人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

1 on 1

会社で、去年から人事制度が変わり、期初、期末に関わらず、部下と上司で、定期的に面談をすることが推奨されるようになりました。その面談を1 on 1と呼びます。

去年ヤフーの1 on 1の本を読んで、意義を理解してやる気になったのですが、定期的にするまでには至らず現在に至ります。

ヤフーの1on1―――部下を成長させるコミュニケーションの技法

本間 浩輔/ダイヤモンド社

undefined



先日の研修でも1 on 1を勧められたので、部下と定期的に1 on 1をすることにしました。

相手は1月から新しく部下になった人なのですが、業務上は接点がないこともあり、私が評価するには、彼とコミュニケーションが不可欠。忙しそうなので、嫌がられるかなと心配したのですが、向こうから毎週やりたいと言ってもらえてとても意外だし、うれしく思いました。

今目標設定の時期なので、先週一時間1 on 1をやりました。やってみた感想は1時間って結構長い時間で色々話せるものだなぁということ。

目標についての話は、30分程度で終了。あとはざっくばらんにおしゃべりという感じでしたが、その彼はプロジェクトマネジメント力が高いことが部内で評判なので、「どんな風にプロジェクトマネジメントしてるの?」という素朴な質問を投げかけてみました。

その彼は前職でプロジェクトマネジメントを行っていたので、私の職場で誰よりもそのスキルと経験があるのです。私も業務的にプロジェクトマネジメント力って大事だなと思っていたので本当に知りたくて。

すると「プロジェクトマネジメントは出だしが8割」とか、「プロジェクトマネジメントとは、情報共有」だとか、名言がたくさん飛び出し(笑)、とても勉強になりました。

仕事がものすごくできる人で、10歳も年下だけど、ちょっと緊張する相手なのですが、質問したらすごく楽しそうに色々教えてくれて、なかなか良い時間になりました。

研修で1 on 1を育成目的に使うようにと言われていたものの、彼は、私が育成するというのはおこがましいようなハイスペック人材なので、どうしたものかと思っていたのですが、あまり気負わず、私が彼から教えてもらったり、彼に語りたいことを語ってもらう時間にすればよいかなと思いました。きっと彼もその方が良いと思う。

その1 on 1後、早速3月末までの1 on 1のスケジュールの招待がばばばーっと来て、さすがと思いました。

ただ週に30分話をするというだけで、一体どんな変化が現れるのかわかりませんが、とりあえず続けてみようと思います。2~3か月後に現れるであろう変化、成果?が楽しみです。



by lucie1104 | 2019-01-26 20:16 | 仕事 | Comments(0)

選抜テスト

息子が、先月の塾の選抜テストで合格しました!!

しばらくずっと下のクラスにいたので、本当にうれしい!!

と言ってもまた合格ライン+1点のギリギリ合格なので全く油断ならないのですが^^;

先月の月例テストの方も、英語でまぁまぁの点数が取れていたので、コツコツ英語ドリルやらせていた成果かなとほんとうれしく思います。

これで、上のクラスにいるキープしようという気持ちになってくれると良いなと思います。

来月から塾では二年生の一学期スタート。時間もこれまでの20時40分までの授業から、9時半近くまでになります(下のクラスだと20時55分間までで、二年生から進度が二つのクラスで変わります)。

帰宅が10時近くなりそうで大変になりますが、今以上に頑張って欲しいです。

by lucie1104 | 2019-01-24 19:33 | 育児 | Comments(0)

管理職フォロー研修

一昨日の午後から今日まで、2.5日の研修でした。

お正月明けの一月、三連休もあるし、仕事が落ち着かない中で2.5日通常業務を離れるのはきついなーと思っていましたが、終わってみると、日常業務から離れて深く内省したり、社内の別の部署、事業所の人たちと一緒に討論したり、充実した時間を過ごせました。

自分自身「育成」を今年のテーマにしていましたが、研修の中でも人材育成の大切さが繰り返し強調されていました。

私が面倒を見るべきメンバー、後輩の育成については少し考えていましたが、さらにそれを深く広げて考えることができました。1 on 1も、早速やってみたい気満々です。

私が去年読んだこちらの本が、研修中にも紹介されていました。

ヤフーの1on1―――部下を成長させるコミュニケーションの技法

本間 浩輔/ダイヤモンド社

undefined




研修中、自部署のあるべき姿を考えて、そのあるべき姿を実現させるための施策の提案するワークをやりました。つい先日、5年後にセカンドステージに移るとしたら、その前に今の仕事をやり切ったと思えないといけないなと思っていたところで、5年後のあるべき姿を考えるのは私自身タイムリーで、良い機会になりました。

グループワークで、イノベーティブな提案をしている人がいたりして、大いに刺激を受けました。

研修を受けた時はやる気がアップしても、日常業務に紛れて目標を見失わないように、今の気持ちを継続していきたいです。

本来は泊まりの研修でしたが、都内のホテルだったし、義両親に頼んだりがちょっと面倒で、通いで参加にしました。

おかげで子供たちにはそれほど負担をかけることなく(私は朝5時半起きで夕飯用意して7時に家を出たり大変でしたが)、私も通常通りに生活しながらこなすことがよかった半面、懇親会の後の二次会に参加できなかったり、二泊目の夕食も参加者で食べに行く機会を逃したのがちょっと惜しい気持ちも。

多分今年中にもう一回泊まりの研修がありそうなのですが、その時はどうしようかなー。義母に頼まずとも夫が対応してくれるのが一番なんですけどねー。でも帰宅時家の中が荒れていたり、子供たちの生活が乱れるのが嫌なんだよなー。

by lucie1104 | 2019-01-23 19:24 | 仕事 | Comments(0)

我が子の強み発掘プロジェクト

かおりさんの講座「我が子の強み発掘プロジェクト」を受講しました。


ゲスト講師の方が、事前に参加者の子供たちの診断をしてくださり、その結果を観つつ、子育てに戦略的に生かす方法を教えて頂きました。

人はもって生まれた資質+環境でできあがるものなので、診断結果が100%ではないとのことですが、私が思っていたのと逆の結果だったのが意外で、取るべきアプローチ方法も私がこれまで思っていなかったことで、目からうろこでした。

この講座で「ISD個性心理学」というのを初めて知りました。今回は子供たちの診断結果を頂きましたが、とても気になったので、私と夫の分も診断をお願いしました^^

結果が届くのが楽しみです♪

by lucie1104 | 2019-01-19 19:56 | 育児 | Comments(0)

篠田真貴子さんNEWS PICKSの対談記事

今朝Facebookを見ていたら、元ほぼ日CFO、最近ほぼ日を退任された篠田真貴子さんがNEWS PICKSのご自身の対談記事を載せていたのが、目に留まりました。

タイトルが、「この世界は、何をして欲しいのか。」それが問題だ。

刺さるー。

私も同じような感覚をずっと持っていて、管理職試験の合否も、会社が、というか、世界が、私にそれを望むのであれば合格するだろうという気持ちでした。

私は、少なくとも55歳の役職定年までは勤めるつもりでいましたが、今の仕事で生涯の仕事を終わりにするのでなく、そのあと、次の仕事をしたいという気持ちがありました(きっとlife shiftの影響、笑)

でも、篠田さんの「仕事人生が60歳までなら、このまま走り切れるかなと思いますが、ここから20年、もしかしたら30年働くとしたら、小休止は必要です。私の場合、これまでの経験の貯蓄だけで、あと20年働ける気がしないんです。なにか、スキルや物の考え方をインストールしなおさないと無理だろうなと。50歳は、そういうタイミングなんですね。」という言葉に、はっとさせられました。

確かに、次の仕事をするつもりなら、55歳とか言っていないで、50歳でいったん区切りをつけて、すぐ次の仕事に移るのでなく、インプットの時期を作った方がよさそうですね。

50歳って、私にとってはたったのあと5年なんですよ。

収入がなくなってしまうことの不安もあるけど、5年で会社辞めてもいいかなと思ったらすごい解放感(笑)

一時期大学院に行きたいと思ったこともあって、仕事しながらできないかなと思ったりしましたが、思っているうちに5年過ぎちゃいそう。

まずは5年を一区切りと考えて、今の仕事のある程度ゴールを決めて、やり切ったと思えるくらい仕事に注力しようかな。次の仕事のことは多分考えても答えが出なさそうなので、いろんな人と会ったり、新しい場所に出向いたりして視野を広げて、いろんな可能性に対して自分をオープンにしていようと思います。そしたら何か舞い降りてくるかも。

by lucie1104 | 2019-01-18 21:29 | 仕事 | Comments(0)

『かわいい手帳の描き方レッスン』

図書館で惹かれて借りた本。

読んでみたら、とってもかわいくて、手元においておきたくて、自分でも買っちゃいました。

かわいい手帳の描き方レッスン! (玄光社MOOK)

LULU Cube/玄光社

undefined


著者の方は消しゴムはんこ作家でイラストレーターだそう。ほぼ日手帳を使っているそうですが、紹介されているイラスト満載の手帳ページがすっごくかわいくて。

私は去年からバレットジャーナルという形式で、普通のノートを手帳として使っているのですが、LULU Cubeさんの手帳みたいなのすっごい理想。開いても、あとから見返しても楽しいだろうなぁ。

現実的には絵を書き込む時間の余裕なんかないのですが、タイトルや、囲む線を本を参考にちょっとかわいく、カラーペンで書いたりするとちょっと自己満足(笑)

消しゴムはんこも作ってみたいけど、作る時間はなかなかとれなさそうだし、こんなクオリティで作るには相当また時間がかかりそうなので(時間かけてもできないか)、LULU Cubeさんのを買おうかなーと思います。

こちらのサイトで買えるみたい。

と思ったけど、欲しい図案がない(T-T)やはり、自分で作るしかないか。



by lucie1104 | 2019-01-17 21:35 | タスク管理 | Comments(0)

今年のテーマ

一月も15日、半分が過ぎました。

今年の目標について書こうと思います。

一つは「育成」。去年からのテーマです。仕事では、去年管理職になり、部下、後輩の育成が私の責任になっていますし、子供達に関しては、能動的に勉強に取り組むように仕掛け作り、声かけ、関係づくりを引き続き頑張ろうと思います。

年末、ジャニーズの滝沢くん出演回の金スマを見たのですが、裏方、プロデュースサイドに回る決断をしたタッキーが素敵で、いいなーと思いました。

相手を動かすのは、時に自分でやるのよりずっと難しいです。他者がスポットライトを浴びるように、自分は裏方に回るのも寂しく感じる事もあります。が、今年は、自分の直属の部下、メンバーに限らず、他の人が活躍できるようプロデュースすることをやってみたいと思います。

先週ラジオで聞いた「部下ノート」という本が良さそうで、読んでみています。部下ノート、息子ノート、娘ノート、夫ノートとして応用できそう?





by lucie1104 | 2019-01-15 17:31 | 目標管理 | Comments(0)

塾の説明会

今日は娘の方の塾の説明会でした。

娘は保護者中に入塾テスト。

改めて思ったのは、息子の時に、塾の勉強にタッチしなかったのが悪かったなぁということ。

私がサポートしたことで、どの程度結果が変わったかわからないけど、授業や、宿題の仕組みを全然知らなかったし、私がもう少し関心持ってなんとかすれば、違ったかもなぁ。

その気持ちをこれからに繋げていこう。

今時の中学受験での試験の内容なども聞けました。

私自身中学受験の経験がなく、まったく知識がないのですが、いくつか紹介された問題を見た感じ、やはりそれ相応の対策をしないと難しそうだなと感じました。

初見性の高い問題が増えているので、解き方を知らない問題が出て、それをその場で考える思考力が必要だとか、時事的な題材・切り口、身近な現象・出来事を問われるので、幅広いことに興味を持って知識として身につける必要そうだとか。

元々五年生からで塾はいいと思っていたのてすが、一番上のクラスは五年生からは定員に達していて募集していないとのこと。そんな言葉に煽られたくはないですが、娘自身が行きたいと言っていた時にやめさせて、いざ入らせようも思った時に入れなかったらやはり凹むだろうなぁ。

今日のテストも紹介されましたが、思った以上に記述問題が沢山あることに驚きました。

あれだけ書く力を付けるのも大変そう。

解答用紙は持ち帰れたので、ちらっと見た感じは埋めてはいたけど、どうかなあー。

いつも宿題などやるのがギリギリガールなので、そこをなんとかして欲しいです。

四年はの最初はまず学習習慣を付けるのが目標なようなので、サポートしなきゃなぁと思います。



by lucie1104 | 2019-01-14 12:10 | 育児 | Comments(0)

塾の保護者会

息子の塾で、新二年生に向けての保護者会がありました。

塾では三月から新学期ということで、もう中学生活三分の一が終わったような気分。早いなー。

毎回のことですが、塾で先生の話を聴くとやる気が出て、頑張ろうという気持ちになります。

三月春休みから塾に通い出して10ヶ月目になりました。

この10ヶ月で学んだことは、塾にただ通わせているだけで勉強ができるようになるわけではなく、結局のところ、本人が能動的に勉強に取り組まないとダメなんだなってこと。

そして、うちの息子の場合、ただ放っておいても、自主的に勉強はしないってこと(T ^ T)

ここしばらくは英語のドリルや、プリントをやらせて、丸つけして、間違いを確認するってことを繰り返しているので、なんとなく自信が出てきたみたい?

あとは、毎週ある英単語テストは基本合格するように勉強することが定着してきました。遅いけど。

ただ、そうは言ってもそれ以上の勉強をしてないので、明日の選抜クラスに受かるかどうかは微妙。ダメでも偏差値に改善が見られたらいいなぁ…。

先生が仰っていたことですが、前向きに授業に取り組むことが大事、でも急に人は前向きにはなれない。一つのテストに向けて頑張って合格するという小さな成功体験を重ねることで、前向きになってくるとのこと。ホントその通りだなぁと思います。

まだまだ自主的に取り組むところまではいってないですが、勉強の仕方を教えて、やった分成績が上がったという実感をまずは体得して言って欲しいなと、それまで、引き続きサポートが必要だなと思います。

あとは、私の塾へのコミットが足らず、大事なテストを申し込みそびれたことがこの一年で三回もありました(>人<;)

戻ってきたテストも見直したいのに、失くしたと言って確認できてないものが多数なので、これからは月例のテストや選抜テストを受けた後、フォローを忘れないように気をつけようと思います。

早めに志望校を設定するようにとも言われています。どうするかなぁ。

by lucie1104 | 2019-01-13 21:07 | 育児 | Comments(0)

書き初め

今週木曜日に小学校で書き初めがありました。

娘は年長の頃からお習字を習っているのですが、今年が初めて毛筆の書き初め。

先生も気合が入っていて、かなり早い時期から課題の『お正月』を練習させてもらっていて、書き初め直前の日曜日は1時間半書き初めの練習がありました。

娘自身小学校6年間書き初めで金賞を取りたいというのが目標で、文房具屋で紙を買い足して家でも結構練習しました。

で、本日見事金賞受賞しましたー!

息子の時は何の期待もなかったので、ふつうに見てましたが、娘はもし取れなかったらどれだけがっかりするかと思うと心配で、かなりドキドキしました。

賞が取れたのはもちろん嬉しいですが、それと同じくらい立派な字が書けたことが誇らしく思います。我が子ながら本番に実力を発揮できるのはすごいなぁと感心します。

一緒に習ってるクラスメイトも同じく金賞だったのもとても嬉しかったです。ホント良かった〜^_^


by lucie1104 | 2019-01-12 19:53 | 育児 | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

さなごんさん ありがと..
by lucie1104 at 21:19
おめでとうございます!娘..
by さなごん at 20:58
さなごんさん、黄色マグ、..
by lucie1104 at 17:38
娘ちゃん、おめでとうござ..
by さなごん at 20:12
> さなごんさん 黄色..
by lucie1104 at 19:12
マグカップが!! 私も..
by さなごん at 22:29
お仲間ですね〜♪♪ブログ..
by lucie1104 at 13:03
私も6話から見出してはま..
by さなごん at 13:09
みゅうちゃんも去年から管..
by lucie1104 at 13:17
さなごんさんも学童落ちる..
by lucie1104 at 13:16

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル