人気ブログランキング |

タグ:バレエ ( 12 ) タグの人気記事

種子骨痛。。。

先月から左足の指の付け根が痛くて、しばらく放置していれば治るかと思ったのですが、いつまでたっても痛みが引かないので整形外科に行ってみてもらいました。

レントゲンを撮ってみてもらったところ、足の親指の下のあたりに、種子骨という小さな豆のような骨が二つあって、そこが傷んでいるよう。幸い折れたり、ひびが入ったりなどの骨に異常はないようでしたが、高いところに手を伸ばす時かかとを上げて伸びあがるしぐさがよくないよう。

まさにバレエでよくやるルルベというポーズそのものなので、あー、やっぱりかーと思いました。加齢により(悲)母指球のお肉の弾力性が失われるので、仕方がないとのこと。ジャンプも種子骨に負荷がかかるし、もうバレエできなくなるかと思ったのですが、痛み止めのシップと飲み薬を出してもらって、ジャンプを軽く飛んだり、うまく付き合ってくださいとのこと。

やめてと言われずにすんでほっとしました^^

でもこのまま痛いまま続けるのは辛いなあと思ったのですが、おとといくらいから痛みが引いてきましたー。

ずっと同じ痛みを抱えていくことになるかと思いきや、炎症で痛んでいたようですね。またバレエを続ける限り痛みの再発は避けられなさそうですが、種子骨に負荷がかからないように気を付けながら踊ろうと思います。

バレエは、4月から月3回レッスンに通っているので、パも覚えられるし、足も上がるようになったし、今すごく楽しいです。

けがに気を付けて、長く続けていきたいなあと思います。


by lucie1104 | 2019-07-20 16:32 | 体・健康 | Comments(0)

無事バレエの発表会終了しました。

無事バレエの発表会終了しました。

例年通り私は踊るわけでもないのにグッタリ疲れました。

いつも反省することを翌年持ち越してしまうので、今年は反省点をブログにまとめることにしました。

1. 衣装持ち運び用の大きな袋を準備する

必要な時になって思い出してあるものですませるので、紙袋三つに別れたりして、持ちにくいし、忘れ物にもつながるので。 

2. メイク道具は買って持参する

先生のものをお借りできるのですが、みんなで使うので争奪戦になったり、足りないものもあったりするので。
  • つけまつげ用のの糊(百均で買える)
  • アイブロウ
  • 紅筆
  • シャドウブラシ

3. お団子は家でしてから行く

早めにメイクを始めて終えられるので、焦らず済む。

4. 目の下のアイライナーは、目尻側だけひく

目尻からしっかりひいたら、娘にすごい嫌がられ、来年はこっちだけにしてと言われました…

5. 脱毛する

お友達で、背中の産毛を脱毛?除毛?した子がいて、やりたいとのこと。顔も少し産毛を剃ったほうがドーランのノリが良いかも?!

6. 直前のレッスンは着替えの手伝いが必要

油断して予定を入れちゃって、ママ友にたくさんお世話になっちゃいました(^_^;)

7. 娘への花束は2000円くらいに。

3000円でボリュームを出してとお花屋さんに頼んだら、場違いに一人だけすごい花束になっちゃいました(^_^;)

綺麗だったけど。

f0176860_14181836.jpg

8.  練習を見る

これまで、ダメ出しすると娘が拗ねたり、辞めると言い出したりするんじゃないかと口出しせずにきたのですが、来年もしポワントでソロを踊ることになったら、もう黙るのやめようと思って。

やっぱり綺麗に踊ってほしいし、もしかすると来年でもう辞めちゃうかもしれないので、辞める前にバレエの基本をもう少し身につけて、最後の発表会は少しでもバレエらしく踊ってほしいなぁと思いまして。

バレエって、指先、目線、顔の向き、ひじの曲がり具合、腕の上げ具合、脚を開く意識、などなど、ほんの少しの踊りでも意識するポイントがたくさんあって、本当に難しいなぁと思います。

でも、だからこそ、バレリーナは踊っている時、どの瞬間を切り取っても美しい。

私自身全然できていないのですが、来年は娘のバレエにガッツリ関わりたいなぁと思います。

f0176860_08481238.jpg


by lucie1104 | 2018-12-24 13:49 | 育児 | Comments(0)

明日はバレエの発表会

明日は娘のバレエの発表会です。

バレエを始めて四年目、四回目の発表会。

自分自身がバレエを少しやった事があるのと、鑑賞するのも大好きなので、娘の踊りを見ると、ここをこうすればいいのに、ああしてくれればいいのに、と、あらばかり見えてしまうのですが、それでも去年より一年分の成長が感じられて嬉しいです。

f0176860_17544436.jpg

スカートを衣装に縫い付けたり、肩ひもを付けたりのちょっとした作業も、発表会気分を盛り上げてワクワクします。

娘の教室は、四年生から全員ポワントを履いて、一人一曲踊るシステム。

今年はバレエシューズでクラスのみんなと踊るのが最後だと思うと名残惜しいです。

(個人的にソロより群舞が好きなのもあり。)

モダンも可愛い踊りなので、動画にしっかり納めなきゃ。

by lucie1104 | 2018-12-22 17:51 | 育児 | Comments(0)

バレエ三昧

今年の連休は、5/1、2が会社の社休日で、子供たちが学校だったので、4/30から三日連続バレエのレッスンに行きました。

去年から、チャコットのバレエ教室に通っています。

レッスンのコマ数が多くて、専用のスタジオは明るくてきれいだし、講師の先生がたくさんいらっしゃるのもうれしいです。

コマ数が多い分自分の都合に合わせて気軽にバレエのレッスンを受けられるようになりました。

大人向けの教室なのですが、5/1は、大学生か高校生くらいに見えるわかーい女の子が一緒にレッスンを受けていて、すごく上手で目を惹きつけられました。上手な人を見るって大事だなと思います。

レッスンを短い期間で続けて受けると、上達が感じられます。もっとレッスン頻度上げたいなー。

会員登録すると、ショップでの買い物が10%オフになります。今セール期間で20%オフになっていたので、娘のバレエシューズ、タイツに、私も久々にレオタードを買いました♪

f0176860_10022729.gif

早く新しいレオタードでレッスンしたい!

by lucie1104 | 2018-05-03 10:17 | 体・健康 | Comments(0)

牧阿佐美バレエ団の『ドン・キホーテ』鑑賞

娘と牧阿佐美バレエ団のドン・キホーテを観に行きました。



去年は牧阿佐美の白鳥の湖を見て、レベルの高さに驚いたのですが、今回のドンキも素晴らしかったです。

今回も主演の二人はロシアからのゲスト出演。キトリを演じたエフゲーニャオブラスツォーワは、小柄で可愛らしい、でも華やかさのあるバレリーナ。遠目にも笑顔がキラキラしてました。バジルのドミトリーソボレフスキーも気持ちの入った演技で素晴らしい跳躍を見せてくれました。

1幕バルセロナのシーンでは男性ダンサーが充実してること、女性ダンサー達もスラッと背が高く、手足が長いことにまた驚き。オブラスツォーワが小柄なため、全然見劣りしません。

キトリのカスタネットのバリエーションなど見せ場の多い1幕は、サンチョパンサを布で4〜5mほど飛ばすシーンや、バジルがキトリを高々とリフトするシーンは大いに湧きました。

居酒屋のシーンはライティングがよくて、スペインの居酒屋の雰囲気そのもの。

二幕の森のシーンも衣装含めてため息ものの美しさで、コールドの女性ダンサー達は彫刻のようでした。

三幕のキトリとバジルのグランパドドゥはすごい迫力で手に汗握り、感動しました。

娘は、一幕で寝ちゃったのですが^_^;12月の発表会でやった曲が流れると反応して見ていました。

小学生か中学生くらいの出演者がいて、びっくりしました。付属の教室?の子たちなのかな?プロのダンサーの舞台に立てる機会がもてるなんて良いですね。

娘は牧阿佐美バレエ団付属の教室のチラシをチェックして、週二回だって、とか言ってました(笑)

バレエはやっぱりいいなー。また近いうちに見に行きたいですです。

by lucie1104 | 2018-03-05 13:18 | 子どもとおでかけ | Comments(0)

バレエ教室の体験

娘がバレエを始めて3年目になりました。

近くて、週に一回のレッスンで、親の負担もさほどなく、本人は仲の良い友達三人と一緒に通っていて、文句なし。

なのですが、、、少し思うところがあり、お友達に誘われて別の教室に体験レッスンに行ってきました。

娘と同じ二年生と一年生の子のクラスです。

先生曰く、基礎を丁寧に教えているとのこと。またトウシューズを履ける足の強さを作るために、できれば週二回通って欲しいとのことでした。

レッスンは今の教室と同じ一時間ちょっとでしたが、バーの前に柔軟と、筋力をつけるための動きをかなり時間をかけてやっていました。

見た目一年生っぽい女の子が、背筋がすごく強くて、仰向けから腕はアンオーでグッと上半身を上げてキープしていたのに驚きました。

バーはほんの少しでしたが、バレエシューズの内側くるぶしあたりにテープを貼って、正面の鏡でテープを見えるように足を開くことを何度も仰っていました。

怒ったりしないのに、子供にわかりやすく、効果的な指導法をされているようでした。

他の子達の様子、先生の指導を見て、私が娘だったら、すぐこちらの教室に移りたいなと思ってしまいました。

帰宅して娘にどうだった?と聞いて見たところ、

「簡単すぎ」とのこと。

たしかに今の教室では、柔軟腹筋は自分でちょっとやるくらいで、踊りを沢山やらせてくれるので、娘には単調なレッスンに感じられたのでしょう。

「でも、ああいう練習をやった方が上手になれるんだよ」と言ってしまい、さらに、

「今の教室にずっと通っていても、あまり上手になれないと思う」と言ってしまったのは完全に余計な一言でした。

なんか娘の逆鱗に触れたようで「じゃあもうバレエやめる!」とか、「ママにそんなこと言われたくない!」とか、言いながら大泣きされてしまいました。

今日の娘の基礎練習を久しぶりにじっくりと見ていて「身体引き上がってないなぁ」とか「膝と足首伸びてないわぁ」とか心の中でダメ出ししていたのが、漏れ出ていたのかも?

それに娘自身も、今日の教室で自分ができてないことを少し感じ、プライドが傷ついていたのかも。

それであんなにも逆上しちゃったのかもしれません。

三月中に新しい教室に入れば7月の発表会に出られるという話でしたが、あの様子じゃ三月中に教室変えるのは無理そうです。

一緒に体験に行ったお友達は、丁寧に教えてもらえて良い印象を持ったみたいで、八月から教室移るかもしれないとのこと。

それくらい時間を置いて、友達も移るってことになれば、娘の気も変わるかもしれません。

まぁ、バレリーナになって欲しい訳ではないし、娘の問題なのに介入し過ぎかもしれませんね。

が、やるならちゃんとやって欲しい、上手になって欲しいとつい思ってしまう親心なのでした。



by lucie1104 | 2018-02-25 11:33 | 育児 | Comments(0)

バレエ発表会

今年はクリスマスイブに発表会がありました。

去年は年度途中で入会したため、友達が三曲踊るところを二曲しか出られなかったことが残念そうだった娘、今年はクラシック一曲、モダン一曲、フィナーレと出番が三回あって満足そうでした(^。^)

うちの教室は先生が衣装を手作りして下さるんですが、今年の衣装もとっても可愛かったです016.gif

クラシックのお衣装。東欧の村娘な雰囲気。白鳥の湖のマズルカの曲に合わせて、同じ一年生四人組で踊りました。

f0176860_08425510.jpg


私は自分がバレエをやっているもので、指先をもっとキレイにとか、パッセの足を開いてとか、言いたことはいっぱいありますが、しっかり振りを覚えただけでも7歳なら十分かな?

モダンは忍者の修行という創作もの。二年生のお姉さんと二人で踊りました。

f0176860_08553658.jpg


アップテンポな曲に合わせて、側転、立ちブリッジからのローリング、と、アクロバティックで柔軟性を生かした振り付けに、会場からも「おお〜」とどよめきが起こりました。

私には絶対踊れない振りなので、親ながらすごいと思いました。

フィナーレの衣装もプリンセスっぽくて可愛かった。

f0176860_08553621.jpg


去年はお花なんて用意してなくて、欲しかったなぁと言われたので、今年はしっかり準備。喜んでもらえて良かったです。

発表会は、9時過ぎに集合して、終わるのが夜7時過ぎで疲れるんですが、可愛い子供達の姿を見られてとても幸せ。

来年も頑張って欲しいな〜


by lucie1104 | 2016-12-26 08:37 | 育児 | Comments(0)

ブレイクインフェスタ

私が時々通っているバレエ教室の発表会、ブレイクインフェスタに行って来ました。

Break In大人のバレエ教室

踊る方は無理でも、一回観に行くだけでも行ってみようと年初から考えてて、そのおかげで、土日もバタバタ忙しかったのですが、なんとかやりくりして行けました^_^

そして、結果、行って良かった〜016.gif

とても楽しい発表会でした。

趣味のバレエ教室の発表会ですから、テクニックや踊りの完成度は勿論正直それほど高くはないんですが、クラシックだけでなく、モダン、ストリートといろんな踊りがあり、合唱もあって、衣装もそれぞれに凝っていて、何より踊っている皆さんがみんなとっても楽しそうで、二時間とても楽しめました♪

いつもレッスン後そそくさそ帰ってしまうので、お話したことはほとんどないのですが、レッスンでよく見かける方たちが、それも私とそれほど技術的には変わらないように思える人も、ジゼル、オーロラ、リーズ、ライモンダ、黒鳥などのバリエーションを、ポワントで、見応えたっぷりに踊っている姿にはとても刺激されました。



モダンもいろんな雰囲気の踊りがあって、衣装もかっこよかったり、きれいだったりで、それだけでも見ていて楽しかったです。

毎週土曜日の20分のポワントレッスン受講生が、みんな黒と赤を入れたそれぞれ趣向を凝らしたアダルトな雰囲気の衣装を着けて、踊るポワントワークの踊りはすっごくかっこよかった!先生が、「バレエ界ではポワントの音をたててはいけないというけど、私はポワントの音をダダダンと鳴らすのがかっこいいと思って、常識を取っ払って作った」という言葉に納得。

趣味のバレエ教室だから、プロよりも劣るということはなくて、この教室だからこそできるオリジナルの面白さが出てていいなあと思います。

生徒さんの小学生娘さん二人の踊りもあって、アイドルっぽい曲に制服みたいな衣装でかわいい振付を踊っていたのですが、ちゃんとバレエをやってる子らしく、足さばき、腕の動きがきれいで感心しました。

よちよち歩きの坊やのママらしき人もいれば、大学生くらいに見えるお嬢さんが振り付けた踊りを親子で踊っていた方もいて、いろんな人たちが踊っていることにもなんだか感動しました。

もう見てたら私も踊りたくて、たまらなくなりました^-^

来年は、息子の野球チームの世話役&オーケストラで忙しそうなのであきらめてますが、再来年はぜひ参加したいなあ。

一度ペザントのバリエーションが踊ってみたいのです。二年後というと、45歳?踊れるように、レッスン、日々の柔軟を頑張ろう~。
by lucie1104 | 2016-12-12 18:17 | 趣味 | Comments(0)

牧阿佐美バレエ団「白鳥の湖」

牧阿佐美バレエ団の白鳥の湖を観に行きました。

f0176860_15063279.jpg


もともと海外のバレエ団の公演がいいなと思っていたのですが、なさそうだったので、たまたま見つけた牧阿佐美のに行くことにしました。

(東京バレエ団も1月に白鳥やってたのですが、こちらは未就学児不可ということで断念。)

牧阿佐美バレエ団は初めてで、正直あまり期待していかなかったのですが、良い意味で期待を裏切られ、とても良い舞台でした。

特に白鳥のコールドバレエは圧巻。

たくさんの白鳥の腕の動きが重なりあう姿は本当に美しかったです。

それから主演のスヴェトラーナルンキナ。顔からしてオデットにぴったりの美人ダンサー。ロシア人ダンサーの手足の長さは、見ててうっとりです。

3幕オディールで挑発的な表情を浮かべたルンキナはガラッと雰囲気が変わり、見せ場のグランフェッテも難なく踊って、さすが元ボリショイバレエプリンシパルの貫禄でした。

舞台セット、衣装も良くて、全体にゴールドブラウンがかった1幕3幕は古典絵画みたいに美しく、衣装も見てるだけで楽しかったです。

1幕男性ダンサーの踊りも良く、思い込みかもしれないんですが、日本人の男性ダンサーでこんなに踊れる人がいると思っていなかったので驚きました。跳躍も高くて見応えありました。

生オケの演奏も素晴らしかったです。この前観たKバレエが録音だったのでやっぱり生の演奏は違うなと思いました。特に2幕のバイオリンソロは踊りよりバイオリンの音色に集中してしまうほど。指揮者も熱演という感じでした。

というわけで、牧阿佐美バレエの白鳥の湖とても楽しめました♪

娘はというと、2幕で爆睡してしまい、見たがっていた二羽の白鳥が見られずf^_^;

起きてた時は静かに見ていましたが、くるみ割り人形に比べると、馴染みがない分難しかったかな?

また機会があれば娘と観に行こうと思います。


by lucie1104 | 2016-02-08 06:43 | 子どもとおでかけ | Comments(0)

Kバレエ『くるみ割り人形』

12/23の祝日、娘とKバレエのくるみ割り人形を観に行きました。

f0176860_20015187.jpg


会場の赤坂ACTシアター。

何日間か公演があったのですが、ゲストプリンシパルの中村祥子さんが出演された23日マチネのチケットを取りました。

Kバレエの公演はこれまでコッペリア、ドン・キホーテ、白鳥の湖を観てきて、いずれも熊川哲也さん出演のものを観てたので、彼が出てないのはとっても残念。

でも熊川哲也さんの美意識が貫かれた舞台芸術、衣装、演出などは素晴らしく、熊川さんいなくてもKバレエは魅力あるカンパニーだと思います。

今回のくるみ割り人形の舞台もとても本格的で素敵でした。

シュタールバウム家の内装、ネズミとの戦いに移る転換シーンは圧巻でした。

出演者の中ではKバレエに欠かせないスチュアートキャシディさんが演技も含めて素晴らしかったです。出番も普通のドロッセルマイヤーより多いような。

1幕、人形劇のシーンがあって、子供のダンサーが人形役で出てくるんですが、キャシディさんがあまりに軽々抱えるので、最初本当の人形かと思ってしまいました!

クララは子役なのかと思いきや団員さんみたい。小柄で可愛らしかったです。

マリー姫役、中村祥子さんは美しいですね。

娘にとっては初めてのバレエ鑑賞。

f0176860_20015159.jpg


「あのずっと座ってる人、辛そう。」とか、いちいち話しかけてくるのでヒヤヒヤしましたが、集中して二時間近くよく観ていました。

バレエと新体操でちょうどくるみ割り人形の抜粋をやったので、音楽は聞き覚えのあるものばかりだったのが良かったと思います。

あとくるみ割り人形は、色んな登場人物が出てきたり、割と変化に富んでいるので、子供にも観やすい演目だと思います。

娘は雪のシーンなど、自分の踊りの振りで手足を動かしながら観ていました(^_^*)

次は白鳥(の湖)が見たいと言うので、来年はどこか海外のバレエ団の来日公演があれば観に行きたいなぁと思います。

娘と一緒にバレエ鑑賞ができる日がくるなんて、感慨深い!


by lucie1104 | 2015-12-24 09:44 | 子どもとおでかけ | Comments(0)


読んだ本の簡単レビューと日記


by lucie1104

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

さなごんさん ありがと..
by lucie1104 at 21:19
おめでとうございます!娘..
by さなごん at 20:58
さなごんさん、黄色マグ、..
by lucie1104 at 17:38
娘ちゃん、おめでとうござ..
by さなごん at 20:12
> さなごんさん 黄色..
by lucie1104 at 19:12
マグカップが!! 私も..
by さなごん at 22:29
お仲間ですね〜♪♪ブログ..
by lucie1104 at 13:03
私も6話から見出してはま..
by さなごん at 13:09
みゅうちゃんも去年から管..
by lucie1104 at 13:17
さなごんさんも学童落ちる..
by lucie1104 at 13:16

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル