<   2018年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

環境変化

近頃仕事の環境変化が激しいです。

一緒のチームで仕事していたマネージャー女性(後輩だけど、元上司)が、八月から産休に入り、部長が今月退職、現上司がこれまでのポジションと兼務で部長に昇格することになりました。

つまりは、私の負担激増。

ふと気づいたら、私より上の人1層分減った感じ。周りを見渡せば後輩ばかり。

来月も人員の変更があって、仕事が回るのか不安の日々です。

契約社員を雇うことになってくれていますが、仕事を教えたり、フォローする手間はかなりのものだし、私が楽になるくらいまで覚えるにはかなりの年月が必要なんですよねー。

つい愚痴ってしまいますが、仕方がない。

裁量権を増やしてもらえるようなので、スピーディに物事を決めて進めたり、無駄なことに時間を使わないようにしたり、他の人にやってもらえるよう促していくことで、なんとか回せるようにしなきゃです。

仕事のやり方も見直して頑張ろう!

[PR]
by lucie1104 | 2018-09-27 12:58 | 仕事 | Comments(0)

スクワットチャレンジ

先週の何日だったか、一粒万倍日という新しいことを始めるのによい日があって、Facebookでスクワットチャレンジをしますという方がいて、仲間を募集されていたので、私も乗っかってみました。

その方が紹介されていたスクワットチャレンジのブログを見て、私もやってみたくなりました。


去年食生活を見直して3キロほど痩せたのですが、プログラムが終了するとどうしても食生活もずるずると戻り、体重もすっかり戻ってしまいました。食生活を変えるのはいまひとつモチベーションがあがらないのですが、これならできそう。

9/15にスタート。一日15回を2セットやって、毎日1回ずつ増やして、本日19日は朝晩で19×2回やりました。

この回数ならまだまだ楽々。3か月後の12月15日まで続ける予定です!下半身が少しすっきりするといいなー。



[PR]
by lucie1104 | 2018-09-19 19:48 | 体・健康 | Comments(0)

胃のムカムカ

今週の火曜日、胃がムカムカして、翌日までそのムカムカが続いていました。明け方一回目がさめるくらい。

夜食べたチャーハンが味が変だったのにもったいなくて食べたせいかもと思ったのですが、金曜日の明け方も胃のムカムカで明け方目が覚めて、食べたもののせいじゃなさそう…。

これまで幸い胃の調子が悪くなったことって妊娠時のつわり、飲みすぎた時くらいしか覚えがありません。

更年期症状とか、ストレスとか、いろいろ原因はあるみたいですが、もしかすると逆流性食道炎の可能性もあるかも・・・?

脂っこいもの、甘いものはよくないみたいなので、金曜日以降は、あまり食べ過ぎないように、あと、梅干しがよいとあったので、梅干しをちょいちょい食べてみたら、その後はムカつきは出ていません。

胃カメラをいつかやらなきゃなぁと思いつつ、怖くてまだやったことないのですが、近いうちに受けなきゃなと思っています。

何が原因であれ、食生活を整えるのは大事なことだと思うので、しばらく食生活も整えるように気を付けたいと思います。

[PR]
by lucie1104 | 2018-09-16 19:14 | 体・健康 | Comments(0)

小3、初めての学童なしの夏休み

今年の夏休みは、ムスメが学童なしで過ごす初めての夏休みでした。

学校で預かり制度があるのですが、あまり行きたがらず、夏休み通して利用したのは2日だけ。

私の在宅勤務をフル活用して、週二から多い時は三回家で仕事し、あとは長期旅行に、お盆休みもあったので、子供達だけで過ごす日はさほど多くありませんでした。

学校の水泳教室が夏休み前半後半合わせて10日以上あって、午後は週二回公文があるので、丸一日家で暇を持て余すことはあまりなかったかな。

何より、近所に仲の良い友達が何人かいて、ほぼ毎日誰かと遊べたので助かりました。

家で一人でお弁当を食べるのはかわいそうかなと思ったのですが、息子と二人のことも多いし、寂しいからイヤみたいなことは一回も言われなかったので良かったです。

宿題は、去年、夏休み最終日の夜、作ったものを作り直したいと言って、夜中かなり遅くまでやった苦い思い出があったので、今年は最終週の前の週末に、宿題が終わっていたら劇場版コードブルーを見に行こうってことで頑張らせました。

ただ、終わったと言いつつ、やはり最終日、一行日記が終わってなかったり、自由研究の旅行記で色を塗ると言い出したり.、あと、次の日の時間割がわからなくて全部持っていきたいけど、重過ぎて無理と泣きわめいたり、11時過ぎに修羅場がありました。

しかも翌朝起きなくて、起きても超不機嫌で準備をノロノロするので、遅刻して9時に登校…。(泣いてるのを無理に引っ張って行った)

終わったという娘の言葉を甘く見て最終週末義両親の所に遊びに行き、帰宅が遅くなったのが敗因でした…。

まあ前もっていくら言っても、ギリギリまでやらないんですけどね。

次回長期休暇明けは、今回の件を忘れず、前もってやっておかないとマズイことになる自覚が芽生えると良いなぁ。



[PR]
by lucie1104 | 2018-09-12 18:20 | 育児 | Comments(0)

中学生男子への声のかけ方

昨日息子は夕方六時から塾のテストがあり、三科目分で帰宅が九時過ぎるので朝のうちに夕飯を作っておきました。

が、帰宅してみたら、夕飯を食べた形跡なし。

あれ?思ったら娘が「テストのこと忘れてたんだよ」と教えてくれました。

5時過ぎに思い出して、慌てて家を出たから夕飯を食べる暇がなかったようです(5時半からと勘違いしてた)

聞いた瞬間何日も前からテストのこと話していたし、今朝も話したし、そもそも二週間ほど前にテストの認識がなくて受け忘れた事件があり、なんでこうなんだ!とムッと来ました。

息子がいないところでブツブツ文句を言っていたのですが、ふと昨日かおり先生に言われたことを思い出し、忘れてても思い出して、ちゃんとテスト受けられたから逆に偉いじゃん?と思えました。

いつもなら息子が帰宅した時点で、テストのこと忘れてたの?とか聞いてしまうところですが、昨日は黙っていました。

そうしたら息子の方から「今日テストのこと忘れてて、5:15に思い出して、ダッシュで行った」と言ってきました。

既に色々思った後だったので「思い出せて良かったね!」と言うことができました。

ここまで考えてないと「あんなに言ってたのになんで忘れるの?!」となじったり、「次からは絶対忘れないでよね」と釘を刺したりしてしまったと思います。

そんな会話が繰り返されると、息子も私に話しかけたくなくなると思うんですよね。

あまり自分から学校であったことなどを話してくれるタイプではないのですが、それでもふとしたことを話してくることがあるので、そういう会話がなくならないように、これからも反応の仕方、声のかけ方に気をつけようと思ったできごとでした。

[PR]
by lucie1104 | 2018-09-11 08:39 | 育児 | Comments(0)

小3、塾どうする?

ムスメは年長の12月から公文に通い始め、そろそろ三年近くになります。

夫が息子を通わせ始めた時に自分も行きたいと言って始めた割に、宿題を中々できない、宿題が終わってないと行きたくなくて休む、という事が時々あり、私のストレスの元になっています。

宿題できなかったら、できなかったで教室にいってそう先生に言えばいいのに、そこは本人がどうしても嫌みたいで、やりたくないストレスと、やらない状態で行きたくないストレスが爆発して、宿題をぐちゃぐちゃにして投げたり、わからないと言うので教えてもそれはわかってる!みたいな逆ギレされたりで、私も冷静に対処できないことがままあります。

公文をやることが、私が怒る原因になるなら、むしろ公文を続けることはマイナスなのではとまで思ってしまい、もうやめようかな、と考えました。

夫に伝えたところ、公文をやめるのは構わないけど、それなら代わりに塾へ行かせてとのこと。

塾はうちから徒歩圏内になく、電車で通学しなければならないこと、時間も遅くなるのでお迎えに行かなければならないこと、まだ三年生で、六年まで通うモチベーションが保てるか?など、塾を始めることも、不安があります。

夫には塾探してることにして、一旦公文をやめ、塾も来年二月からスタートでいいかな、と、考えて、娘に公文やめる?、と聞いてみたら、

「なんで?」と娘。

「ママ、公文のことですごい怒っちゃうからさー」と言ったら、

「公文で怒ることはそんなにないよ」とのこと。

他のことでも怒ることがたくさんあるとの娘の言葉に苦笑い。

公文はやめられるならすぐやめたいと言うのかと思っていたので意外でしが、やめさせる気持ちがこれでふりだしに戻りました。

ちょうど昨日かおりメソッド基礎講座があったので、かおり先生に相談してみました。

私の中では公文を続けるか、塾に通うか、の二択でしたが、かおり先生からは「学研はどう?」との意外なご意見。

これまで考えたことなかったのですが、うちの近所に学研の教室もあるのです。

公文の計算問題に飽きてるなら、学研は文章題があるから良いかも、と。

ただ、先生次第なので、まずは先生とお話しをしてみて良かったら学研を始めることを検討したいと思います。

娘自身は塾に行きたいと言ってたこともあったり、受験したいという意思を示しているので、三年の二月からの通塾を覚悟していたのですが、かおり先生とお話しして、三年間モチベーションを維持するのはやはり難しいそうだな(娘の場合特にやめるとか、休むとか言い出しそう)と思いますし、送迎や費用など私の負担も中々なものになりそうなので、とりあえず現段階で塾のことを調べたり検討するのはやめにしました。

いずれ通うことになるとしても、娘の塾に行きたい気持ちをもっと募らせて、自分事として、受験勉強をできるようになってからの方が良いかな、と。

早く塾に通わせたい夫との戦いが待ち受けていますが、ここは娘のために頑張り時かなと思います。面倒臭いけど。

うまくことが運びますように〜





[PR]
by lucie1104 | 2018-09-06 08:55 | 育児 | Comments(0)

ヨーロッパ旅行2018⑨旧市街

バルセロネータの翌日は、買い物目当てにグラシア通り、ランブラス通り界隈を歩きました。

表通りから一本裏に入ると、古い町並みが良い雰囲気。

f0176860_20532972.jpg


絵になる古本屋さん

f0176860_20535661.jpg

義妹に薦められたチュロス屋さん
f0176860_20542767.jpg

イートインスペースがないので、テイクアウトして歩きながら食べました。

f0176860_20551289.jpg

そんなに食べられないかと思ったのですが、揚げたてのすごく美味しくってぺろり。濃厚なチョコソースも美味でした。

f0176860_20593863.jpg

地理感覚が全くない中、Googleマップを使っておめあてのお店を探しつつ、旧市街を散策。

Googleマップは今回初めて使ったのですがすごく便利ですね〜。帰国してからもよく使ってます。

f0176860_08402166.jpg

f0176860_08414817.jpg

f0176860_08423714.jpg

お目当てのお店とは、お土産で、義妹オススメのチョコレート屋さんBUBOでチョコレートを、パティスリーHoffmanでクッキーを、ラチナータでオリーブオイルを買いました。

買い物中子供達は暑いし、途中で飽きてうるさいのでスタバで涼んでもらいました。

買い物が終わったら適当に見つけたお店でランチにタパスを頂きました。

息子が好きなエビのアヒージョ。お代わりしました。ポテトのソースはケチャップとマヨネーズ、ではなく、アイオリとトマトソースなとのろがスペイン。

f0176860_08463766.jpg

f0176860_08475909.jpg

私はモヒートを。美味しかったです。
f0176860_08461325.jpg


[PR]
by lucie1104 | 2018-09-01 18:53 | | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル