中学生男子への声のかけ方

昨日息子は夕方六時から塾のテストがあり、三科目分で帰宅が九時過ぎるので朝のうちに夕飯を作っておきました。

が、帰宅してみたら、夕飯を食べた形跡なし。

あれ?思ったら娘が「テストのこと忘れてたんだよ」と教えてくれました。

5時過ぎに思い出して、慌てて家を出たから夕飯を食べる暇がなかったようです(5時半からと勘違いしてた)

聞いた瞬間何日も前からテストのこと話していたし、今朝も話したし、そもそも二週間ほど前にテストの認識がなくて受け忘れた事件があり、なんでこうなんだ!とムッと来ました。

息子がいないところでブツブツ文句を言っていたのですが、ふと昨日かおり先生に言われたことを思い出し、忘れてても思い出して、ちゃんとテスト受けられたから逆に偉いじゃん?と思えました。

いつもなら息子が帰宅した時点で、テストのこと忘れてたの?とか聞いてしまうところですが、昨日は黙っていました。

そうしたら息子の方から「今日テストのこと忘れてて、5:15に思い出して、ダッシュで行った」と言ってきました。

既に色々思った後だったので「思い出せて良かったね!」と言うことができました。

ここまで考えてないと「あんなに言ってたのになんで忘れるの?!」となじったり、「次からは絶対忘れないでよね」と釘を刺したりしてしまったと思います。

そんな会話が繰り返されると、息子も私に話しかけたくなくなると思うんですよね。

あまり自分から学校であったことなどを話してくれるタイプではないのですが、それでもふとしたことを話してくることがあるので、そういう会話がなくならないように、これからも反応の仕方、声のかけ方に気をつけようと思ったできごとでした。

[PR]
by lucie1104 | 2018-09-11 08:39 | 育児 | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル