人気ブログランキング |

「素敵」の法則

パーソナルスタイリスト創始者政近準子さんの「素敵」の法則を読みました。

「素敵」の法則

政近 準子 / ホーム社



政近さんの前著「似合う」の法則のレビューはこちら⇒三年計画で考えるワードローブ~『「似合う」の法則』レビュー~

本書の冒頭で、以下のようにこの本を説明されています。

「似合う」の法則では、体型別の着こなしや、機能的でおしゃれに見える新定番ワードローブの作り方など、美しく服を着るための基本をお伝えしました。そして、本書では、さらにステップアップさせて、あなたらしい魅力を表現する、もっと「素敵」に進化する方法をご紹介します。


前著同様に、「おしゃれな着こなし」という感覚的なものを完全にメソッド化されてるところがう~ん、すごい。

「脱・無難のためのファッションテイスト診断」というものを使って、自分の顔立ちと体型から自分のテイストを導き出し、それを使っておしゃれな着こなしを作り出すというまさに「法則」が紹介されています。

私はこの診断の結果「ノーブルフェミニン」と「マニッシュクール」のミックスでした。大体自分で思った通り^^

三年前に、ファッションレスキューご出身の黒田さんにファッションカウンセリングして頂いた時の結果も大体そんなイメージでした。⇒ファッションカウンセリング③



それぞれのテイストに合う素材、デザイン、カラー、小物なども紹介されていて、これから服を選ぶ時にも参考にしたいです。

それから「簡単ワードローブ見直し法」が紹介されています。ファッションテイストの解説を元に自分の手持ち服をテイスト別に分けていき、ワードローブのおよそ7割を、自分の軸となるテイストにすると、コーディネートしやすく合理的なクローゼットとなるとのこと。

まだやってないのですが、一度クローゼットの中身をこのやり方で見直してみたいと思います。

で、テイストのミックス方法ですが、初心者は軸にするテイストを7割以上にし、3割以下で別のテイストを混ぜるとのこと。ノーブルフェミニン軸にマニッシュクールを取り入れる場合など、8テイスト×8テイストのヒントがそれぞれ書かれています。

これまでこういう視点でコーディネートを考えたことがなかったので、慣れるまではちょっと難しいかもしれないけど、色々試してみたいです。

後半のシャツの襟の立て方、シャツ袖のロールアップ、パンツの折り幅、トレンチコートのベルトアレンジなども参考になります。

一瞬矛盾しているようにも聞こえるけれど、最後の項目が「スタイルは持つ、でも凝り固まらない」です。

「脱・無難」で素敵への道を歩き出したら、「自分にはこれが似合う」というマイスタイルが見つかると思います。自分らしく、一本筋の通ったスタイルを持つことは、とても素晴らしいことです。けれども、マイスタイルが見つかったからといって、そこから動かなくなるのは禁物です。

時代が変化するのにともない、あなたも変わっていきます。今のあなたにピッタリなアイテム、着こなしがあったとしても、それに固執するのではなく常に「今の自分には何が似合うのか」を見つめ続けることが大切です。

これからも好奇心を持って、時代の肌感覚から離れすぎないように、マイスタイルもアップデートしていってくださいね。


この本で、自分なりの「素敵」の法則を見つけ出したとしても、そこで終わりではないんですね~。私も少しずつおしゃれの冒険をしながら、時には失敗しつつも、おしゃれを楽しんでいきたいと思います♪
by lucie1104 | 2014-03-23 19:39 | 美容・ファッション | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

さなごんさん ありがと..
by lucie1104 at 21:19
おめでとうございます!娘..
by さなごん at 20:58
さなごんさん、黄色マグ、..
by lucie1104 at 17:38
娘ちゃん、おめでとうござ..
by さなごん at 20:12
> さなごんさん 黄色..
by lucie1104 at 19:12
マグカップが!! 私も..
by さなごん at 22:29
お仲間ですね〜♪♪ブログ..
by lucie1104 at 13:03
私も6話から見出してはま..
by さなごん at 13:09
みゅうちゃんも去年から管..
by lucie1104 at 13:17
さなごんさんも学童落ちる..
by lucie1104 at 13:16

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル