この問題で間違えていました。

f0176860_11225533.jpg



女子の習い事をしているのマスが空欄になってるのは0人て意味じゃないよと解説したら、すぐ解けたので慣れの問題かなー?

この問題は、3問目が、計算一回で答えられず、学年全体の人数を出して、平均冊数から学年全体の冊数を出して、3組の冊数を出すと三段階で答えを出さないといけないので、ちょっと難しそう。

f0176860_11225594.jpg



去年日能研に通ってた時こんな問題をよく解いていたのを思い出しました。

図形の求め方も忘れてたけど、言ったら思い出したっぽい。

f0176860_11225651.jpg



10月22日の受験日の直前にもう一度復習させようと思います。

娘の方は問題をちらっと見たところ、大丈夫そうかな。まだ解かせてないけど。
[PR]
by lucie1104 | 2016-09-22 10:47 | 育児 | Comments(0)

パソコン壊れて、新調。

Windows 10にアップデートしてしまった後調子の悪かったパソコンが、とうとう電源を入れても立ち上がらなくなってしまいました>_<

買ったのは四年前、富士通のものでした。

四年も経ってるし、買い替えをした方がいいかなと思ってはいたので、買うこと自体は良かったのですが、電源を入れても立ち上がらない状態なので、データの取り出しもお願いしないといけなくなりました。

ヨドバシカメラに行って、お願いしたところ、容量が少なくても2万円代、多いと4万円弱かかるらしく、そちらの出費の方が気持ち的に痛いです。

画像データは大体ハードディスクにコピーしていますが、全部コピーしたか自信ないのと、年賀状用の住所録が必要なくらいですが、上の二つがやはり捨てられないのでお願いすることにしました。

データを取り出してもらって、こちらで購入したハードディスク(これがまた八千円ほどかかった)にコピーしてもらうという流れです。

今度買うパソコンでは、大事なデータはハードディスクに移して、不要なデータは随時削除しようと心に誓いました。

古い方は買取してもらいました。買取額100円でしたが、家電リサイクル法に従って処分するとむしろお金かかるので、100円でもまし。

四年前に買ったのは富士通のノートパソコンですが、6万7千円でした。

今回もそんなくらいで買えると思っていたのですが、国内メーカーだと8万円前後、しかも前回買った小さいサイズだと10万以上。

四年前はノートパソコン持ち歩くこと考えて小さいのにしましたが、今やほとんどの用がiPhoneですんじゃうので小さくする必要もないし、15インチの標準サイズにしました。

メーカーは色々話を聞いて、国内にこだわる必要もそれほどなさそうだったので(サポートセンターの対応者が日本語が怪しかったりするとか)、安い上、スペックも高いDELLとlenovoで迷って、少しだけやすかったDELLにしました。値段は8万ちょっと超えるくらい。

f0176860_12440454.jpg


予定外の出費でしたが、新しいパソコンは快適♪

溜まってる動画の編集もこれでできるといいな〜。
[PR]
by lucie1104 | 2016-09-20 09:05 | Comments(0)

子供と読書: 「小学校高学年に読んでほしい50冊」

息子と一緒に、私は英語、息子は日本語でハリーポッターを読むプロジェクト、一巻のハリーポッターと賢者の石は読了しました(^o^)/

6月から読み始め、2ヶ月かかりましたf^_^;

そして、二巻のハリーポッターと秘密の部屋を読み始めています。

賢者の石の時は1日10ページ読めばいいんでしょ?と義務感満載で中々読み進めませんでしたが、秘密の部屋に入ってから1日1章ペースで読めています。

読まないでゲームしたら一週間禁止のルールがあるからかもしれないけど、本を読む抵抗感が減って、読むスピードも上がってきたかなという感じです。

息子が生まれて以来細々と(時には濃く、熱く)絵本の読み聞かせを続けてきましたが、去年塾に通っていた頃、勉強に追われて時間が取れなくなったのとで、読み聞かせする機会がぐっと減ってしまいました。

今でも聞くと、絵本は好きだそうだけど、小さい子向けの繰り返しの多い話(例えば大きなかぶみたいな)ものは、聞いてて飽きちゃってる感じがしました。

私は小学生の頃本好きの母の影響で、かなり自分で本を読んでいたのですが、高学年になっても母に読み聞かせしてもらっていました。

絵本ではなくて、厚みのある物語をです。題名などすっかり忘れてしまったのですが、多分海外の翻訳もので、魔法使いの女の子が主人公のお話や、小さなモモちゃんシリーズなど、1日少しずつ読んでもらうのが楽しみでした。

それで、息子に自分で読んでもらいたいと思っていたのですが、そこにはあまりこだわらず、母のように、私も読み物を読んであげればいいのかと今更気づきました。

私が小学生時代読んでいた本は、若草物語、秘密の花園、あしながおじさん、おちゃめなふたごシリーズなど、大きな森の小さな家シリーズ、赤毛のアンシリーズなど女の子向けのものが多く(これらは娘が高学年になったら一緒に読みたい!)、息子受けしそうになかったので、ネットで調べてみたところ、こんなブログ記事を発見。

小学校高学年に読んでほしい50冊。いや、「子どもと一緒に読みたい本」

息子も喜びそうな、面白そうな本がたくさん!

選書のポイントが「実際に子どもの評価が高かった本」にこだわってるってとこがいいです。

それぞれの本の紹介を見ても、本が苦手な子が、これでハマるなどの言葉が見られ、心強いです。

私も読んだことない本がいいなと思って、図書館で「二分間の冒険」を予約してみました。

まだ読んでないのですが、楽しみです。

NHKでアニメ化されていた獣の奏者も読んでみたいし、窓ぎわのトットちゃん、久しぶりに読みたいなぁ。モモもぜひ一緒に読みたい。

ゲームや、ビデオなど、より気軽に時間を潰せるものが氾濫してる今の時代、中々難しいとは思うけど、やっぱり本の面白さを知って欲しいんですよね〜。

小学生を超えてしまうと、更に手に取る機会を逃してしまいそうな小学生向けの本達、あんなに面白いのに読まないままになってしまうなんてもったいない。

ガンバの冒険の作者斎藤惇夫さんのリストも良いですよ。

ぜひ子どもたちに読んで欲しい本のリスト



[PR]
by lucie1104 | 2016-09-15 12:47 | 育児 | Comments(0)

ケアリストさん

マザーネットで大体二週間に一回お掃除を頼んでいます。

定期で頼んでいるのではないので、その時々で来るケアリストさんが違うのですが、来る人によって、人柄も、お掃除クオリティも様々。

最近何度か来てもらってるケアリストさんがとってもお掃除上手な上に、お話が楽しくて、色々と感化されてます。

大きなところでは、先月変えた畳。これも、そのケアリストNさんの、「表替えなら一枚2千円で頼めるよ」という一言に背中を押されて、次に来るまでにやろうと火が付いて、実現できました。

それから細かい掃除のテクニックや道具のこと。

「できればクレンザー買って」とか、「床拭きには絶対マイペットがいい」とかの言葉で本当はあまり種類を増やしたくない洗剤類を買ってしまいました。

湯船にお湯を張ってハイターでカビを取ること、雑巾は100均で売ってるようなのは綿100%じゃないから、温泉などでもらう薄いタオルの方が使いやすいことなど、実際やってもらいつつ、その技を伝授してもらえてありがたい限りです。

もう成人してる娘さんが、大学入試の少し前に通塾した以外は基本公文だけで東大に合格したそうで、私も公文信者になりそう(笑)公文に限らず、Nさんの教育論はなるほどと思うところが多く、影響受けまくり。

娘さん小学校時代学童の質が悪かったので学童には入れず、公文の他にも毎日習い事をして放課後過ごしていたという話を聞いて、うちの子達ももっと習い事させてもいいかもね、なんて思ったりもしました。

好き嫌いの多い娘もNさんを気に入ったみたい。

ずっとお付き合いできるといいな〜。






[PR]
by lucie1104 | 2016-09-14 05:55 | 家事 | Comments(0)

あな吉手帳お手入れ

あな吉手帳、細々と続けています。

透明のプラスチックのバインダーを使っていたのですが、飽きたのと、本屋で気に入ったのを見つけたので、気分転換にバインダーを変えました。

f0176860_12370417.jpg


オレンジの布に、黒い皮。バインダー変えただけで気持ちがあがって、手帳活用のモチベーションがアップしました。

久しぶりに、あな吉さんの本を読み返して、やることシートにペンホルダーを付け、インデックスシートを作りました。

インデックスはまだ活用できてないけど、ペンホルダー付けたら、活用度がグンとアップ。

本を読み返したら、やることシートに便箋を貼るのは表ではなく、裏だったとか、間違えた使い方してたことに気づいたり、やることシートを開いて3ページ分使えるようにするのは、付箋が溜まりすぎるのでオススメしないとか、新たな気づきがあってよかったです。

今やることシートで、to doと、ウィッシュが混在してるのが問題な気がして、それからやることシートを休日、平日の昼休みなど、分類もうまく機能してないので、もう少し使いやすく手入れしなきゃなぁと思っています。

マスター講座も受けたいです。


[PR]
by lucie1104 | 2016-09-13 09:12 | Comments(0)

ゲームに関する約束事と、小五の勉強量

8月の息子の誕生日に、wii uとスプラトゥーンというゲームソフトをプレゼントしたところ(本体は本人に一部負担してもらった)、予想通りではありましたが、ハマりすぎ…。

それなりにやる事はやってはいるものの、ちょっとの隙間時間でもすぐやりたがったり、ご飯ができたからとか、もう8時だからとかでやめてと声をかけても中々やめないのに、かなりイラついて、ルールを決めることにしました。
(ワードで作って印刷したら、夫に怪文書かと思ったって言われたw)

f0176860_15294392.jpg


塾をやめてから、なぜか自然と朝6時前後に起きるようになって、起きたら朝食前に公文をすませるようになりました。

英語もここ一週間私が促すようになったら毎日やってるし、宿題もいつも私が帰宅する前に終わってるし、改めて考えると最低限のことは言われなくてもちゃんとやってて偉いなぁと思います。

が、割と要領がいい方で、ゲームなどで遊ぶために終わらせることが目的になってて、やってることが雑なのが気になります。

時間としては朝公文15分、夕方公文15分、宿題はその日によって違いそうだけど多分30分程度でしょう。英語は5分。トータルで1時間ちょっとか。

学年×10分の法則は一応クリアしてるけど、こんなで大丈夫かな〜?

大体ゲームは朝45分、夕方は4時着宅で、6時半に私が帰るまでの間にきっと1時間以上、そして夕食後もやってるんだから、二〜三時間はやってるはず。

課せられた勉強はそれなりに自分でやってはいるので、もう少し息子の自主性に任せてもいいのかもしれないけど、ひたすらゲームやってる姿を見てるとなんとなく焦りを感じてしまいます。


[PR]
by lucie1104 | 2016-09-10 07:09 | 育児 | Comments(0)

公文の英語2

子供達が公文を始めて9カ月になります。

国語算数は宿題があるのでやることがハッキリしてて比較的子供達やるのですが、英語は主にテキストを読むことが宿題のため、促さないと中々できません。

夫はやるように促さずに、唐突にやったの?と確認してきて、やってないと怒るので、それが嫌で(私が)、できる限り私から声かけして毎日いっしょにやることにしました。

f0176860_09073131.jpg


これだけだけど、毎日やること3日続けても、朝なんて読むんだか思い出せないみたいf^_^;

アルファベットと音(読み方)を習ってないからテキスト見ても分かんないんですよね。

ただ、言えばすぐ思い出すし、発音はEペンシルでネイティヴの発音を聞いてるので割といいです。

「outsideは、野球でセーフ、アウトって言うあのアウトだよ」と教えたら

「アウト、サイド、英語らしく言うとoutside!」とか自分で考えて言ってて感心しました。

息子はこの辺りをやってます。

f0176860_09073229.jpg


やはり娘と同じようにEペンシルを聞きながら発音してますが、覚えた先からどんどん忘れてるみたいな感じf^_^;

テキストに、習った限られた英語で絵本のお話が再現されてるスキットがあります。

娘はこのマッチ売りの少女にハマって、日に何度も"Matches, matches!"と言ってました。中々良くできた教材だなと思います。

息子はこんな感じ。

f0176860_09073220.jpg


テキストからプリントになりました。

が、覚えた先から忘れてると先生に言われたみたいf^_^;

確かに昨日もI want a pet.と読んだばかで、次のページに同じ文章のwantとlikeをどちらか二択で選ぶ問題でわからなかったレベルで…。

まあ本人のモチベーションがほぼなく、ただやらされてるだけだから、仕方ないですよね…。

それでも日々の積み重ねが今後生きてくることを信じて頑張ります(と言っても1日10分足らずなんですけどね\(//∇//)\)
[PR]
by lucie1104 | 2016-09-07 18:13 | 育児 | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル