春の大会終了と、OneDrive

昨日、息子の野球チームの春の最後の大会が終わりました。

沢山大会ありましたが、ずっと二回戦負けしていたのですが、最後の大会は一回戦で強豪チームに競り勝ち、二回戦も突破、三回戦が準決勝で負けたものの、昨日はその3位決定戦で、やっと入賞まであと一歩のところまで行きました。

3位決定戦の相手も強いチームなのですが、これまで一勝二敗で可能性はなくもないという感じ。

息子の方が後攻で、まさかの一回表を0点に抑え、裏で二点先取!

その後一点返されたもののこちらも一点追加点を取り、1-3で迎えた6回。

小学校高学年の試合は一時間半で時間制限があり、制限時間になりました。

6回表をそのまま抑えれば勝利、ハラハラドキドキ応援していたのですが、ピッチャーR君が4回裏の攻撃で三回牽制されて、スライディングでヘトヘトになって、ピッチングもかなり辛そうだったので、ツーアウトまで取ったところで、監督がファーストM君とピッチャーR君を交代させます。

そうしたらそれが裏目に出て、まさかの二点相手に奪われT^T

6回裏ではこちらは一点も取れず、7回はワンナウト2.3塁で開始。

ピッチャーR君に戻したものの、暴投を息子がパスボールというのを、二回やって、二点取られてしまい、、、R君があまりに辛そうでベンチに戻した後更に二点取られ、その裏でうちは一点しか取れなくて7-4で負けてしまいました。

息子のバッティングは三打席一安打、フォアボールで出塁、ファーストへのフライをアウトにされ、中々奮いませんなぁ。

あーー、悔しいT^T

その後の閉会式では、4位の息子たちは何もなしでかわいそうと思ったら、4位は敢闘賞で一応賞状をもらえました(*´-`)

さらに各チーム2名ずつ敢闘選手賞がもらえ、うちのチームからはピッチャーR君とキャッチャーの息子が小さなトロフィーを頂きました╰(*´︶`*)╯♡

f0176860_18250078.jpg



春から息子の公式戦はほとんど応援に行って写真を撮っています。

卒団の時に、六年生の写真を集めてスライドショーを作るいう目的で撮り始めました。なので息子だけでなく、チームメンバー全員を満遍なく撮ってます。

せっかく撮った写真なので、毎回OneDriveに試合毎のフォルダを作って保存して、みんなと共有して、感謝されてます♪

OneDriveはフリーだけど1TBと容量も大きいし、簡単だし、スマホからもアクセスできるし、とってもオススメ。

※追記:フリーで1TBは勘違いでしたm(_ _)mフリーは5MBまで。四ヶ月でいっぱいになってしまったので、月249円のにランクアップしました。これで卒団の年度末までは行けるはず!

OneDrive

写真上手!感動した!なんて褒められたこともあり、良い瞬間を狙って毎回頑張って撮影してます。

野球ってフォトジェニックで、いい写真撮れるとホント満足感あるんですよね〜。

相手チームにアウト取られて残念!なんだけど、躍動的な写真撮れて満足( ´∀`)

f0176860_07240906.jpg


三回牽制後、2塁まで盗塁成功したけど、ホームまでは戻れなかったR君、キツそうだったなぁ。

f0176860_07280593.jpg


いい笑顔も撮れると嬉しい♪

f0176860_07380534.jpg



来週夏の最後の大会が始まり、それで前半戦は終了です!次の大会はどこまで行けるかなぁ〜!






[PR]
# by lucie1104 | 2017-07-09 18:01 | 育児 | Comments(0)

ピクルス

先日会社近くでやっていたマーケットで試食したゴボウのピクルスがとても美味しくて、そのピクルス液を買って自宅でも作ってみました。

お店はドレミファームというところ。

f0176860_07464944.jpg


画像はお借りしました。

結構味がキツイので、キュウリは太めで入れた方が良いです。漬け過ぎると辛い。

f0176860_08113101.jpg


茹でたゴボウもやってみましたが、思いつきで入れてみた玉ねぎが美味しくて感激しました。

そのままつまんでも美味しいし、サラダのトッピングに重宝します♪

お店の方に教わったのですが、漬け汁は三回ほど使いまわせ、残ったものはドレッシングにすれば良いそうです。

半端に余った野菜をチョイチョイ漬けるだけ、日持ちもするし、お弁当の一品にもなるし、ピクルス、使えますね〜。





[PR]
# by lucie1104 | 2017-07-06 08:45 | 料理 | Comments(0)

ホームベーカリーで生地を作ってオーブンで焼く

勝間さんのメルマガで、ホームベーカリーで焼くと耳が固くなるので、オーブンでパンを焼いた話があって、私も久しぶりにオーブンで焼いてみました。

分量はいつもの高橋雅子さんのイースト少しのレシピで、前日夜にホームベーカリーで捏ねました。

捏ね時間がわからなかったのですが、高速で15分捏ねて、生地の感じで大丈夫そうだったので取り出しました。

あとは丸めてボウルに入れて、シャワーキャップをして、冷蔵庫で一次発酵。

朝起きてから、発酵が足りなそうだったので、35度で少し追加で発酵させて、分割してベンチタイムを取って、成形、食パン型に入れて、2次発酵。

f0176860_09000502.jpg


いい感じに発酵しました〜♪

そして、オーブンで焼成して、美味しそうに焼けました!

f0176860_09000689.jpg


確かに、オーブンで焼くと、皮が柔らかくて食べやすいんですよね〜。

味的には同じ配合なのでホームベーカリーとそんなに差はないんですが。

f0176860_09000681.jpg


上にちょっと穴が空いてしまった。

朝起きてからの作業が多いので、オーブンで作る場合は余程早起きしないと朝食べられないので、お昼ご飯にしました。

生姜焼き用の厚めの薄切り?ロースに衣をつけて、揚げ焼きでトンカツにして、カツサンドにしました。

f0176860_09000746.jpg


手間はかかるけど、またベーグルなど作ろう〜




[PR]
# by lucie1104 | 2017-07-04 08:49 | 料理 | Comments(0)

ブラーバジェット買いました!

勝間さんの超ロジカル家事を読んで以来ブラーバがほしかったのですが、ボーナス出たので買ってみました。

ネットで調べたところ、ブラーバジェットという新機種が出たようで、どちらにするか迷ったのですが、水を噴射して水拭きをするということで、洗浄力が高そうな気がして、あと、なんとなく新しい方にひかれてブラーバジェットの方にしました。

届いたので早速充電して使ってみました。

まずその小ささにビックリ!ルンバの三分の一くらいですね。

f0176860_20563261.jpg



音もルンバよりずいぶん静か(ネットの評判を見ると、ブラーバよりは噴射の音がするのでうるさいみたい)。

ルンバは掃除機感覚でほこりやごみをきれいに取ってくれるのですが、キッチンやダイニングテーブルの下など油汚れなどでべたべたしがちなところを水拭きするとさっぱり!買って良かった~♪

小さい分小回りがきいて、ルンバの苦手な四隅も届きます。

f0176860_21002000.jpg




まだ使ってないけど、トイレの床の水拭きもこまめにできそう♪

小さいごみは多少残るので、掃除機としてはやはりルンバの方が優秀なのかなという感じ。ルンバとうまく使い分けようと思います。

使い捨てのパッドが少々高いのですが、まず使い捨てと、布で洗濯して繰り返し使えるものとを買いました。毎日はきっとできないので、使い捨てでもよいかもしれないけど、両方使ってみて、使いごこちを確かめてみたいと思います。

あと、ワックスを床にまき散らして乾拭きしたらできないかしら・・・?ずーっとできてなくて気になってたんです。

今度試してみて報告します^^
[PR]
# by lucie1104 | 2017-06-27 19:52 | 家事 | Comments(0)

公文の個人面談【息子小6の場合】

次は息子。

f0176860_08261873.jpg



娘もなのですが、宿題プリントをなくすことが多いとのこと。

どれだけなくしていたか記録を見せてもらったらホント酷くて。゚(゚´Д`゚)゚。恥ずかしい。

二人とも、言わなくてもやってると思いフォローしてなかったのですが、終わった宿題プリントを毎日私が回収することにしました。

意図的にやってないこともありそうな感じ。先日ポロっと「ゲームやってなかったら、どれだけ頭良くなってるかと思うことある。公文やらなきゃと思いつつ、ゲームやめられないんだよね」なんて言ってて、自覚あるのです。

やらなきゃいけないと思いつつ、自制心がまだまだ足りないので、私がちゃんとフォローしないとダメなんだな〜と思いました。

それからどの教科もなべて、深く取り組めていないとのこと。要領は悪くないので、チャチャッと作業的に終わらせているのが見える。その通りだと思います。

できない子の方が、つまづきながらも一生懸命考えて取り組む分、あと伸びすることもあるそう。

例えそれなりにできていたとしても、今のような気持ちが入っていない勉強の仕方のままでは先行き難しいなぁと思います。

本は私が危機感を感じて強制的に読ませているハリーポッターシリーズが今5冊目、それと、読売こども新聞を、読める日は少しづつ読んでいる程度です。

先生はそれすらも読んでないと思っていたようで感心されました。

私が言えばやるところは偉いんですが、自分から読みたいというのがないのが残念。

公文の教材で、シャーロックホームズが問題になってて、「途中までしか話がないから嫌なんだよ」というので、じゃ読めばいいのに、と水を向けるもそこまでではないという感じ。なんか、あと一歩なんですよね〜。

公文の国語プリント私も見て面白そうなのあれば本借りて読ませようかしら?

公立中に進む予定の息子。今算数がH教材、国語がG教材をやってるのですが、娘同様、中学一年で、二学年先まで進んでおくと良いとのことでした→公文の定石のようです。

私も先日、ネットで目にしたばかりですが、公立中学では定期試験で上位三割に入っているように勉強しておくこと。

先生曰く、ちゃんとやれば、公立中ならば算数など定期テストで100点取れるから、公立中に通ってる子たちには100点取るよう声をかけてるそうです。

高校受験に関しては、私も話してみて初めて自分の気持ちに気づけたのですが、息子には都立高校、或いは、私立でも大学付属よりは、付属でない学校、もしくは付属であっても、多くの生徒が大学受験をする高校に進んだらいいのではないかと思っています。

夫は、元々中学受験をさせたがっていたけど、息子のできなささに中受は諦めたという経緯があり、今度は高校受験で難関目指して中一からガッツリ通塾させようと考えているようです。

私から見ると、息子の精神的成熟度を見る限り、中学に入ったからと言ってすぐ大化けするようには思えないので、一年から学校の勉強をしっかりフォローしつつさせて、様子を見ながら狙えるレベルで受験できる高校を狙い、高校で少しは成長することに賭けて、大学受験で上を目指すイメージかなぁと思っています。

高校生になれば、もう少し精神的に大人になって、将来のことを考えて勉強へのモチベーションが高められるかもしれないし、努力して達成感を得る喜びが経験できてるかもしれない。

まあすべてそうであってほしいという願望なので、高校行っても低空飛行で緩くやってるかもしれないけど。

先生もずっとそういう感じで、公務員にでもなって、それで幸せって人もいますものね、なんて言われましたが(*´-`)

先生がおっしゃるには、中一から受験勉強を始めても行き詰まるとのこと。中学に入学してもしばらくはまだ基礎力をつけることに注力した方が良いのでは、とのことでした。

しばらく前に息子が「パパが中一から塾に行かせるっていうから、部活はやりたくない」と言っていて驚きました。

息子らしい発言ですが、折角の中学生活、そんな過ごし方するのはなんだか勿体無い!

勉強も大切だけど、中学生活は友達との交流を楽しみ、そこから人間関係を学ぶ貴重な時期でもありますから、そんな消極的なこと言ってないで楽しんで欲しいなぁ。

というわけで、先生との面談を通じて中学校生活も少しずつイメージが沸いてきました。

まだまだ手がかかりそうだわ〜
[PR]
# by lucie1104 | 2017-06-21 18:16 | 育児 | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル