タグ:小学校生活 ( 61 ) タグの人気記事

PTA委員活動

今年は息子の野球で世話役をやったり、趣味のオーケストラもあるし、仕事もあるしで、PTA委員は見送ろうと思っていたのですが、四月の保護者会で狙っていた委員に手が上がらなかったので、ついやることにしてしまいました。

四月後半に委員長を決める集まりがあったのですが、仕事の都合で大遅刻ヽ(´o`;

事前に聞いていたのですが、委員長には手が上がらなかったので、欠席者(私)含め全員でくじ引きで決められました。

運良く、委員長も副委員長も引き当てませんでした(´∀`=)決まった方には申し訳ないけど。

その翌週と五月に委員会がありましたがどちらも平日午前、既に会議の予定が入っていたのでどちらも欠席させてもらいました。

六月はリボンレイの講習会があり、打ち合わせと本番の二回分午前半休取る予定。

f0176860_08234211.jpg



リボンレイは毎年やってて、私はこれまで行ったことないのですが、恐らく一回行った人は二回は来ないだろうなぁ。

申込者が、委員ばっかりで、なんだかPTAの存続の為にやってる活動のようにも感じられました…。

とは言え、委員の皆さんモチベーション高く頑張ってて、私が仕事で休むことも快く許して下さり、私の負担にならないような仕事を割り当ててくださり、皆さん良い人なんですよね〜。

この仕事の意味って何なんだろうと考え始めると腑に落ちないんですが、学校内保護者とのネットワーキング目的と割り切って、やれる範囲でやろうと思います。

PTAの是非、あり方については世間でも取り沙汰されているので、ずっとこのままということはないと思うんですけどねぇ。


[PR]
by lucie1104 | 2017-05-24 08:43 | 育児 | Comments(0)

四月の保護者会

今週は小学校の保護者会ウィークでした。

f0176860_13354398.jpg



六年生の息子の方の保護者会は、迷ったのですが、卒対決めをする事が分かっていたので、申し訳ないと思いつつ行かず、娘の方だけ行きました。

クラス替えはなく、クラスメートはそのまま持ち上がりになるのですが、去年の担任の先生が、海外に行ってしまわれたので、新しい先生になりました。

名前を聞いてもピンと来なかったのですが、お顔を拝見したら、去年のムスメの入学式でお見かけした先生だと思い出しました。

その時もしっかりした感じの先生だと思いましたが、今回お話を聞いて、やっぱりちゃんとした先生だなと思い安心しました。

もう成人されたお子さんが二人いらっしゃるベテランの先生ですが、偉ぶったところが一つもなく、一生懸命さも伝わってきてとっても好印象♪

学年主任で、生活指導の責任者でもあるので、書写、図工はサポートの先生が見てくださいます。

そのサポートの先生は息子が三年の時の担任の先生で、退職後も再雇用で働いてらっしゃるうちの学校の名物先生。算数は二年生からレベル別に少人数に分かれて、また担任の先生以外の先生に見てもらう機会があり、子供にとってはいい刺激になりそう。

クラス懇談会では一人一人、自己紹介がてら我が子の良いところを発表したのですが、先生が一人発表するごとに、◯◯ちゃんは、いつもしっかり話を聞いてくれますよ!とか、◯◯君は、挨拶が上手で!とか、コメント下さったのもとても良かったです♪

さて、自己紹介後は恒例のPTA委員ぎめ。今年は野球の世話役もあるし、どうする迷いましたが、やるならコレと決めていた委員二つのうち一つ目が、誰も手が上がらなかったので、手を挙げてしまいました〜。

本当にこれで良かったのか、決まってからもちょっと考えてしまったけど、決まったものは仕方ない!

来月の総会で、委員長にさえならなけば、大丈夫だと思うんだけど…。

決まったら、また報告します!


[PR]
by lucie1104 | 2017-04-14 08:28 | 育児 | Comments(0)

春休みのお弁当

在宅勤務のお陰で、春休み中はかなり家にいた日が多くて、お弁当作ったのは数日でした!

最初の日、ベイマックスのおにぎり、うさぎのゆでたまごをリクエストされました。

f0176860_14043182.jpg



ご飯をランチジャーに入れて、おかずは牛丼の具。右上は息子の、右下は私のお弁当です。

f0176860_14043297.jpg


この日帰宅後、娘に「ママのお弁当、暗い」と言われ、悲しかった…。゚(゚´ω`゚)゚。

ランチジャーは、ご飯を半分位しか入れなかったせいかほんの少しあったかいだけだったそう。ガッカリ。

この日はサンドイッチ。左は私のお弁当。

f0176860_14043281.jpg


クルクル巻きにするのも、フルーツサンドも娘のリクエスト。

せっかく作ったのに、急に夫が休みで学童をお休みし、家で食べることになりました。下は息子のサンドイッチと夫の焼うどん。

f0176860_14043335.jpg



一体どんなお弁当が明るいお弁当なのか娘に聞いたところ、人参のベーコン巻きとか入ってると「明るい」のだそうです。あと、白米じゃダメで、わかめご飯にすると良いそう。

f0176860_14043362.jpg


そんなアドバイスに従って、ピックや旗も付けたら、見た瞬間、「明るい」と言ってくれて嬉しかった(*´ω`*)

前の日、わかめご飯は素がなくてゆかりご飯にしたので、最終日、満をじしてわかめご飯に。この日は二段弁当がいいというので私のお弁当箱を娘に。

f0176860_14043402.jpg


ハムをウサギの抜き型で抜いて飾ってみました。このお弁当も「明るい」と言ってくれました。

いちごには自分でピックを挿したりして、

f0176860_14043436.jpg


娘の場合、味より見た目重視なことがよくわかりました。(おかずなんかソーセージばっかりだけどそれは構わないらしい)







[PR]
by lucie1104 | 2017-04-09 13:49 | 料理 | Comments(0)

始業式

春休みもあっという間に終わり、昨日から新年度が始まりました。
f0176860_09062372.jpg

2年生と6年生の子供達は、二人とも入学式に出席するため、前日も練習で登校しました。

6年生の息子は、去年と同じ担任の先生でした(^-^)

始業式で発表された時も歓声が上がったとか。

私も嬉しいです( ´∀`)

子供達をうまくやる気にさせてくださる先生なので、今年度は去年より更に息子を焚き付けてくれるのでは?と期待しています。

娘の担任の先生は、去年海外の日本人学校への派遣候補に選ばれていたので、どうなるかなぁと思っていましたが、やはり、海外へ派遣されていました!

残念だけど、長年希望されてたとのことなので、良かったです!

きっと充実した二年間を過ごされることでしょう。

新しい担任の先生は、去年の2年1組の先生だそう。

私は名前も知らなかったのです、人を選ぶ娘がそれほど抵抗なく受け入れてる様子なので安心しました。

先生の評判を探ってみようと思います。

昨日、今日と、私が送らないでも一人で(息子は一人でさっさと言っちゃう)登校できてる娘、道具箱がグチャグチャになるからと仕切りを作ろうとしてた息子に成長を感じた新学期の朝でした。

[PR]
by lucie1104 | 2017-04-07 08:53 | 育児 | Comments(0)

通知表

二学期の通知表。
f0176860_10095525.jpg

小一娘

一学期に続き、文句なしの結果でした。

家では気分のムラが激しく扱いずらい性格ですが、学校では勉強も運動もがんばって、結果もきちんと出してくるところはすごいなと思います。

自分からどんどん挑戦し、できるようになるまで頑張る姿が何度も見られ、頼もしく感じました。また、遊ぶときは全力で遊び、授業中はしっかりと学習し、切り替えが素早くできていました。これからも笑顔で学校生活を楽しんでほしいと願っています。


保育園のころから優等生できてるので、ずっとそんなにうまう行くわけでもないので、今後がんばっても結果が出ない事態に陥った時、どう乗り越えていくかが課題かな
と思っています。フォローが面倒くさそう^^;

病欠が多かったイメージですが、一年間でトータル7日間でした。

小五息子

行動の記録では一学期に続き「学習用具などを忘れずに準備する」が「もうすこし」。連絡帳をチェックしても見開き1ページに必ず1つは忘れ物があるので、そりゃそうよね~、という感じ。

2年の時も担任してもらっていた先生に、二年生の時よりは減ってるとフォローしていただいたけど、なんとかしてほしい。

でも私もいまだに忘れ物女王なので、もう仕方ないのかな・・・。

国語

「よくできる」が二つ増えました。以下の項目が「できる」→「よくできる」に。

・的確に話したり、相手の意図をつかみながら聞いたりする。
・目的や意図に応じ、構成を考えて文章を書く。

話す、書く能力が私から見るとどうにも低いように思えて、内心心配していたのでちょっと安心しました。

それでも学年末に持ち帰ってきた作文や、学級新聞の文章を読むとため息をつきたくなりますけどね。。

算数

以下の2項目が、「よくできる」→「できる」に。

・数量や図形に興味を持ち、学んだことをすすんで活用しようとする。
・筋道を立てて考え、表現したり、考えを深めたりする。

この一年公文をやってきたので計算はある程度得意なようですが、公文って図形の問題がないせいで図形が弱いのかしら?何かテキストでも買って強化した方がよいかしら。

二つ目の「考え、表現し、考えを深める」というあたり、普段の会話からも苦手なのがなんとなくわかります。これは、何か勉強させることで上げられる能力ではないように思うので、難しいところです。

難しい問題にじっくり時間をかけて深く考えて、答えを出すこと、そういう所が足りないんだけど(わからないことがあると考えずにすぐ聞いてくるし)、成長と共に伸びてくるんだろうか?

理科

理科も「調べ、考えを表現する」ができるに下がっていました。これも算数と共通の課題だと思います。

でも一学期は「自然事象の働き、規則性などについて実感を伴って理解する。」ができるだったのが「よくできる」にあがっていたのはうれしいです。「実感を伴って」って大事だと思うんですよね。

社会

一二学期通じて「日本の国土と産業の様子に関心をもち、社会的事象を意欲的に調べようとする」ができる。

四年で塾通わせてた時も思ってたけど、社会に興味があんまりないんだろうな~。かくいう私も子供の頃地理にはまったく興味もててませんでした。大人になったら興味出て来たんですけどね。親としては、実体験を積ませて、机上で覚えるだけの勉強にならないようにさせることですよね。なかなかできないけど。

音楽

音楽がよくできてたのが意外でした。「音楽得意なんだね~」と言ったら、「まあね」ですってw

図画工作

息子に珍しく「進んで学習に取り組む」がよくできるになってるけど(そもそもゲームとYouTube以外に進んで取り組むものがあまりない)、自分らしい表現を構想する、効果的に表すとかが「できる」で、それはきっと、もっといい作品に仕上げたいという貪欲さとか、粘りが足りないからなんじゃないかなと思っています。

家庭

よくできる一つだったけど、それが「家庭生活についての基本的な知識を身につけている」だったのが非常にうれしい!!

体育

体動かすの大好きで得意なのでこれは安定の好成績。「心の健康やけがの原因とその防止についての知識を身に付けている」が「よくできる」にあがったのもよかったです。



学校から家庭へでは、こんな風に書いてありました。


バスケットボールではキャプテンとして、積極的に声掛けをしていました。チームワークの良さが輝きました。友達の意見を受けて、自分の意見を言うことができます。面倒見もよく、多くの友達と楽しく学校生活を送ることができました。

勉強で多少の課題があろうと、楽しくやってるならいいか、って気になるありがたい先生のお言葉でした。

妹のインフルにもうつらず、皆勤賞。たくましくなったなぁ。

因みに夫に見せるとダメ出しばっかりするので、見せてませんw

私自身感じている課題意識も、息子には伝えず、褒めポイントだけ、伝えるようにしています。

[PR]
by lucie1104 | 2017-04-01 12:57 | 育児 | Comments(0)

卒業式、在校生の服装は?

昨日うちの子達の小学校で卒業式があり、息子たち5年生は在校生代表として出席しました。

在校生は、卒業生のようにスーツを着る必要はありませんが、清楚な服(スポーツウェア、フード付きの服は不可)を着ることになっていました。

息子は普段Tシャツにパンツのカジュアルな服装ばかりなので、どうしようかなと思ったのですが、去年アウターとして着るように去年買ったGAPのボタン付きのチェックのシャツがあったので、チノパンとベストを合わせることにしました。

チノパンは、ユニクロで、

BOYSイージースリムフィットパンツ

ベストは、どうせ買ってもこの一回きりしか使わないだろうと思ってメルカリでコムサイズムのものを買いました。

f0176860_10295660.jpeg


部屋がとんでもなく散らかっててお見苦しくてすみません・・・m(_ _)m

息子のセミフォーマルウェア姿は、なかなか新鮮♪

本人は嫌がって着ないんじゃないかと思ったんですが、写真見て「ああ、いいじゃん」みたいな感じでした(笑)

普段からもっとこんな格好してほしいけど、帰宅したとたん脱いでました。

みんながどんな服装だったのかわからないのですが、「大丈夫だった?(浮いてなかった?)」と聞いたら、「全然大丈夫」とのことで、良かったです。

来年は卒業生としての参加。スーツ着るのかなぁ?揃いのスーツより、ジャケットにパンツ、みたいな感じの方が好みなので、そんな感じにするかも。
[PR]
by lucie1104 | 2017-03-25 08:29 | 育児 | Comments(0)

小学校の授業

先週子供達の小学校が公開授業だったので見学に行ってきました。

二時間、娘は体育。サッカーゴールを使って、でも足でボールを蹴るのではなく、手を使って投げ、立ち位置も指定されてて、チームで争うゲームでした。

私の時代はこんなのあったかしら?

体も小さく、複雑なルールも理解が難しい一年生に、それでも球技を楽しむ第一歩としてよく考えられていると感心しました。

子供達も楽しそう。

f0176860_18500310.jpg


三時間目は息子の方に行ったら、先生が、土曜授業の日、3/11だと知った時から、ずっと震災について考える授業をやろうと思ってた、と言ってそんな授業でした。

最初に、東北での震災当日の様子を映したビデオを見ました。

震災直後、恥ずかしながら私はニュース映像を見るのが辛くてあまり見てなかったのでなくて、こんなにちゃんと見たの初めてだったかも。

子供達と一緒になって、引き込まれてしまいました。

その後、もし学校で地震が起きたらどうする?、校庭で地震が起きたら?という質問にみんなで意見を出し合った後、それぞれ用意されたワークシートに、学校からの下校中に首都直下型の震度6の地震が来たらどうするか?を各自書き出しました。

息子は、家に帰って、携帯で私に電話すると書いていたよう。

実際にはわたしがいる場合はともかく誰もいないので、地区の避難場所でもある学校に戻る方がいいですね。

そんな事が自分ごととして考えられ、確認できて、とても良かったと思います。

今よく聞くアクティブラーニングってこういうことかしら?冒頭のビデオも効果的に使われてて、考えさせられる授業でした。

娘の方は、三時間目、一年生になってできるようになった事の作文と絵を描いて、みんなの前で発表する授業でした。

短い作文ですが、①入学当初できなかったこと、②今できるようになったこと、③今の気持ち、というフレームでできていたので、きっとそのように先生が指導されたんてましょう。

枠があると作文しやすいし、今後何かで作文する時このフレームワークが役に立つかもしれないし、うまいやり方だなぁとこちらも感心。

子供達は作文を暗記して、何も見ないで発表します。先生がテレビのモニターに、子供達一人一人の絵を映しながら。たくさんの保護者のいる前で発表するのも、きっと良い訓練になります。

学校はイマイチな所もいろいろとありますが、今回の授業を見たら、わたしの時代より教育の内容は随分進化している気がして、そんな風に子供達が良い教育を受けられることが嬉しく思いました。



[PR]
by lucie1104 | 2017-03-13 18:07 | 育児 | Comments(0)

個人面談

子供達の学校の個人面談がありました。

せんせいがた二人とも基本的に子供たちの良い面をクローズアップしてお話しして下さるので、毎度面談後は幸せな気持ちになれます♪

娘の方は、勉強もしっかりやってるし、授業中もよく挙手しているとのこと。

係活動などで積極的に手をあげることは少ないのですが、先日の音楽会の始まりの言葉を言う人を募ったら、初めて手を挙げたので嬉しかったとのこと。

自分に高い目標を課すタイプなだけに、失敗を恐れてチャレンジを躊躇することがあるので、そこをチャレンジするだけでも偉い、すごい、と、促していきたいですねという話になりました。

先生が「失敗しないと大人になれない。怒られないと大人になれない」と仰っていたのが娘の心に響いたのか、家でもその話をしていたことを伝えたら、ちゃんと話を覚えててくれて嬉しいと先生も喜んでました。

息子の方は、こちらから公文の宿題を隠してた話を伝えたら、学校の宿題でも明らかに手を抜いてることがわかることがあるとのこと。

先生は、自主学習で、計算ドリルをやってた時、すごい大きな字で1ページ分しかやってなくて、この大きさで字を書くなら、4ページはやって欲しいなというようなアドバイスをされたそう。そして、その後はもっと小さな字で詰めてやるようになったそうです。

注意の仕方が具体的で流石だなあと思いました。

本読まないですよね〜というところも、先生も仰ってて、ですがやはり本人が興味持って読みたいと思う本じゃないと難しいよねという話になりました。

息子が自分から読む本で、ぼくらのシリーズくらいなんですが、冬休みに買ってあげようと思いました。

一つ嬉しかったのは、来年六年生になると鼓笛隊をやるのですが、その中で息子はカラー(旗)を希望して、練習して、オーディションに合格したとのこと。

しかも、隣の組の先生と、音楽の先生と満場一致で、息子がセンターポジションに選ばれたんだそう。

今までこんな風に目立って褒められることがあまりなかったので、息子も嬉しかっただろうなと思います。

勝因は、体幹がしっかりしていて、重い旗を振っても体がぶれないことだそう。野球やってきたお陰もあるかなーと思います。

息子に頑張ると良いことある実感が得られるといいなーと思います。




[PR]
by lucie1104 | 2016-12-18 19:19 | 育児 | Comments(0)

一年生の保護者会

今週は子供達の保護者会ウィーク。2日午後半休取っちゃいました。

息子の方はあまり先生からの話はなかったのですが(印象に残ったのは通信簿のことで、五年になると、同じ項目でも四年の時と求められるレベルが違うから、同じようにやっても、同じ評定はもらえないこと、くらい)、娘の方はまたいいお話が聞けて、行ってよかったです。

娘の一年生のクラス、みんな元気で意欲的なので、教え甲斐があるとのこと。

コミュニケーションがまだ上手に取れないから、友達同士のトラブルが多くて、1日50回くらい「先生〜」と相談が来るほど。

勉強面で子供達に伝えてること。勉強するならできるようにならなきゃつまらない。勉強ができるようになるための三つのコツ。

①話を聞くこと。人が話してる時は目と体を向けて、話を聞くクセをつける。高学年になってもクセがついてない子は、勉強の内容自体も難しくなってるので大変。

②姿勢を良くする。姿勢の良さとと学力には相関があるという調査結果がある。姿勢を保つには集中力が必要。集中力をつけるための訓練だよと子供達に声かけしてる。

前からよく先生が姿勢を良くしてねと声かけてるなぁと思ってましたが、そういうことだったのかぁと納得。

③忘れ物をしない事。授業の途中で丸つけしてねと言った時赤ペンがないことに気づくと、流れが中断されてしまう。ノートを忘れて、自由帳に書いたとしても前の日勉強したことが消えてしまって勿体無い。そんな訳で忘れ物をしない事は学力面でも大事だそう。

もうすぐ一学期が終わって通信簿が配られますが、注意するための材料でなく、褒める材料にしてください。

大人の私だって、ここがダメ、あそこがダメと言われたら凹むからきっと子供もそう。ここがすごいね、あれができるようになって良かったねと褒めた上で、ここはこうするといいよと少し加えるぐらいで丁度いい。

最後に、母親として、学校の先生として、色々教育、育児関係の本を読んできた中で一番オススメの本を紹介してくださったのですが、それが佐々木正美先生の「子どもへのまなざし」でした!

私も息子がまだ小さい頃この本を読んでとても感銘を受け、私の育児観に大きな影響を与えています。

もうすごく納得!T先生の受け止め力はここから来てたんだな〜。

一年生を担任できて嬉しい、一年生はいるだけでかわいい存在です、と、いつも子供達を最高に可愛がってくださる先生。そして困難なことも含めて、教えてることを楽しんでる先生。

担任してもらえて娘は幸せだなぁと思います。

[PR]
by lucie1104 | 2016-09-30 20:22 | 育児 | Comments(0)

ゲームに関する約束事と、小五の勉強量

8月の息子の誕生日に、wii uとスプラトゥーンというゲームソフトをプレゼントしたところ(本体は本人に一部負担してもらった)、予想通りではありましたが、ハマりすぎ…。

それなりにやる事はやってはいるものの、ちょっとの隙間時間でもすぐやりたがったり、ご飯ができたからとか、もう8時だからとかでやめてと声をかけても中々やめないのに、かなりイラついて、ルールを決めることにしました。
(ワードで作って印刷したら、夫に怪文書かと思ったって言われたw)

f0176860_15294392.jpg


塾をやめてから、なぜか自然と朝6時前後に起きるようになって、起きたら朝食前に公文をすませるようになりました。

英語もここ一週間私が促すようになったら毎日やってるし、宿題もいつも私が帰宅する前に終わってるし、改めて考えると最低限のことは言われなくてもちゃんとやってて偉いなぁと思います。

が、割と要領がいい方で、ゲームなどで遊ぶために終わらせることが目的になってて、やってることが雑なのが気になります。

時間としては朝公文15分、夕方公文15分、宿題はその日によって違いそうだけど多分30分程度でしょう。英語は5分。トータルで1時間ちょっとか。

学年×10分の法則は一応クリアしてるけど、こんなで大丈夫かな〜?

大体ゲームは朝45分、夕方は4時着宅で、6時半に私が帰るまでの間にきっと1時間以上、そして夕食後もやってるんだから、二〜三時間はやってるはず。

課せられた勉強はそれなりに自分でやってはいるので、もう少し息子の自主性に任せてもいいのかもしれないけど、ひたすらゲームやってる姿を見てるとなんとなく焦りを感じてしまいます。


[PR]
by lucie1104 | 2016-09-10 07:09 | 育児 | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル