人気ブログランキング |

<   2018年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

新しい派遣さん

今週から、退職した後輩のカバーとして、派遣さんに来てもらうことになりました。

英語がかなりできて、業界知識も多少ある人で募集をかけたら、すごいハイスペック人材の応募が6名もあってびっくり。

そのうち4名と実際お会いして、皆さまそれぞれに素晴らしい業務経験をお持ちで、人材っている所にはいるんだなぁと感心しました。

30分の面談で決められるのか心配でしたが、実際会ってみたら、上司と意見一致で1人の方に決まりました。

経歴も今回の募集に一番あっていたのと、フィーリングが合いそうな感じがしたので。

三日間一緒に働いてみて、感じ良さと、業務への取り組み方の真面目さが、思った以上で、この方に決めて良かった〜と嬉しく思っています。

業務の指示の仕方、教育の仕方で、逆に相手からがっかりされないように、頑張ろうと思います。

私のやっている仕事は基本的に単純作業的なものはあまりなく、企画、交渉など、頭を使って考える仕事なので、入ってすぐの人にやってもらうのはかなり無理があるので、数ヶ月から年単位で、少しづつ学んでいってもらえればと思っています。

なので今はその人に仕事をしてもらうことで、私の負荷が軽くなることは実はそんなにないのですが、かと言って私がずっと一人でやり続けていては、一人分以上の仕事は永久にできないわけで、人を育てるのが管理職の仕事と割り切ってやっています。

派遣さんなので、長くて三年後には契約終了になってしまうのが辛いところですが、そうして教育したり、手順書を充実させることで、新しい人を受け入れるスキルが上がればと思っています。


by lucie1104 | 2018-10-31 18:08 | 仕事 | Comments(0)

けもなれ

おっさんずラブで田中圭にハマって、前シーズンのケンカツから、引き続き今シーズンのけもなれも見ています。

パワハラ上司、元カノを自宅に住まわせる彼氏など、酷い境遇のガッキーが見てられないなんて意見もあるようですが、私はかなり面白いと思って見てます。

可哀想だけど、ガッキー扮する主人公晶が頑張ってる姿をみると、私も忙しい時、晶になった気分で頑張れます(笑)

毎回続きがすごい楽しみで、一週間けもなれを楽しみに過ごしてます。

田中圭×ガッキーカップルが可愛すぎて、それが楽しみで見てるんだけど、最後は別れるのかなと思うと切ない。4.5話で田中圭扮する京谷がみんなに嫌われると言ってるので、もっと酷いことないんだけどあるのかな…しんどい。でも見ちゃう。

ガッキーの服装も見どころで、あれを見て、ベージュのノーカラージャケットを買っちゃいました。

先週の黒ジャケットのインナーに来ていたVネックのブルーのニットも良いなー。バッグも好きな感じ。

田中圭、番宣でバラエティもたくさん出てるし、雑誌の取材も多くて追いかけるのが大変だけど、毎日のように何かしらあるので、ホント心が潤います。

週末おっさんずラブ展のチケットも買ったので、行くのが超楽しみ💕

by lucie1104 | 2018-10-29 08:13 | Comments(0)

合唱コンクール

息子の中学校の合唱コンクールがありました。

息子の通う区立中は、一学年3クラスずつ、全9クラスの発表でしたが、聞きごたえがあり楽しめました。

たった3クラスですが、各学年で優勝を決めるので、夏休み明けから各クラス張り合って練習を頑張ったようです。

息子のA組は、学年で一番元気なクラスで、運動会も優勝だったのですが、合唱コンクールも優勝で、大喜びでした。

課題曲と自由曲を歌うのですが、息子のクラスが自由曲で歌った「地球星歌」という歌はとても良い曲でした。

クラス数が少ない上に、一クラスの人数も30人未満で、本当にこじんまりしていたのですが、その分、息子の声が聞きとれました。

思春期の中学生ですが、みんな真面目に一生懸命歌っていて、行動もきびきびしていたところも好ましかったです。

一年生はボーイソプラノの子がいたりして、声量がまだまだでしたが、二年、三年と学年が進むにつれて迫力が増し、三年生の課題曲であるゆずの「旅立ちの時」は感動しました。

三年生は、休憩時に円陣を組んだりして、青春!って感じでした^^

来年も楽しみです。

by lucie1104 | 2018-10-28 14:30 | 育児 | Comments(0)

塾の保護者会

昨日は塾の保護者会がありました。

出席率は春に比べて減ってる感じで、学年人数の1/3ほど。

来なければいけないということはないのですが、色んな情報が得られて、先生の雰囲気もわかるし、私のやる気もアップするので行って良かったです。

高校入試に向けて、どこに照準を合わせて、それぞれの時期に何をすべきかということがわかりました。

息子の塾では、選抜クラスがあり、夏前の試験ではギリギリ合格できたのですが、九月のテストで落ちてしまいました。

私もガッカリしましたが、結果を伝えた時息子が「え!」とショックを受けていた様子で、逆に少し安心しました。かと言って、進んで勉強するほどではないのですが。

先生曰く、選抜クラスにいる子は、落ちたらマズイという焦る気持ちが強いそう。選抜にいない子にとってみれば、受からなくても現状のままなのでそこまでの強い気持ちは持てないので、やはり選抜クラスにいることが大事なようです。

来月また選抜テストがあるのでそこでは是非合格できるよう頑張ってほしいです。

前回のテストを受けてからしつこくテストの復習しないと意味ないよと声かけをしていたのですが、やーっと昨日、教えてと言ってきました。

中一の英語が始まった頃はできなさすぎて呆れるほどだったのですが、大分説明すれば理解できる、ヒントを与えれば答えられるレベルになっていて安心しました。

ママとやると英語わかってきた気がする!と言う言葉も出てきてとても嬉しいです。

国語は即席で点を上げられるものではなく、読書量の低さから文章を読むのが遅すぎるので、長期的な対策が必要だなと思っています。

数学は文章題、図形ができていなさそうで、次の選抜テストに向けて、発展問題をやると本人が言っていました。

先生から、親が付きっ切りではダメ、失敗したとしても、一人でやらないと伸びないという言葉もあり、フォローの加減も中々難しいなと思っています。

来年夏までは学習のスケジューリング力を付けられるかどうかが、鍵ということなので、促していきたいと思います。






by lucie1104 | 2018-10-07 09:37 | 育児 | Comments(0)

初めてのメンバーが辞めてしまう話

今年の四月から管理職になり、8月から始めてメンバーを持つことになりました。

私自身の業務目標にも部下の育成が加わって、どんな風に仕事を采配したり、フォローしたり、指導すれば良いか奮闘した二ヶ月でした。

が、なんと、先々週、その彼から「辞めます」との一言。

頑張って仕事してくれてると思っていたのですごいショックでした。

うちはメーカーなのですが、彼は元々経済学を勉強しており、元々証券会社で働いていました。

うちの会社がここ数年外国籍社員の採用に力を入れていて、その枠の中で採用されたのですが、やはり、業界的に合わないと思ったみたい。

入社から一年半、うちの部署に来て半年未満、まだまだこれから専門性を身につけて活躍して欲しいと期待していだけに、裏切られたような苦しい気持ちです。

たまたま外資系金融ではたらく友達に誘われて、うまく採用されたみたいで、そりゃまぁ彼の本来やりたい業界でしょうし、会社のネームバリューもあるところなので、とてもラッキーな話で。

私が彼の立場だったとしても、同じ選択をしたかもなぁと思います。

それに、一緒に働く側にしても、なんか違うと思っている人に仕事させるのも無理があるし、もう仕方ないと思うしかありません。

彼と話した時は、残念だけど、大人の対応でエールを送りました。

ただ、本心はと言えば、口には出さないけど、やめる話を聞いたあと、明らかに仕事の精度が下がり、半休を取りまくり、朝も遅刻ばっかりの態度に、結構イライラしています。

今月19日が退職日で、その日までは来るという話になってたのに、昨日、来週火曜か水曜から休みとっていいですか?と聞かれて、ガックリ。

引継ぎがちゃんと終わるまでは会社に来るように言いました。

会社で来てたら来てたで、イライラモヤモヤするので、私とチームの後輩女子の精神衛生上は早めに休みに入ってもらった方が良いかも。

でも一事が万事自分の良いようにしようとして、周りの人のことを気にしないのはどうにも腹立たしいです。

次の会社でもこんなんでやってけるのかしら?むしろ、酷い目にあって、少しは世間の荒波に揉まれればいいとか思ってしまう自分もいます…それともどこまで行ってもマイペースなのかな。

彼の退職後すぐに補充が決まるわけもなく、当面は派遣さん応募してしのぐそうで、しんどい日々が続きます。

愚痴って少しスッキリしました。

前を向いてがんばろ。







by lucie1104 | 2018-10-06 10:51 | 仕事 | Comments(0)

水泳教室

先々週から、娘が短期の水泳教室に通っています。

うちは息子を四歳の時水泳に通わせたのですが(私の育休中)、あまりに嫌そうで、私が連れて行く気が萎えて3ヶ月でやめてしまいました。

娘も習いたいと言ったことがちょっとあったのですが、習い事を増やしたくなくて、なんとなくそのまま三年生の今に至っていました。

小学校の水泳では級があり、そういう評価が木になる性質の娘は自分の級が低いことをとても気にしていました。

二年、三年と水泳の授業が始まる季節になったら嫌だなぁと言うくらい。

結果的には25m泳げるようになってて、人並みレベルの級になったので問題なかったのですが、友達に誘われて、自治体で開催されてる短期の水泳教室に通うことにしました。

初回の先々週、レベル分けをしていて、驚いたのが、やり方がわからないと言っていた平泳ぎで25m泳げたこと。

そして、教えていないのに、見よう見まねで、腕は使っていなかったのですが、背泳ぎも25m泳げちゃったこと!

本人的にもものすごく自信がついたようで、翌日夫とまたプールに泳ぎに行きました^_^

平泳ぎの腕と脚のタイミングなど、家のお風呂で練習したり、やる気満々になって何より。

来年の水泳は、今までと違って楽しみになりそうです。

by lucie1104 | 2018-10-03 18:15 | 育児 | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

さなごんさん ありがと..
by lucie1104 at 21:19
おめでとうございます!娘..
by さなごん at 20:58
さなごんさん、黄色マグ、..
by lucie1104 at 17:38
娘ちゃん、おめでとうござ..
by さなごん at 20:12
> さなごんさん 黄色..
by lucie1104 at 19:12
マグカップが!! 私も..
by さなごん at 22:29
お仲間ですね〜♪♪ブログ..
by lucie1104 at 13:03
私も6話から見出してはま..
by さなごん at 13:09
みゅうちゃんも去年から管..
by lucie1104 at 13:17
さなごんさんも学童落ちる..
by lucie1104 at 13:16

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル