人気ブログランキング |

<   2014年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

クエン酸効果!

日頃トイレはアルコールスプレーで掃除してるのですが、どうもこの夏はトイレの臭いが気になることが多くありました。

娘も「クサイ」と言うし、マメに掃除してもすぐまた臭いが発生するので、もうトイレの消臭剤を使わないとダメかなぁと思ったのですが、ナチュラルクリーニングでトイレの臭いに対処できないか調べたところ、あったあった。

トイレのアンモニア臭は「クエン酸」で消臭しましょう

クエン酸なら、あまり使いこなせていないものがうちあるある。

f0176860_8544688.jpg


スプレーボトルに水100ccとクエン酸小さじ1を混ぜて、便器の周りや床にシュシュッとスプレーして、吹き上げたら、、、本当にアンモニア臭が消えた〜。

思ったより効果てきめんで驚きました。

これからは、アルコールスプレー+クエン酸スプレーで掃除しようと思います!

我が家の男性2人が座ってしてくれればいいのですが、面倒らしく受け入れてくれないのでこの点は諦めました(´・_・`)

我が家は便座カバー、シート、トイレットペーパーカバーなど、布類はやめました。

お手拭きタオルも、トイレから出てすぐの洗面所を使えばいいので来客時以外はやめちゃいました♪

消臭剤は使わないけど、アルコールスプレーにはミントのエッセンシャルオイルで、掃除後はほのかなミントの香り。

こんなトイレが理想→トイレインテリア
by Lucie1104 | 2014-09-30 07:28 | 家事 | Comments(0)

義父の言葉

週末、義父と一緒に夕食をする機会がありました。

その時、義父が夫に言ってた言葉が妙に心に残りました。

夫は仕事にのめり込む性格で、そのことを常々義父は指摘していたのですが、昨日言っていたことは、

「たとえば、建設業で働く人たちの気持ちはわかる。色々大変なことがあっても、できあがった建物を見ると、「俺がやった仕事」と思えるし、その建物が残るから。

海外青年協力隊で働く人の気持ちもわかる。困っている人を助けたいという気持ち、人を助けた時の喜び、満足感もわかる。

で、お前は仕事で何がしたいんだ?仕事で何をやってて面白いと感じるんだ?

お父さんから見ると、お前は仕事をすること自体が目的になっているように見える。」

とてもシンプルで、本質的な質問。夫は何か答えようとしていたけど、答えになっていなかった。

そして義父は「せっかくだからいつか聞かせてくれよ。いつでもいいから」と笑顔で言っていました。

去年私は義父と二人で飲みに行ったことがあってその時は、私のことを「器が小さい。出世できない。」とか言われ、ムカッと来たのですが、今回は自分じゃなくて夫が指摘されてたので、横から聞くと「確かにねぇ」と素直に思えました(笑)

私自身も、何がやりがいって言われると、上の建設業や海外協力隊員みたいなやりがいはあまりなくて、職場で認められたいとか、そういう気持ちの方が強いかも。。。改めて、考えさせられました。

そのほか、心に残った義父の言葉。

◆今の若い人たちを見ていると、親は誰だって子どもをこんなに働かせるために育てたわけじゃない。楽しんで生きてほしいと思って育ててきたはずと思うよ。

◆仕事ができると言うのは、遺伝子のたまもの。仕事の能力の遺伝子を持って生まれたというだけ。それを自分の努力だけで仕事ができるようになったと思ったり、仕事ができない人を見下すようなことはおかしい。

◆今の世の中は、優秀でなければ生きていけないような雰囲気になっている。でも実際多くの人は普通の能力の持ち主なはず。もし俺が今仕事をするとすれば、そういう人たちがやりがいをもって働けるような場所を見つけるようなことをしたい。

◆俺はエリート街道を外れてしまったけど、それで良かったと思う。あのまま行ってたらとても嫌な奴になってた。


近頃私も会社で発破をかけられることがあり、仕事で成果をあげたい、認められたい欲が強くなってきていた感じで、残業をもう少し増やそうかとか考えることもあったけど、そういうモチベーションで仕事にのめり込みそうな自分にちょっとブレーキ。

仕事のプレッシャーはあるし、仕事時間中はこれからも集中して頑張ってやるつもりだけど、家族、特に子どもとの時間を犠牲にしてまでやるのはやっぱり違うかな。

義父の言うことが必ずしも正しいわけではないかもしれないけど、60代の言葉には重みがありました。また会って話すのが楽しみです。


下は、義妹の出産祝いのアレンジ。ヒペリカムを使って秋らしく、でも可愛い感じに、とお願いしたら、イメージ通りで嬉しかった♪

f0176860_173393.jpg

by lucie1104 | 2014-09-28 17:26 | 仕事 | Comments(0)

こども手帳術講座受講

先週末ですが、Another kitchenで、こども手帳術講座を受講しました。

講師は、星野けいこ先生です。

子どもたち二人とも連れて受講するつもりだったのですが、行きがけに娘がちょっとしたことで機嫌を損ね、家に帰ると言い出したため、夫に迎えに来てもらって、娘を引き渡してから出発したりして、到着がすっかり遅れ、前半は大分聞き逃してしまいました・・・・。

が、後半のワークについては、娘がいなかったおかげで息子@小3とじっくり向き合って二人で取り組めたのは結果とっても良かったな~と思いました。

f0176860_65553.jpg



ワークは、受付でいただいた手帳のレフィルを使ってやりました。

一週間の大体の動きを書き出してみて、その中から一日を選んで、どんな行動をするのかをシミュレーションして、手帳に組み立てる作業です。

息子は、野球のある土曜日を選んでやりました。

けいこ先生から配布されるプリントに「行動リスト」があって、それに従って、やっているか、これからやるかなどを考えて行きます。

ちょっと難しかったのが、「ハンカチを持って行く」など、今現在やってないし(やれや)、今後もやる気があまりないもの。。

けいこ先生に相談したところ「そこは話し合いが必要です」とのこと。あくまで、本人のやる気ベースで、やる気がないのに、私がやらせようとしても無理があるようです。

小3の息子にとっては、例として出されている行動は8割方できていることなので、割とさくっと終わってしまいました。

今では当然のように宿題、音読、ランチマットを洗濯かごに入れるなどやってますが、1~2年生の頃は、言っても言ってもできてないことがあり、キレッキレになってた自分を思い出すと、あの頃これがあれば、あんな風にならずに済んだかもな~~と思いました。

次に「がんばりたいこと」を書き出すワークがあったのですが、息子は「野球のバッティングが上手になりたい」と書いていました。

で、手帳でどうやってそれを達成するかということを私と一緒に考えて「練習をなるべく休まない」ことに決めました。

野球を始めたものの、土日祝日までぎっちり練習が入っていて息子が根をあげないか心配だったので、これまで土日どちらかに予定を入れて、どっちかしか練習に行かせていなかったのです。

この会話を機に、息子の野球のやる気を私も確認できて、もっとがっつり練習に参加させても大丈夫そうと思えて良かったです。

バインダーは、受講後に楽天で注文して、届きました。

娘に、絵本のカバーを渡してこれ貼ったら?と勧めたら、想定外のデコり方でびっくりw

f0176860_655632.jpg


中身はまだまだ私が時間取ってあげられなくてスカスカなんだけど、今週末中に、二人それぞれと時間をとって、手帳ミーティングしたいと思います(宣言!)。

けいこ先生、ありがとうございました♪♪
by lucie1104 | 2014-09-27 06:47 | 育児 | Comments(0)

ボーリング

娘がずっと行きたがっていたボーリングに行きました。

場所は東京ドームボウリングセンター

日曜日の午後でしたが10分ほど待てば入れました。

子供たちには、ガターなしで申し込み。溝がないレーンかと思ったら、溝の手前に柵が現れました(私の番の時はちゃんと引っ込む。ハイテク!)

息子は子供用の6号ボールで。ヨッ、

f0176860_10591044.jpg


ハッ。

f0176860_1121198.jpg


意外とちゃんとできてました。2ゲームやって、スペアも3回くらい出しました。

娘の方は一番軽いボールでも重くて難しかったのですが、ボールを載せて転がす道具があったので、それを借りてやりました。

f0176860_17572097.jpg


珍しく息子が甲斐甲斐しく娘を助けてくれて、微笑ましかったです。

f0176860_17572059.jpg


と言っても娘がストライクを出した後には、悔しがってましたが。

結果は、1ゲーム目が私が72、二人は同点85、2ゲーム目は最終フレームの二投目で息子がスペアを出し、逆転か!と思ったらファウル(前に出過ぎ)で、結局一位娘、二位息子、三位私、となりました。

息子は悔しがってましたが、私がビリだったので、そこまで機嫌を損ねることなく良かったです。私のレベルが低くて良かった・・・。って嬉しいような、悔しいような。

二人ともボーリング楽しかった〜と言ってくれて満足。

また行こうと思います♪
by Lucie1104 | 2014-09-25 10:40 | 子どもとおでかけ | Comments(0)

おはぎ

お彼岸の昨日、小豆ももち米も家にあったので、おはぎを作りました。

前夜に1カップの小豆をお水につけて、朝から茹でこぼし二回してからコトコト煮ました。

この位でいいかな〜と思ったところで、砂糖をざっくり1/2カップ。

ところが入れた後に、やっぱり小豆が茹でたりなかったと気づき、圧力鍋でさらに15分茹でました。

甘みも足りないので、大さじに山盛り二杯ほど。すごい量と思うけど、食べるとこれでも甘さ控えめなんですよね〜。

木べらで小豆を潰して練ってできあがり。まだちょっと硬いところがあったけどまぁ許容。

f0176860_10195920.jpg


もち米一合に砂糖大さじ1を入れて炊飯器で炊いて、八分割。

丸めるところは娘も一緒にやりました。

f0176860_10384388.jpg



四個はあんこを包んできな粉をまぶすタイプ、

f0176860_6142544.jpg


残り四個はあんこでくるむタイプにしました。

f0176860_6142776.jpg


f0176860_6142762.jpg



最近甘いものにあまり食指の動かない息子も2個ペロリ、でした。

ちょうどこの日3分クッキングで藤井恵さんがおはぎをやってたのですが、もち米2カップで24個のレシピでした。

3色おはぎ

一合8等分だとちょっと大きいので、次回は12等分にしようかな。
by Lucie1104 | 2014-09-24 08:37 | 行事 | Comments(0)

OhLifeサービス終了

私がここ二年ほど使っていたWebアプリOhLifeから、昨日突然、shutting downというメールが来て驚きました。

日記用ウェブサービスOhLifeの私の使い方

利用者が少ないため、サービスを停止してしまうとのこと。これまでに投稿した内容は、ダウンロードできるようですが、とても残念です。

一時期飽きて使っていなかったのですが、最近ちゅむママさんがブログに書かれている「5つの感謝」に触発されて、OhLifeに書いてたところだったので。

OhLifeの何がいいって、毎日夜八時にメールが来るので、忘れずに投稿できること、その時ランダムに過去の記事が届くので振り返りができること。

と言ってもなくなるものは仕方がないので、昨日からエバーノートに投稿することにしました。

5つの感謝については、勝間さんがブログに書いています。

5つの感謝を21日間続けることで得られたもの

これを読むと、続けたくなりますね。とりあえず21日間続けてみよう♪
by Lucie1104 | 2014-09-22 09:05 | レビュー | Comments(0)

クローゼット修理

今日クローゼットの修理の工事をやってもらいました。

関連記事⇒【クローゼットの修理】業者選び

お願いした業者さんはマクスロムインテリアデザインというところです。

クローゼットのレールとローラーを交換してもらいましたが、時間は全部で二時間ほど。

ついでに、別のクローゼットで、壊れた蝶番が二か所あったので、その交換もお願いしたので、計2時間半くらいかな。

金具だけの交換なので見た目は変わらないけど、動かしてみたらすっごーーーく軽くなってて驚きました!

f0176860_16550100.jpg


夫は動かしてみて「ツルツルだ!」と言ってました(笑)

工事して下さった方はどちらかというと無愛想な感じなのですが「すごい!軽い!」と私たちが絶賛してたらさすがに嬉しそうに微笑んでいました。

工事費は6万5千円ほど。お金はかかったけど、これまでかなりストレスだったので、やって本当に良かったと思いました。

クローゼットはローラーで釣り下がっているのですが、何年も使っていると重みで下に下がってきて、下が引っかかりやすくなるようです。

うちはそのまま無理やり使っていたので、レールもがたがたになり、ローラーが外れて、全交換になりましたが、調子が悪くなってきた時点で、ローラーを調整してもらえば、こんな大がかりな修理は必要じゃないみたい。

今回ローラー自体前は一つの車だったのが二つの車になって、斜めに走りにくいということなので、持ちがよくなったらいいな。

いずれにしても今後はもう少し丁寧に使って行こうと思いました。

ついでに割れた蝶番も直してもらえて良かったです。蝶番は一回は東急ハンズで取り寄せてもらって自分でつけたこともあるんですが、中々面倒なので、頼んじゃってすっきり!

こちらの業者さん、愛想は良くないけど、仕事はテキパキ丁寧、しかも最低限の工事で済ませて下さってとても良心的で良かった!

また何かの時にお願いしようと思います。
by lucie1104 | 2014-09-21 16:01 | 住まい・インテリア | Comments(1)

かぼちゃプリンとバターチキンカレー

芋栗南瓜の美味しい季節になりました♪

生活クラブから大きなカボチャが来て、普通には食べきれなさそうだったので、カボチャのプリンを作ってみました。


かぼちゃプリンのレシピ⇒


f0176860_06325796.jpg


初めて作ったけど、まさに、カボチャとプリンを足して二で割った味。

なかなか美味しくできました。プリンが苦手な息子は食べなかったけど、娘はおかわりしてたくさん食べてくれました。

で、この写真をFacebookに投稿したら、ご近所ママから食べたいとコメントが。

家族は娘と私しか食べないので食べきれない感じだったので、喜んで差し上げました。

そうしたら、お礼にと、素敵なものを頂いちゃいました。

f0176860_06361717.jpg


マスコットのバターチキンカレー


これはナンと食べたいと思ってナンを焼いて頂きましたが、すごく美味しい〜〜。

f0176860_6405317.jpg


本格的な味に感動しました。しかもめちゃくちゃ簡単。

ナンも初めて作ったのですが、二次発酵なしで、作りやすいです。

これまた娘が気に入ってたくさん食べてくれました。

また作ろうっと。
by lucie1104 | 2014-09-19 06:05 | 料理 | Comments(0)

こどもの時間の使い方【夫の提案編】

そして夫からの提案。

◆テレビ

見る番組をあらかじめ決める。

息子と夫で話し合いにより、一週間で毎回見ていい番組、時々なら見てもOKな番組を二人で決めてました。

ドラゴンボールは戦うだけだから意味ないから×、ONE PIECEは友情物語だからOKとか、かなり夫の独断と偏見が入ってますが、息子が納得したならまぁいいか。

家族が見てる番組を一緒に見ることは可。

夫が見ても良いと許可した番組(動物のドキュメンタリーなど勉強になるもの)は何時間でも見てOK。


◆ゲーム

平日30分。休日1時間半。

そして朝は禁止。

確かに朝ゲームしてる息子を観なくて済むのは良いかも!

でもここにも、「パパがやっていいと許可した場合は可」という例外規定あり。これがどうなるのか、未知数です。自分が仕事で忙しい時とか、面倒くさいときにゲームさせたりするからなぁ。

◆勉強

毎朝夫が息子に授業をするらしい。

必修科目が①算数、②読書・漢字、③考え方・ロジック、④英語・異文化・海外、⑤科学・自然・宇宙、⑥ものづくり、⑦スポーツ、⑧冒険

選択科目(?)が⑨書道(誰が教えるんだw)、⑩音楽(これもだw)、⑪芸術/絵(・・・)、⑫囲碁/将棋/チェス

志は素晴らしい!のですが、この宣言をして4日目現在、その授業はまだ一回もされていない…。

嗚呼、うちの夫クオリティ。

そして、今学童で過ごす時間が、夫曰く無駄だそうで。できれば週に二回塾に通わせたいとのこと。さてどうなることやら。とはいえ、塾探したり、申し込みまではしないだろうな~。とたかをくくってますが。


こんな調子なので、夫がやめさせたがってるチャレンジは、続けたいと思います。


◆睡眠

夫は8時間寝ればOkだから、朝5時半に起こして勉強すると言ってて、睡眠時間が足りなくなるんじゃ?と心配してましたが、今週夫もずっと7時過ぎまで寝てますwあまり気にしなくても大丈夫そう

私はなんだかんだ言って、勉強より睡眠しっかりとって、健康でいてくれ方がいいな~。

というわけで、夫と私の教育方針の違いがはっきりと明確化しましたが、しばらくこんな感じでやっていきたいと思います。
by Lucie1104 | 2014-09-18 18:01 | 育児 | Comments(0)

こどもの時間の使い方

近頃夫と息子の時間の使い方でひともんちゃくあり、私自身考えさせられたので、現状をまとめてみたいと思います。

◆ テレビ

確か小1の時、サッカーをやめるかわりに、テレビは平日1時間、休日3時間までと決めました。

さらにテレビを見るためには、朝はチャレンジをやってから、夕方は、①明日の準備、②連絡帳をママに渡す、③音読(あれば)、④チャレンジ(朝やってない場合)、⑤ランチマットを洗濯カゴに入れる、⑥宿題(この6タスクの頭文字をとって、「あれ、お茶ラッシュ」という語呂合わせで覚えさせた。意味不明だけどw)を終わらせてからの条件つきです。

三年これでやってきて、息子にはかなり定着してきたものの(テレビを見る時はタイマーを使いますw)、夫がテレビを見たり、映画を見せたり、YouTubeの動画見せたりするので、このルールがなきものとされ、私がイライラし、夫は「そんなルール知らない」って感じで、喧嘩の原因になってました。

◆ゲーム(DS、iPadのゲームなど)

これは去年のクリスマスにDSを買って以降にできたルールで、

平日テレビと合わせて一時間、休日もテレビと合わせて三時間だけど、ゲームの上限は一時間まで。

DS使い始め当初は、私もピリピリしてて、決められた時間を越えてしまったら一週間ゲーム禁止などにしていました。

でもゲームを禁止している間の息子の不機嫌、ブーイング、おねだりにこちらが辟易。

最近は決められた時間をそれなりに意識はしてるようなので(若干ズルしてない?ってことはあれど)、禁止令はほとんど出してません。

ただこれも、夫(ゲーマー)が一緒になって私がいない時に何時間もやらせてたり、夫が見つけたiPadゲームを子供達にやらせたりするので、私としてはイライラ。

もう夫が関与するところは治外法権みたいな感じでした。

夫は気分屋で、自分がやりたい時、やらせたい時は無制限にやらせる癖に、そうでない時は「何時間ゲームやってるんだよ!」とかいきなりキレだすので、始末に終えず(♯`∧´)

テレビのルールと同じで、朝一時間ゲームやっても、夕方娘がテレビ見てると一緒に見るので、ルールを徹底しにくい問題もありました。

◆勉強

学年×10分というのがあるそうですが、うちでは学校の宿題以外でやらせてるのはチャレンジのみ。

それでも大分三年生になると内容が難しくなってきて、私の丸付け、解説と合わせて15〜20分くらいかな。

夫には、何も考えずにやってるから意味ないとバッサリ(♯`∧´)

でもチャレンジやめちゃうと、私が息子の勉強見る機会がなくなるので、野放しにするのはやっぱり心配でなんとなくまだ続けてます。

学校より先に進むと、全然できなくなるので、一ヶ月遅れで復習用にやることにしました。今月は、チャレンジ本編でなく、パワーアップチャレンジの応用コースというのを実施中。

◆睡眠

私の中で理想は9時半就寝、7時起床の9時間半睡眠。

小学生は10〜11時間睡眠が推奨されてるらしいのでそれでも少ないと思うんだけど、夫は5時半に起きさせたいとか言ってますε-(´∀`; )ムリだって。

この現状に対する夫の提案は、また後日。
by Lucie1104 | 2014-09-15 19:09 | 育児 | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

さなごんさん ありがと..
by lucie1104 at 21:19
おめでとうございます!娘..
by さなごん at 20:58
さなごんさん、黄色マグ、..
by lucie1104 at 17:38
娘ちゃん、おめでとうござ..
by さなごん at 20:12
> さなごんさん 黄色..
by lucie1104 at 19:12
マグカップが!! 私も..
by さなごん at 22:29
お仲間ですね〜♪♪ブログ..
by lucie1104 at 13:03
私も6話から見出してはま..
by さなごん at 13:09
みゅうちゃんも去年から管..
by lucie1104 at 13:17
さなごんさんも学童落ちる..
by lucie1104 at 13:16

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル