久々のTOEIC

昨日はかなり久しぶりにTOEICを受けました。

会社での団体受験です。

業務終了後18時半からなのでキツイと思い、去年は、普通に個人で休日受けようと思っていたら、思ってるだけで一年終わってしまったので^^;

前回受けたのは本当にずいぶん前で、アルクの通信講座で対策をして、確か870点くらいだったかなと思います(アルクの通信講座は真面目にやればとても効果あると思います)。

通信講座のおかげでリスニングが大分あがったのですが、逆にリーディングがあまりできなかった記憶があります。

今回は特にTOEIC対策の勉強は何もせず、今の力試しのような気持ちで受講しました。

10年前と比べて仕事ではるかに英語を使う機会が増え、日々英語の動画を視聴したり、Harry Potterシリーズを読んだりして英語に触れる機会が格段に増えていると思うので、その成果はいかほどか?試してみました。

リスニングは、やはり昔に比べて聞き取りがずいぶんできるようになったのを実感しました。前は聞こえてきたパーツパーツから推測して回答を選んでいたような感じでしたが、全文が聞き取れて理解できるものも多くありました。

かと言って、全部聞き取れたわけではなく、回答を勘で選んだのもあったので、リスニングはまだまだだなーと思いました。

リーディングの方は、今回時間内に終わりました。時間が少ないのはわかっていたので、テキスト全文読まずに、設問から見て、テキスト拾い読みで回答したので、勘違いがあるかもしれないけど、もしかすると、全問できたかも。

結果が出るのが楽しみです!

私は通訳ガイドの資格保持者なのですが、英検一級、TOEIC990点と3つ取ると英語資格三冠王なんだとか。

何か目指すものがあった方が頑張れるので英検かTOEIC満点目指してみようかなという気になってきました。

英検一級は相当難しいけど(一度対策なしで受けてみて、一次で落ちました)、チャレンジしてみようかなー。




[PR]
# by lucie1104 | 2018-05-19 09:39 | 自己啓発 | Comments(0)

母の日

例年母の日はお花のアレンジを両母に送っているのですが、今年は趣向を変えて、カレルチャペックの紅茶を送ることにしました。



母の日用のセットが送料無料だったんですよ。

いくつかある中からマグカップとティーバッグの入ったセットを選び、両母に送るよう注文しました。自分にも送ろうと思ったのですが、配送先をウェブ上でうまく選べなくて、とりあえず母たちだけでいいことにしました。

ところが!

注文してから1週間くらい(4月中に)、私宛に届きました。。。注文の仕方が悪かったみたい。そして、母の日ギフトなので、母の日に届くものかと思ったのですが、普通に注文したらその流れですぐ届いてしまいました。。

慌ててメールを確認したところ、幸い義母でなく、実母に配送されるように注文していたようで、早く届いちゃう旨連絡し、事なきを得ました。

そんなわけで、図らずも自分宛に届いた母の日ギフトですが、とてもとても美味しくいただいています♪

今回セットに入っていたのは、桃、苺、洋梨の香りのフレーバーティー、それにハーブティーもすごくおいしかったです。

フレーバーティーは、アイスティーにしたり、少し甘みを付けて炭酸水で割ったのが最高でした。

f0176860_10225741.jpg


母もとても美味しいと喜んでくれてよかったです。

そして、義母の方は、カレルチャペックでは配達日が読めなくて心配なので、楽天で評価の高かったこちらを頼みました。


義母からすごくおいしいと連絡があったので良かったです!家族みんなオレンジジュース好きなので、家族用にも一度買ってみようかな。

母の日当日、まったく期待していなかったのですが、夫スポンサーで娘チョイスのケイトウをもらいました。

f0176860_10233105.jpg

ドミノでこんなの作ってくれたり。。。

f0176860_10235020.jpg


ありがたいな。

[PR]
# by lucie1104 | 2018-05-16 10:20 | 行事 | Comments(0)

かおりメソッド1 dayクラス

母の日の昨日、教育アドバイザー岩田かおりさんの1 dayクラスを受講しました。



勉強しない息子を今後どうすれば良いことかと長らく悩んでいたところ、こちらにたどりつきました。

1 dayクラスではかおりさんの子供の教育についてのベーシックな考えについて詳しく説明して頂き、その内容に深く共感しました。

私自身かおりさんと同じく早期教育の必要性はあまり感じてなくて、子供達にわたしの方から積極的に習い事をさせたり、勉強を無理にさせたりはしてきませんでした。

そうして早12年、いつか息子のやる気スイッチが入る事を願い続けてきましたが、残念ながらいまだ入らず(´-`).。oO

かおりさんのお話を聞いて、勉強しなさいとガミガミ怒ることをしてこなかったかったのは間違いではなかったけど、それだけではやはり足りなかったんだなぁ〜とよくわかりました。

講座の対象は10歳以下となっていたのですが、幸いムスメはまだ8歳。息子がダメでも、同じ轍は踏みたくないとの思いで受講しましたが、かおり先生には、12歳息子のことでもアドバイスを頂き、12歳でも遅いことはないと励まして頂きました。

具体的なアイデアは基礎講座で学べるのですが、昨日のお話だけでも、子供たちへの声かけの仕方、子供たちへの反応、リビングやトイレの仕掛けなど、やってみたいと思ったアイデアがあり、早速やってみています。

今小3のムスメは、多分4年から塾に行くことになりそうなので、今の塾に通う前のタイミングでベースを作れたら最高だなと思います。

息子にもぜひ、いやいややらされるのではなく、自分から前向きに勉強に取り組んでいけるようになって欲しいですし、そのために、私も惜しまずサポートしていくつもりです。

来月からの基礎講座を受講する予定なので楽しみです。




[PR]
# by lucie1104 | 2018-05-14 08:20 | 育児 | Comments(0)

中一塾の保護者会

息子の塾の保護者会がありました。

初めてですが、熱い先生のお話を聞いてると、引き込まれて、私もやる気が出てきました。

6月に特待クラスの選抜テストがあります。一年生の間は、特待クラスと普通のクラスで差はありませんが、二年生になると進度、テキストが変わるとのこと。

二年、三年から上のクラスに上がるのは相当な努力、自主的な勉強が必要で大変なので、できる限り一年生のうちに特待クラスに入ることが望ましいのだそうです。

特待クラスに一年生で入れれば、そのまま三年生まで行けることが多く、この選抜テストが、人生が変わる起点とのこと。

そんな重要なテストとは思っていなかったので、ちゃんと勉強させなきゃヤバいと焦りを感じました。

学校の定期テストは、先生の話をどれだけしっかり聞いていたかが試される。学校の定期テストで点を取れる子に聞くと、授業中にテストに出るところを「ここ重要だよ」と言っているとのこと。そこをちゃんと聞いてノートなどにメモすることが大事。

学校でも言われたことですが、現代中学生は、スマホの依存度が上がっています。その他の勉強の阻害要因は、漫画、ゲーム、ベッド。スマホは勉強中は触らせないなど、勉強ができる環境を自ら作れるようにする。

スマホはいざとなれば親はいつでも解約できる。ルールを徹底して、断固として引かないことが大事。

中学生になると、母親がつい引いてしまうと、母親に対して物を投げるなど、強く出るケースがある。親子の上下関係はきちんとけじめをつけることが大事。

部活は勉強と同じ比重でやれるのであればOK。ただし、部活を理由に勉強しない子は、部活引退後には別のことをまた言い訳にして勉強から逃げようとする。やれる子は、短時間で集中して勉強する。

成績を上げるポイントは、どれだけ自ら前向きに取り組むか?自分に足りないところを考え、そこに取り組む子が成績を上げる。

そこが息子に一番足りないところで、どうしたら、前向きになれるものかなーと思案しています。でも塾の先生はうまくはっぱをかけてくださっているようなので、のんびりしてる息子は、中一から塾いれて良かったなと思います。


[PR]
# by lucie1104 | 2018-05-12 17:38 | 育児 | Comments(0)

中1のLINE事情

先月息子にスマホを買って、息子もLINEを始めました。

で、先週末小学校、中学校のクラスのLINEグループに入れてもらったようです。

グループに入った途端、すごい頻繁に着信音が鳴るようになりました。昨日たまたまのぞいたところ(息子には、あらかじめ私が確認することは伝えています)、ある子が「○○さんをグループに招待したの誰?」というメッセージを送っていてドキッとしてしまいました。

その後、その〇〇さんから「私、このグループに入ったらまずかったかな?」との返信がありますますザワザワした気持ちに。そのあとすぐさらに別の子から「全然大丈夫だよ!」とフォローのメッセージが入ってホッとしました。

その後のやり取りを見なかったのですが、娘曰く、息子が「ケンカはやめなよ」とメッセージしていたとのこと。

しばらくしてからLINEの会話を見たら、その間のやり取りが消されたようで、どう決着したのかわかりませんが、丸くおさまってたらいいなぁ・・・。

最初のメッセージを送った子、言われちゃった子の二人は、息子の小学校と違う小学校出身の子たちなので、その二人の関係性がどんななのかわかりません。

最初の子は、自分が書いたことが、その本人に読まれるのわからなくて送っちゃったのかなぁ?それとも自覚的に?だとすると、かなりキツイ。。。

身近に、中学校でのLINEのやり取りでもめて学校に行けなくなってしまった子の話を聞いたことがあったので、こういうのがトラブルに発展するのかなと思いました。

大人同士でもLINEやメールのやり取りで行き違いが起きたりするので、子供でトラブルが起きるのは当たり前だなと思いました。

あと、暇なのか、寂しいのか、一人で数分置きにメッセージを送ってる子・・・。これも、ちょっとみんなにウザがられちゃうんじゃと心配になります。。。

会わなくても、友達同士で会話できて、繋がっていられるとても便利なツールですが、弊害もありそうなので、うまく使って行ってほしいと思います。

ちなみに、我が家は、スマホは部屋に持ち込まないようにして、夜寝るまでしか使えないようにしています。

[PR]
# by lucie1104 | 2018-05-05 17:11 | 育児 | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル