人気ブログランキング |

<   2013年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

台湾出張

今月も出張がありまして、台湾に行ってきました。

初めて今回羽田の国際空港から飛びました。うちは成田へのアクセスも良い方なので、時間的にそれほど差はないのですが、新しくてキレイですね。

実は、ずっと成田発のつもりで、間違えて成田に向かって京成線に乗ってしまい、青砥で気づいて慌てて羽田に向かうというハプニングがありましたが^^;空港自体人が少ないので出国審査も並ばずにスムーズに出られたので良かったです。

事前に何も買えなかったので、空港で本を調達しようと思ってたのですが、羽田の本屋さんは本当に小さくてあまり読みたいものが買えず残念(図書館戦争を買ってしまった、もう読んだのに)

飛行機は大体マイルを貯めたいがためにANAにするのですが、時間などの関係から初めて中華航空に乗りました。

ほとんど期待してなかった機内食が案外美味しかったのが嬉しかった♪食後のウーロン茶も美味しかったです。

台湾までは約4時間。松山空港からホテルまでタクシーで20分ほどでした。

この日は、夜、台湾人の友人に事前に連絡していて、台湾料理のお店に連れて行ってもらいました。

写真を手掛かりにぐぐって見たらありました。好記担仔麺ってお店です。

f0176860_16133582.jpg


f0176860_16133748.jpg


f0176860_16134073.jpg


卵豆腐の炒め物、かきと油條の炒め物、空芯菜炒め、はまぐり(?)、ごはんには豚肉のそぼろがのってて、どれもこれも美味しかったです〜。

友達は、ドイツ留学時代に仲良くなった友人。10年前に私が台湾に遊びに行って、7年前に彼女が一度日本に来たときにも少し会って、今回7年ぶりの再会でした。

七年も会ってないと、会ったときどんな感じになるかな、と不安もありましたが、全然変わらない感じで、楽しく話すことができて、思い切って連絡してみて良かったなーと思いました。

実は彼女がスキーをするために毎年安比や蔵王に来てることも今回初めて知って、今度日本に来るときは連絡してくれるように約束してお別れしました。
by lucie1104 | 2013-05-30 16:20 | 海外出張 | Comments(0)

認められる喜び

金曜日、珍しいメンバーの飲み会に呼ばれて参加しました。

部長、グループ長、二年前に退職した前の部長、別会社の女性部長さんと、執行役員さん、私の六名。

私以外50代半ば〜60代の熟年層との飲み会なんて初めてでしたが、ネットワーク作りにもなるし、面白い話が聞けるかも?とお誘いを受けました。

結果、行って良かったぁ〜(*^_^*)

オフィスでは中々聞けない飲みの場ならではの業界の裏話をアレコレ聞けてホントに楽しかったし(二次会誘われてホイホイついてった位)、それより何より上司達にすごくうれしい言葉をかけてもらったのが(≧∇≦)

まず、今のグループ長に、今度私の部門から同期(男)が海外赴任することに決まったんですが、本当は私を行かせたかったと言われたこと。

元々希望は出してたんですが「すぐ叶うとは限らないけど、諦めないで希望出し続けて下さい」と。

日頃から私に限らずメンバーをよく褒めてくれる方なんだけど、そこまでかってくれてるとは思わなかったので、言葉がありがたく、しみました(つД`)ノ

それから、前の部長さんが、別れ際に「仕事の幅広がって良かったね。〇〇さんはできる人だから、もっと色んな仕事させてあげたいって言ってたんだよ」と言ってくださったこと。

私はもともと専門職採用で、その部長さんがいた頃、部の本筋の業務の外側というか、ある意味末端の仕事しかさせてもらってなかったので、やりがいもそこそこで、くさくさしてた部分ありました。

でもその元部長とは直接そんな話をしたことなかったし、そもそも部長になった後私が二回育休取ったりしたこともあって、それほど親しく話をさせてもらう機会もなかったので、その部長が私のことそんな風に考えてくれてたんだというのがまたびっくりで嬉しくって。

今まであまり仕事で人に認められたって実感する機会に恵まれなくて、割と淡々と仕事をこなしてきたんですが、頑張って、仕事の場で人に認められるこの感じ(ある種の恍惚感)を味わうと、仕事にのめり込む気持ちわかるな~~と思いました。

「仕事も、英語の勉強も、もっともっと頑張ろう!!」って、すっごいモチベーションがアップしました。単純(笑)

それから、この本、読んだことはないんですが、このタイトルが頭に浮かびました。

人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない

見城 徹 / 講談社



本当にその通り!

現部長も、今回の飲み会に来られた女性が、3人のお子さんいらっしゃるワーママの先駆けみたいな方なので私がコネクション作れたらいいだろうと考えて誘ってくれたようで、これくらいの職位になる人だと、部下のこといろいろ考えてくれてるもんなんだなぁとこれまた嬉しく思いました。

いい人ばっかりだなぁ。

というわけで、部長達の週三飲み会にはとてもおつきあいできませんがw、たまにはノミュニケーションいいもんだなぁと思いました。

f0176860_7405247.jpg

by lucie1104 | 2013-05-25 16:13 | 仕事 | Comments(0)

気軽に一番だしを♪

スチーブンに続き、勝間さんのサポメの影響で買っちゃった調理ツールシリーズ。

村上祥子さんのだしポットもおすすめです。

iwaki 村上祥子のだしポット K7005D-MU

iwaki



だしポットにレシピがついてるけど、勝間さんのサポメにあるレシピはそれよりカツオも昆布も多め。

f0176860_97504.jpg


ポットはこし器が入ってるのでここにポイポイっとこんぶとかつお節を入れて、電子レンジでチンするだけ。

こし器がセットされているので、こす手間がなくってホント楽だし、これで作る出汁が本当に美味しい〜〜。

元々朝は煮干しの出汁でお味噌汁を作ってたんだけど、かつおの方が子供たちにはウケが良く、朝からお代わりしてくれたりもします。

f0176860_975593.jpg


かつお節は、最初は普通のかつお節オンリーのを使ってたけど、今は割安なサバとの混合節を利用。かつお節だけの方が味は上だけど、こちらでも十分美味しい。

f0176860_97541.jpg


とった後のだしがらは、刻んで炒めてふりかけにしたいところだけど、毎日出るだしにいちいちそこまで手間かけるのも、それを食べ切ることも無理なので、勿体ないけど、捨てることが多いです。ごめんなさい。

余裕があれば、昆布を刻んでポン酢か醤油に漬けたりすることはあります。この方がかなりお手軽だし、結構これ、美味しい。

あとだしがらをもう一度火にかけて二番だしとって、煮物につかったりすることも。

私にとってはこのだしがらの処理問題が結構大きかったらしい(笑)

割り切ったことで、気軽にだしを取れるようになりました♪
by lucie1104 | 2013-05-25 07:38 | 料理 | Comments(0)

読み聞かせボランティア二年目を迎えて

今年度初の読み聞かせがありました。

今回は、一年生のクラスで、息子の好きな一冊と、導入に軽めめの一冊。

ずどんと いっぱつ―すていぬシンプ だいかつやく

ジョン バーニンガム / 童話館出版



きいろいのは ちょうちょ (五味太郎・しかけ絵本 (1))

五味 太郎 / 偕成社



そして読み聞かせのあと、講習会がありました。
内容は外部講師の方から「読み聞かせとは」という基本的なお話、そしてボランティアメンバーから体験談、実演がありました。

去年も同じような講習会があったのですが、一年間実際に読み聞かせをやってみて、新たに心に響いた所が色々ありました。

最初に外部講師からのお話。

◆ 笑う=成功、ではない

今の世の中TVのお笑い番組のように、何か言ってわーっとウケることが良しとされる傾向があるけれども、本によってもたらされる喜びは、そういうものとは性質が違う。ダイレクトな反応があれば嬉しいけれど、それだけが読み聞かせの成否を決めない。

◆主役は自分ではなく、絵本

読み聞かせをしていると、子供たちの注目を一身に浴びて、ある種の快感を覚えることがある。でも、あくまで主役は絵本であり、子供たち。自分自身をあまりアピールしないように。

◆選書は、何が良かったのか?まで考える

「良かった」で終わりにせず、何が良かったのか、絵が良かったのか、ストーリーが良かったのか、自分の感じたことを、明確なビジョンにすることが大事。

◆子供に感想を求めない

良かったと感じても、思いを熟成させるための時間がないと、言葉にするのは難しい。

また、感想を聞くようになると、子供たちも感想を言うために話を聞くようになってしまい、純粋に絵本を味わうことができなくなる。

◆心への種まき

読み聞かせは子供の心への種まき。その花はいつ咲くか、どんな花が咲くかわからない。でも種をまかなければ、花は咲かない。短いスパンではわからないけど、そのことを信じて、たくさん種をまきましょう。


次にボランティアメンバーからの体験談

◆場を温める

プロでなく、普通のお母さんである私がやるのだからこそ、子供達との関わりを大事にしている。読み聞かせの開始時間の五分前に教室に入って、何気ないやり取りを通して場を温めることを心がけている。

◆選書を通じて過去の自分と出会う

選書を通じて過去の自分と出会うことができたことも、読み聞かせをやって良かったことのひとつ。

自分が子供時代に好きだった絵本があったように、きっと他の人にもそんな一冊があると思い、職場の人などあえてママじゃない人も含め、どんな絵本が好きだったか聞いてみた。

◆絵本専門書店•図書館

銀座のナルニア国、神保町のブックハウス、青山のクレヨンハウス、上野の国際子ども図書館など、都内には色んな絵本専門書店、図書館があり、イベントも積極的に行われている。

これらの書店や図書館へのアクセスが良いことは都内在住者のメリット。これらの書店を利用したりして、絵本のストックを日頃から蓄えるようにしている。

◆参考になるサイト

東京都立図書館こどもページ

文部科学省サイト「子ども読書の情報館

◆参考図書

読み聞かせABC

↓から購入可能みたい
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2012/08/20m8l100.htm

雑誌「MOE」

赤木かん子さんの著書

絵本論-瀬田貞二子どもの本評論集

絵本論―瀬田貞二子どもの本評論集

瀬田 貞二 / 福音館書店




とても為になる講習会で、改めて読み聞かせの意義や楽しさを実感しました。今年度も頑張ろうと思います(^-^)
by lucie1104 | 2013-05-21 12:48 | 読み聞かせボランティア | Comments(0)

サマーキャンプ説明会

今年も息子をサマーキャンプに送り込むことにしました。

去年はそらまめキッズというのの1泊のキャンプに行ったのですが、

http://luciebook.exblog.jp/17827328/

今年はもっと本格的な感じ。

野外研究財団・伊那谷地域開発研究所というところが主催している「伊那谷こども村サマーキャンプ」に申し込みしました。

http://www.kodomomura.jp/

去年一緒に行った保育園時代の友人ママ達がここのキャンプを見つけてきてくれて、パンフレット見た感じで良さそうなのでここに決めました。

日曜日に、国立オリンピック青少年記念センターでキャンプの説明会もあったので、行ってきました。

説明会は一時間ほど。会場内は人がぎっしりでした。壁にはキャンプの写真が貼られたり、テントや持ち物が展示してあります。

代表の方から、この団体の説明、キャンプでの過ごし方・施設の説明、持ち物の説明があり、最後に質疑応答がありました。途中にはクイズ、歌やゲームもあったり、子どもたちが飽きないような構成になっていました。

伊那谷こども村サマーキャンプは今年で33年目だそう。ひと夏でのべ400人以上のボランティアが参加されているそうです。キャンプの卒業生がボランティアの相談員になってるようで、そのボランティアの数の多さからもこのキャンプの良さが伝わってきます。

ここのキャンプで良さそうだなと思ったのは、良い意味でのワイルドさ。

シャワーはあるけど二日に一度なので着替えは宿泊数割2でいいとか、持ち物に米1kgとあったり、基本はテントの宿泊だけど、希望すれば満点の星空の下で野宿もできるんだとか!(私の方こそやってみたいです)

逆に持ってきてはいけないものは、携帯電話・ゲーム・カメラはもちろんのこと、お菓子・ジュースも禁止、本、時計、宿題なんかもNG。

三泊四日、俗世間から離れての生活、貴重な体験になりそう!

また、子どもたち自身で、グループでその日に行う活動を決めるのだそうです。日頃ついついお膳立てをしてしまいがちなので、なんでも自分たちで自由にやりたいことができるっていうのも子どもにとって魅力だろうなと思います。

選択肢としては、ハイキングや川遊び、釣りなどのほか、雨が降ったら屋内でクラフトアートやサイエンス(星空観察、植物観察など)の遊びもあります。33年の歴史あるキャンプだけに、プログラムも充実していて安心感があります。

もってきてはいけないもの中に、「おやのきたい」というのがあるんですが(笑)、キャンプで子どもが成長して帰ってくることを期待せずにいられません(^m^)
by lucie1104 | 2013-05-21 12:03 | 育児 | Comments(0)

ずっとお付き合いしたい歯医者さん

上の子が二歳ごろ虫歯になって治療して頂いた歯医者さんに、もう五年お世話になっています。

先生も歯科衛生士さんも受付の方もみんな優しくて感じよく、設備も綺麗で清潔。

おまけにおもちゃや絵本が充実してるし、毎回診察後に消しゴムのおまけをもらえるので子供たちも喜ぶ。休日のいい時間潰しになるので、行ったらいつも30分以上遊んで帰ります(いい迷惑…)

f0176860_10474813.jpg


消しゴムコレクションの一部。

f0176860_12471950.jpg


三ヶ月毎に検診に行くのは面倒に感じることもありますが、ちゃんと先生にみてもらえる安心感には変えられないし、ちょっと仕上げ磨きなどのお手入れをサボってても、「この辺の汚れがたまってるので注意してくださいね〜」なんて言われると(大体言われるw)、もっとちゃんと磨かなきゃって気を引き締められるのも良いのです。

削りたくないという私の意思を尊重して頂き、ずっと虫歯は削らないで進行止めの薬を塗ってもらっていたんですが、その虫歯だった乳歯は、そのまま進行することなく、この度無事抜けました。

今回の検診では、抜けた前歯の後に生えてきた永久歯の噛み合わせが、上が下より後ろに行きそうなのを指摘されて、まだ生え始めなので、なるべく舌の先や割り箸なんかで上の歯が前に出るように押すことを勧められました。

とんでもなくガタガタだけど、大丈夫かしら…。

f0176860_14185594.jpg



六歳臼歯も生えてきてるので、歯磨きをより丁寧にすることも今回のポイント(?)次回何か予防処置するとも言ってたかな。

私の方も六ヶ月ごとですが、検診してもらっています。これからもずっとお世話になりたい歯医者さんです。
by lucie1104 | 2013-05-19 12:47 | 育児 | Comments(0)

有田焼

毎年会社の後輩のお母様がご自宅で有田焼きの陶器市を開かれるのですが、今回もお邪魔して色々買ってきました~

今回一番の大物。蛸唐草模様のスクエアな平皿。

f0176860_167131.jpg


有田とは思えないようなモダンな中鉢。色合いがいいし、柄もかわいい。

f0176860_1675511.jpg


長方形のお皿。こういうのを使うとテーブルにちょっと変化が出ていいです。

f0176860_1675323.jpg


薬味入れ。使うかな~と迷ったっけど、置いただけで可愛かったのと500円だったので思わず買い。

f0176860_1683989.jpg


赤と青の大鉢。ラーメンやうどん用のどんぶりをずっと探していたのです。

f0176860_1683417.jpg


これはお土産に頂いてしまったお皿。北欧食器みたいな雰囲気でこれまたかわいい~。

f0176860_1691765.jpg


お皿を使うために、料理したくてウズウズ。

最近余裕がなくて、うちにお客様呼ぶことがめっきりなくなったけど、久しぶりにホームパーティーしたくなっちゃいました。
by lucie1104 | 2013-05-18 16:18 | 住まい・インテリア | Comments(0)

皇居ランニング直結のシャワー施設『Run Pit』

昨日、午後外出で隙間時間が少しできたので、前から気になっていた皇居沿いのランステ「Run Pit」を利用してみました。

登録料300円で、利用料は一回800円。

登録するともらえるスタンプカードで、初回利用の今回は500円で利用できました。

f0176860_19324674.jpg


次回はバスタオル無料♪

ウェアは持参したけど、タオルとシューズはレンタルしました。両方合わせて300円。

受付でロッカーの鍵をもらって更衣室へ。

f0176860_183265.jpg


平日の昼間、女性の利用者は私一人でした。

着替えたら早速皇居へGO!

f0176860_1832782.jpg


五月の昼間はやっぱり暑い。皇居一周でビッショリ汗かいて帰還。

f0176860_19324818.jpg


シャワー室には、シャンプー、コンディショナー、ボディシャンプーの他にメイク落としと洗顔料も。

が、残念ながら時間なくて、汗をさっと流しただけで、大慌てで着替えて、午後の外出先へ~。

時間があれば、皇居に面したフリースペースでちょっとゆっくりしたりしたいところだったけど。。

夏の昼ランは汗かくので、皇居に一番近いここのランステでシャワー浴びればできるかな~と思ったけど、オフィスを出て、着替えて、走って、シャワー浴びて、戻るのを一時間以内でやるのは残念ながらやっぱり無理~。設備的には申し分ないんだけど。。

今日みたいに時間が取れる日があればまた利用したいと思います。
by lucie1104 | 2013-05-17 20:48 | 体・健康 | Comments(0)

スチーブン

勝間さんの「やせる」を読んで以来スチームコンベクションオーブンがすっごく気になってて、先月とうとうスチーブン買っちゃいました。

f0176860_7295032.jpg


買ったのはこちらのお店で。

http://item.rakuten.co.jp/v-sonic/sob-vs10ch/

スチーブンは、タンクにお水を入れると蒸し料理が簡単にできる機能がついてる小型のオーブンです。

蒸し料理の他、スチームかけながらオーブンとか、スチームかけながらグリルもできて、温度設定もできるので料理の幅が広がります。

きっかけは勝間さんが勧めていた野菜の80度蒸しがお手軽にできそうだったから。

スチコンには、もっとスペックの高いビストロ、ヘルシオもあるけど、普通のオーブンレンジは持ってるし、むしろ小型で安い(一万円ちょっと)スチーブンが良かろうと。

で、買って一ヶ月、かなり活用できてて買って良かった(^-^)

そもそもうちオーブントースターがなくて、オーブン使ってると電子レンジ使えなくて不便だったのもあったんですよね。

ひとつ調理家電が増えたお陰で実際同時進行でもう一品作れるし、オーブンなので時間などを設定値しちゃえばそのまま放置できるのも◎

ハンバーグもほっといてもふっくら美味しく焼けたし。

f0176860_9245149.jpg


スチームグリルでトーストすれば、表面はパリッ、中はしっとりフンワリの理想の焼きあがり。

f0176860_17285031.jpg


餃子はちょっと固かった。水に濡らす工程を省いたせいかな?もう一回やろ〜

f0176860_9245961.jpg


小松菜。80度蒸し15分。醤油とごま油で和えたら娘もよく食べる。水気を絞る手間もなくて楽〜。

f0176860_9245652.jpg


付属のレシピ本を見ては何作ろうか考えるのが楽しいんだけど、

f0176860_17284949.jpg



難点は、豚肉ともやしの蒸したのとか、とりハムとか、やってみたいのが比較的調理時間30分と長いこと。

平日は帰宅後20分以内に夕飯にしたいので、帰宅後調理開始するには厳しい?

お手入れも特に面倒なことはないです。トレーは毎回洗うように書いてあったけど、毎回は洗ってませんw

まだまだ色々試してみたいです♪
by lucie1104 | 2013-05-16 17:30 | 料理 | Comments(4)

ケチケチ贅沢主義

ケチケチ贅沢日記というブログを書かれているmuccoさんの著書です。

ケチケチ贅沢主義 〈節約と上質な暮らしを両立させるための思考習慣〉

mucco / プレジデント社



毎日のコーディネート写真をアップされていて、人気ブログなので当然ながらオシャレで素敵なんですが、派手な感じはなく、厳選された自分に似合うアイテムを上手にいかしたコーディネートを紹介されてるところに惹かれます。

シャネルのジャケットなどブランド品であっても中古で手に入れていたり、デザインの古くなったものは、リフォームしてまた活用されたり。お母様お手製の服が時々登場するのも印象的です。

40代っておばさんになっちゃうのは悲しいし、かと言って若作りしてるのも痛い。

年相応の美しさを追求されている(ように見える)muccoさんの着こなし方、洋服とのおつきあいの仕方はとても参考になります(スタイルや雰囲気が違うので、そのまま着てる服を真似るわけにはいきませんが)

http://mucco.exblog.jp/

本の方は、コーディネート紹介というより、muccoさんのおしゃれのベースにある考えを紹介しています。

ライフプラン(=マネープラン)は、おしゃれを含めたライフスタイルを築き上げていくための大切な土台。

muccoさんは、ご主人と、仕事に追われず好きなことをして日々穏やかに暮らすために、手取りの半分を貯蓄に回し、残りの半分で生活することにしました。

そんな生活の中で、すべてを切り詰めると続かないから、自分にとって大切なもの、バレエ、美術鑑賞、毎日のおしゃれを楽しむこと、の三つを人生の中で優先させることに決めたそうです。

生活をシンプルにするために、優先順位をつけるというのはこれまでにも聞いたことあることだけど、その結果としてここまでシンプルで上質な生活に落とし込めているところがすごいな〜と思います。

あれもこれもと色んなものに手を出して、すべてが中途半端になってるから、満足感が得にくいんだろうなと心から納得。

私も時間、お金、空間リソースの使い道をもっと厳選して、ケチケチ贅沢主義で、もっと自分の心を満たす生活がしたいな〜。
by lucie1104 | 2013-05-15 09:02 | 美容・ファッション | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

さなごんさん ありがと..
by lucie1104 at 21:19
おめでとうございます!娘..
by さなごん at 20:58
さなごんさん、黄色マグ、..
by lucie1104 at 17:38
娘ちゃん、おめでとうござ..
by さなごん at 20:12
> さなごんさん 黄色..
by lucie1104 at 19:12
マグカップが!! 私も..
by さなごん at 22:29
お仲間ですね〜♪♪ブログ..
by lucie1104 at 13:03
私も6話から見出してはま..
by さなごん at 13:09
みゅうちゃんも去年から管..
by lucie1104 at 13:17
さなごんさんも学童落ちる..
by lucie1104 at 13:16

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル